武藤嘉紀の同点弾をドイツ紙が軒並み称賛「スーパーヘッドだ!」「圧巻のゴールセンスを発揮」【171001】

1 :2017/10/01(日) 08:00:05.35

昨季の指揮官との対決で「特別な満足感を得られたことだろう」。

 ブンデスリーガ第7節のヴォルフスブルク戦、武藤嘉紀は74分に殊勲の同点ゴールを豪快ヘッドで決めた。これで今シーズン3得点目だ。

 レビン・エズトゥナリの右からのクロスに合わせたプレーは、非常にダイナミックであり、また技巧的でもあった。
 
 このゴールを高く評価したのがドイツの地元メディアだ。全国紙の『BILD』は「スーパーヘッドだ!」と称えつつ、以下のように記している。
 
「エズトゥナリからのクロスは最高のものではなかったが、武藤が頭を前に向けてこれに合わせると、ボールは美しくゴールの隅に飛び、GKカステールスは止めることができなかった! ヴォルフスブルクは、ギラボギの1点だけでは勝つのに十分ではなかった」
 
 また同紙は、ヴォルフスブルクの新監督が、昨シーズンまで武藤のボスだったマルティン・シュミットであることにも触れている。
 
「ムトウは、特別な満足感を得られたことだろう。シュミット時代のマインツでは、彼はベンチ要員であり、大きな役割を担っていなかった。彼はこの試合でリベンジを果たしたのだ」
 
 またサッカー専門誌『KICKER』は「一見の価値があるゴール。実にパワフルだったし、上手くコントロールされていた」と評し、地元紙『Allgemeine Zeitung』紙は「一瞬でマークを外し、圧巻のゴールセンスを発揮した。チームとシュバルツ監督に今季リーグ戦初のアウェーゴールとアウェーポイントをもたらしたのだ」と報じた。

10/1(日) 6:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00030600-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171001-00030600-sdigestw-000-7-view.jpg

 

 

6 :2017/10/01(日) 08:07:38.34

コルドバという足かせが居なくなれば、これくらいやれちゃうっていうw

 

9 :2017/10/01(日) 08:10:31.15

蹴ってるみたいな弾道でゴールに入ったな

 

10 :2017/10/01(日) 08:11:26.96

ボージャンいなくなったのかよ
マインツで見たかったわ

 

13 :2017/10/01(日) 08:15:47.36

>>10
アラベスにローンされたけど降格しそうだな

 

15 :2017/10/01(日) 08:42:55.44

やっぱり狼の監督はマインツの監督やってた人かw

 

17 :2017/10/01(日) 08:44:22.05

簡単なゴールは決められないんだよな

 

23 :2017/10/01(日) 08:57:26.17

この子は華があるねえ

 

25 :2017/10/01(日) 09:06:59.55

去年の後半戦でもループ気味のヘディング決めてたわ

 

26 :2017/10/01(日) 09:07:57.71

動画見たけど、これファーに走り込んだ奴に出したパスを奪って打ったようなシュートだな
しかし結果オーライ
決めれば120点だからね
こういう無理矢理感のある得点が増えてくるのは良いこと

 

31 :2017/10/01(日) 09:25:11.06

ムトゥのヘッドすごいな・・・この軌道でヘディング決められるやつなかなかいないだろう

 

37 :2017/10/01(日) 09:44:41.23

今期の3ゴールすべてがすごいゴールだよなあ
今期二桁取れば有名クラブに引き抜かれる

 

48 :2017/10/01(日) 11:14:55.88

ワントップやらせてもらってるのって
すごいな
ケルンいったやつより使えるじゃんか
たしか岡崎もやってたけど身体能力ある武藤なら
プレミアでワントップの可能性ありそうか

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506812405/