先発復帰も…ガゼッタ紙は厳しい評価「ヴェルディはナガトモにとって悩みの種だった」【170920】

 

1 :2017/09/20(水) 20:01:58.58

 セリエA第5節が19日に行われ、ボローニャと日本代表DF長友佑都が所属するインテルが対戦し、長友は第2節ぶりにスタメンに復帰した。

 試合はホームのボローニャに先制を許す展開に。32分、ボローニャのイタリア人FWシモーネ・ヴェルディに左足で強烈なシュートを決められてしまった。追いつきたいインテルは74分、ペナルティエリア内でイタリア代表FWエデルが倒されてPKを獲得する。きわどい判定ではあったが、このチャンスをアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディがしっかりと決め、試合はこのまま終了した。インテルは開幕から続いていた連勝が4でストップしている。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』はこの試合でフル出場を果たした長友に対し、「5点」と厳しい評価を下している。「ヴェルディは捕えることのできない、向かいの家の住人で、ナガトモにとって悩みの種だった。前半終了間際には、斜めからシュートを放ったが、枠を捕えることはできなかった」とコメントを添え、得点を決めたヴェルディの勢いを止めきれなかったと指摘した。

 チーム内での最高点は元スロヴェニア代表GKサミール・ハンダノビッチの「7点」となっており、一方の最低点はポルトガル代表MFジョアン・マリオで「4点」と発表されている。

 インテルは次節、24日にホームでジェノアと対戦する。

https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20170920/645153.html?cx_art=newarrivalcat

 

6 :2017/09/20(水) 20:08:46.79

ガゼッタは絶対長友に低評価しかつけないからな
もはや美学

 

9 :2017/09/20(水) 20:17:52.25

昨日の出来で低評価なら、ガゼッタの長友への期待値がとんでもなく高いという事

 

10 :2017/09/20(水) 20:21:10.54

失点シーン長友関係ねえしw

 

19 :2017/09/20(水) 20:40:56.73

ほんと長友は可哀想だわ

 

21 :2017/09/20(水) 21:03:58.06

いやめちゃくちゃよかっただろwwww
失点も真ん中ぶち破られたからサイドの選手関係ねーし
マリオとか言うロストマシーンとほぼ消え倒してたイカちゃんが戦犯

 

22 :2017/09/20(水) 21:18:47.95

長友はほとんど無難だったと思うけどなー、全然苦しめられてるように見えなかった
まぁ、攻撃参加は少なくなったと思ったけど監督の指示だろうし

 

35 :2017/09/20(水) 21:58:14.92

あれで5かよ
それでイカルディが6ってどういうことだよ
PK以外何もしてなかったぞ

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505905318/