ハンブルガーSV、シュトゥットガルトを下し9戦ぶり白星…酒井と浅野はフル出場、伊藤は68分までプレー【171105】

 

ハンブルクが9試合ぶり勝利!

ブンデスリーガ第11節が11月4日に行われ、酒井高徳と伊藤達哉が所属するハンブルガーSVは本拠地で浅野拓磨が所属するシュトゥットガルトに3ー1で勝利し、9試合ぶりの白星を手にした。日本人3選手は先発し、酒井と浅野はフル出場、伊藤は68分までプレーした。

ハンブルク 3ー1 シュトゥットガルト

立ち上がり、ハンブルクはボランチの酒井から左サイドへ展開するパスでいきなりチャンスを迎え、本拠地での勝ち点3獲得に勢いをつけた。

しかし、3分に絶好機を得たのはシュトゥットガルトだった 。中央で縦パスを引き出したギンツェックがDFパパドプロスを振り切り、GKマテニアと1対1に。放たれたシュートはマテニアが体に当て、ハンブルクはピンチを逃れた。

13分、シュトゥットガルトのMFブルニッチが前線でボールを追ってスライディングをした際、相手の足に引っ掛かってファールになる。序盤にも警告を受けていたブルニッチは2枚目のイエローカードで退場となった。

数的優位となったハンブルクはボールを保持して多彩な攻撃を仕掛ける。19分、ドリブルで仕掛けた伊藤が倒され、ゴールまで約20mの位置でFKを獲得。ハントが蹴ったFKはGKツィーラーの手前でバウンドして守護神の手からこぼれると、ゴール内に転がってハンブルクに先制点が生まれた。

1点をリードしたハンブルクは試合をますます優勢に進めるが、引いて守る相手に対してなかなかゴールを割ることができない。42分には酒井が中盤でうまく振り向くと、そのまま約50mの距離を持ち込んでシュートを放ったが、惜しくも枠を捉えることはできなかった。前半はこのままハンブルクの1点リードで終了となった。

後半開始直後は1人少ないシュトゥットガルトが押し込んだ。46分には浅野がドリブルから切り返し、左足でシュートを狙ったが、ゴール枠を捉えることはできない。

53分、シュトゥットガルトはアオゴの左からのクロスによりCKを獲得するが、この際にディークマイヤーのハンドがあったとし、ビデオ判定の結果、シュトゥットガルトにPKが与えられる。これをエースのギンツェックが冷静に沈め、試合は振り出しに戻った。

ハンブルクにとっては嫌な空気が漂い始めた65分、伊藤が起点となって勝ち越しに成功する。伊藤は右サイドからドリブルで中へ切れ込むと、相手を引き付けて絶妙のタイミングで縦パスを送る。ボールは一旦、右サイドへと展開され、ここからのクロスをコスティッチが頭で決めた。このプレー後、伊藤はスタンディングオベーションの中、ピッチを退いた。

攻撃の手を緩めなかったハンブルクは69分、17才のFWアープがペナルティーエリア内でうまく前を向くと、相手に囲まれながらも右足を振り抜き、前節のクラブ史上最年少ゴールに続く連続ゴールを決めてシュトゥットガルトを突き離す。

最後まで主導権を握り続けたハンブルクが9試合ぶりの勝ち点3をもぎ取り、スタジアムは歓喜の渦に包まれた。

【得点】
ハンブルク:ハント(20分)、コスティッチ(65分)、アープ(69分)
シュトゥットガルト:ギンツェック(55分)

【ラインナップ】
ハンブルク(4ー2ー3ー1)
マテニア;ディークマイヤー、パパドプロス、マブライ、ドウグラス・;エクダル(90分ヤニチッチ)、酒井;伊藤(68分ワルトシュミット)、ハント(82分ハーン)、コスティッチ;アープ

シュトゥットガルト(4ー2ー3ー1)
ツィーラー;ベック、バウムガートル、パバール、インスア; アオゴ、ブルニッチ; 浅野、アコロ(82分アイルトン)、エツチャン(66分マンガラ);ギンツェック(75分テロッデ)

ブンデスリーガ
http://www.bundesliga.com/jp/news/ブンデスリーガ第11節ハンブルク対シュトゥットガル.jsp

試合データ
https://www.whoscored.com/Matches/1201900/Live/Germany-Bundesliga-2017-2018-Hamburger-SV-VfB-Stuttgart

 

 

879 :2017/11/04(土) 22:46:52.28

ウッドとハーンに代わってアルプと伊藤スタメンか
どれだけやれるか

 

881 :2017/11/05(日) 00:04:26.49

高徳酷すぎさっさと交代しろ

 

882 :2017/11/05(日) 00:58:58.80

高徳試合によって調子良いか悪いかの2択しかない感じがなあ
まあ悪い時でも一瞬良いプレーしたりはするけど

 

883 :2017/11/05(日) 01:09:53.13

伊藤説教してる場合じゃないわ
何だよあのミスのオンパレードはよ
どうしてこう頭の悪いプレーしかできんのよ
見てて本当イライラするしキャプテンのくせに
チームメイトの後ろから審判に抗議なんかしてんじゃないよ全く

 

884 :2017/11/05(日) 01:25:11.72

勝った勝った
ゴートク気負いすぎだったけど後半立て直した
ディークマイアーああいうプレーはあるけど今シーズンは欠かせない

 

886 :2017/11/05(日) 01:44:06.27

伊藤はディークマイヤーとコスティッチに弟子入りしろ
こいつら二人毎試合どんだけ走ってんだよ

 

887 :2017/11/05(日) 14:13:41.27

伊藤君はシーズンオフのキャンプに参加出来なかったから仕方無い

 

888 :2017/11/05(日) 15:45:48.52

ギズドルが高徳を交代させる事はほぼ無い
高徳代えると中盤の運動量減る上に前の選手が一人交代できなくなるし、ユングはともかく現状のエクダル(あとワラシも)については90分使えるって計算はあまりしてない感

てか去年ギズドル就任してから高徳途中で下げたの今年の第3節だけだしな、あれは久々にスタメンで出したら出来悪い上にイエロー貰ってたのが理由だろ

 

894 :2017/11/07(火) 07:13:13.58

伊藤君とディークマイヤーの右サイドは面白くていいね

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1489666740/

364 :2017/11/04(土) 22:39:57.24

浅野スタメン
HSV戦スタメン
Zieler – Beck , Baumgartl , Pavard , Insua – Burnic , Aogo – Asano , Akolo , Özcan – Ginczek

スタベン
Grahl (Tor),Ailton,Brekalo,Grgic,Mangala,Ofori,Terodde

 

365 :2017/11/05(日) 01:45:33.77

なんかこのチームみんな下手くそじゃね?

 

366 :2017/11/05(日) 01:46:49.25

今日はずっと10人だったししょうがねえよw

 

367 :2017/11/05(日) 01:48:23.39

今日はずっとバタバタしてたな
ボールを納められなくてダメだったな

 

368 :2017/11/05(日) 11:28:45.42

監督が代わらなかった時点で今季は2トップで使ってくれるところにレンタル先を変えてもらうべきだった
このまま適正の欠片も感じられないサイドで使われ続けてもジリ貧だしドニスとマネが戻ってきたら最悪ベンチ外もありえる

 

369 :2017/11/05(日) 11:37:21.28

昨日の試合はPKで追いつけて守りきれればよかったけど無理だったね ただでさえ勝ててないアウェイで早々に退場、フリーキックの処理ミスで失点とかついてなさすぎ

 

370 :2017/11/05(日) 15:44:24.58

シュツットガルトでは代表と違って完全にサイドプレイヤーで使われてるわけじゃないし
2トップみたいな形になる時間帯もあるからね
まあ、マネやドニスが戻ってきた時にどうなるかは分からないけど

 

371 :2017/11/05(日) 15:58:47.00

2トップのシステムでもサイドハーフやらされる可能性あるし、例えセカンドトップで採用されても岡崎や大迫みたいに起点やリンクマン出来ないと厳しいかな

にしてもキッカーのスタッツ見たがやべーな
シュート数1、アシスト性のパス0、タッチ総数22、総走行距離11.51km、対人戦勝率25%、パス成功率75%

 

372 :2017/11/06(月) 02:03:39.44

つーか2トップでもポストプレイに強いだとか
ボールを前でキープしながら運べるとかの売りなしに
相棒にその辺全部任せてお零れ乞食しか出来んのなら、FWとして先はないぞ
そんな都合のいい事考えるなら、Jリーグへ帰った方がいい

 

374 :2017/11/06(月) 02:57:24.09

>>372
そんな都合のいい事を体現したのがピッポ
ただしそれは圧倒的な得点力と決定力があって成立する

 

375 :2017/11/06(月) 13:41:57.37

おこぼれでも何でもいいよ
足元やドリブルが上手くても決定機に絡めなければ意味ない
とにかく唯一結果だしたサンフレ時代のセンターでやれ。論理的に確立するならスーパーサブでもいい
逆に今の形でずっと使われてる方が不思議、とっくに首だわ

 

376 :2017/11/06(月) 21:10:53.98

第11節HSV戦 採点
Zieler (5) – Beck (5) , Baumgartl (4,5) , Pavard (4) , Insua (4) – Burnic , Aogo (4) – Asano (5) , Akolo (4) , Özcan (3,5) – Ginczek (3)

Einwechslungen:
66. Mangala für Özcan
75. Terodde für Ginczek
82. Ailton für Akolo

 

377 :2017/11/07(火) 08:18:41.08

2トップやるならともかく、1トップだとテロッデやギンチェクと違う、裏抜けを含めたもう一人の後方からの放り込み要員としては機能してるからね
単にサイドプレイヤーとしてなら他の選手の方がいいのは、ヴォルフもわかってるでしょ

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1501889281/