「お前のパスにお金は払ってない」日本人FWがスペインで要求された仕掛けの意識【170528】

 

1 :2017/05/29(月) 23:10:11.51

THE ANSWER 5/28(日) 17:45配信

「お前のパスにお金は払ってない」 日本人FWがスペインで要求された仕掛けの意識

安永聡太郎が挑戦した攻撃偏重のスペイン、監督から「本当に怒られた」プレー

「お前にお金を払っているのは、パスに対してじゃない。10回勝負して9回取られても、残りの1回でゴールにつなげてくれれば、それでいい」――ファンデ・ラモス監督が安永聡太郎にかけた言葉

 安永聡太郎は、1997年にスペイン2部のレイダに移籍したが、当時の監督は後にセビージャでUEFAカップ(UEFAヨーロッパリーグの前身)を制し、レアル・マドリードやトットナム・ホットスパーなどの名門クラブで指揮を執ることになるファンデ・ラモスだった。

 当時、安永のポジションは4-2-3-1の右サイド。攻撃を好むスペインだけに、徹底して仕掛けることを奨励された。

「アタッキングゾーンに入ってからのパスは本当に怒られたし、2~3度続けたら猛烈なブーイングが来ました。レフェリーも攻撃側が数的不利で仕掛けた場合、もう少しで抜きかかれば足がかかっていなくてもファウルを取ってくれた。スペインは本当に前線の選手には、とことん勝負を奨励してくる国でした」

 そして、ファンデ・ラモス監督には、冒頭の言葉をかけられたそうである。

「もし勝負してボールを奪われても、相手の一番近くにいるのは自分だ。そこから守備に入ればいい。でも、横パスを奪われたら、最低でも2人は置き去りにされる」

「誰もが点を取ってナンボ」…草サッカーでも実感したスペイン人の負けず嫌い

 スペイン人の攻撃好き、負けず嫌いは、街で飛び入り参加した草サッカーでも実感したという。

「みんな自己主張が強くて、誰もが自分が点を取ってナンボだと思っている。おじさんたちが平気で角度のないところから狙って来ます。子供も交じった遊びでも、わざと抜かれてあげたら『真面目にやれ!』と怒鳴られました」

 2部所属のレイダだったが、カップ戦ではバルセロナとも対戦。「コイツら、うめえなあ、と感心しながら試合をした」という。ちなみに、同じスペイン1部のデポルティボ・ラ・コルーニャの育成担当に「どんな子を獲ってくるの?」と尋ねたら、「ドリブルのできる子」と返ってきた。

 そんなスペインサッカーに馴染んだ安永だけに、1999年に帰国後、清水エスパルスではイングランド人のスティーブ・ペリマン監督にすべてを否定され、誇張抜きで毎日呼び出されたという。

「数的不利なら空いている選手がいるんだからパスを出せ。ファーストトップはゴールを背にしているんだから、無理に前を向こうとするな」

 そういう意味では、仕掛けが大好きなドリブラーである乾貴士は、スペイン向きだったに違いない。ドイツ時代から「課題は仕掛けた後のフィニッシュ」だと指摘されてきたが、バルサから奪った2ゴールは、エイバルのサポーターの心を掴むには十分だったはずである。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170528-00010003-theanswer-socc

 

9 :2017/05/29(月) 23:16:16.20

俊さんが干されたのも納得

 

12 :2017/05/29(月) 23:17:58.35

これだけ海外でいろいろ学んできたのに愚将だった

 

17 :2017/05/29(月) 23:19:10.23

日本選手の悪い癖。せっかく前線まで運んでもセンタリングも上げない、ミドルも打たない
抜きにもかからない、責任持ちたくないから安全策のつもりで横パス、バックパス繰り返して
途中でカットされてカウンター食らう

 

34 :2017/05/29(月) 23:32:54.14

>>17
フル代表は海外組が増えたせいか
前への意識が多い選手が増えてきたけど
U-20見てると相変わらず仕掛けないな
あれじゃファールやCKももらえない

 

19 :2017/05/29(月) 23:20:12.48

ペリマン無能イングランド人無能と言いたいところだが
清水のピークは奴の時代で、なおかつ奴はアルディレスの弟子

 

21 :2017/05/29(月) 23:21:32.46

乾だけが成功するわけだ

 

22 :2017/05/29(月) 23:22:52.87

スペイン代表ってパスのイメージしかないが
ドリブラーいたっけ

 

27 :2017/05/29(月) 23:29:42.74

>>22
逆にドリブル出来ない選手がいないくらい基本的にみんな上手いでしょう
ゴリゴリのドリブラーってなるとホアキンまで遡る気がするけど

 

32 :2017/05/29(月) 23:31:26.36

>>22
ホアキン
ヘスス・ナバス
イニエスタ

 

36 :2017/05/29(月) 23:33:42.95

>>27
そんなのどこの強豪代表の選手言えるよ
この記事とは真逆で
スペイン協会がパス戦術の監督を選ぶ傾向がある

 

72 :2017/05/30(火) 00:13:51.36

>>22
バスク地方はこんな感じだろ
今ではスタイル変わってきたけど伝統的にはキックアンドラッシュ
乾のところはそれ

 

25 :2017/05/29(月) 23:26:48.91

解説だけを聞くとめちゃくちゃ名将感あるんだよな安永…

 

37 :2017/05/29(月) 23:37:02.95

>安永聡太郎は、1997年にスペイン2部のレイダに移籍したが、

真に受けてる馬鹿ども
これ20年前の話な

 

39 :2017/05/29(月) 23:37:29.48

安永の頃のスペインと言ったら高速カウンターやサイドアタック至上主義の時代
バスクなんてイングランドと一緒でロングボール多用の文化だぞ

 

40 :2017/05/29(月) 23:38:24.83

中村や清武に聞かせたい
もう遅いけど

 

41 :2017/05/29(月) 23:39:43.63

守る方も10%で抜かれる勝負をかけてるく相手の方が怖い

 

43 :2017/05/29(月) 23:41:10.46

イニエスタとかどう見てもドリブラーではないだろ
相手を抜けるほどスピードないし

 

47 :2017/05/29(月) 23:45:38.72

>>43
ドリブラーじゃないけどプレスをいなすドリブルやシュートに持ち込むためのドリブル等の基本的なドリブルが上手いんだよ
ここが日本人の平均値が低いところ

 

50 :2017/05/29(月) 23:46:55.20

>>43
スピードなくても抜くことはできる
フィーゴやホアキンは緩急で抜くスキルがあったし、
日本では松井大輔がこのタイプ

 

45 :2017/05/29(月) 23:43:21.58

清武が「パスもらったら、すぐにはたくんじゃなくてDF1枚剥がせ」って監督に指導されたとWOWOWの特番で言ってたな

 

48 :2017/05/29(月) 23:45:48.46

>>1
>「もし勝負してボールを奪われても、相手の一番近くにいるのは自分だ。そこから守備に入ればいい。
>でも、横パスを奪われたら、最低でも2人は置き去りにされる」

この理屈だけは納得できる

 

52 :2017/05/29(月) 23:48:56.58

これ面白いなぁ
お国柄だな

 

54 :2017/05/29(月) 23:49:08.03

安永はいつかブレイクしますよって松田が言ってたけど
松田がブレイクしちゃったな

 

56 :2017/05/29(月) 23:51:09.27

イニエスタはドリブルもパスも最高レベルだった選手
ドリブラーをドリブルしかできない選手のことを言うならイニエスタは違うが

 

59 :2017/05/29(月) 23:54:52.69

日本の指導者は戻せ戻せって指示するから

 

64 :2017/05/30(火) 00:04:03.08

ドリブル仕掛けないダイレクトパスもしないで結局2タッチぐらいして横パス変わらない日本の現状

 

70 :2017/05/30(火) 00:12:05.66

スペイン人の気質はあるにしても監督によるだろ

 

74 :2017/05/30(火) 00:15:35.79

> がかかっていなくてもファウルを取ってくれた

これはダメだろ

 

77 :2017/05/30(火) 00:16:19.83

5連続でチャレンジ失敗したら出番なくなるんでしょ
最初で決めなきゃもうチャンスはないと思う

 

78 :2017/05/30(火) 00:17:23.64

ペリマン死んでなかったっけ

 

80 :2017/05/30(火) 00:22:08.28

その結果J3でも宮本に次ぐ愚将の地位を確立した

 

85 :2017/05/30(火) 00:35:10.94

ボールキープのためのドリブルを誰もが出来る平均レベルの中で
こういう得点意欲があるのは凄いな

 

86 :2017/05/30(火) 00:36:01.79

清武がセビージャに行く前に話してやれよこういうことは

 

87 :2017/05/30(火) 00:41:36.94

俊輔も清武もこれわからなかった感じだなぁ
とにかく前向こうとしないならパスすら来なくなるわ

 

104 :2017/05/30(火) 01:59:37.28

>>87
前は向いてたしパスも来てたよ

 

105 :2017/05/30(火) 02:03:14.60

だいたい清武の場合コミュニケーション取れてなかったからね
途中投入されたときの指示はバモスキヨだけ

 

111 :2017/05/30(火) 03:38:36.13

清武は競争相手が悪すぎたろ

 

113 :2017/05/30(火) 03:45:27.39

>>111
落ち目のナスリとガンソに負けるのはどうかと・・・・

 

94 :2017/05/30(火) 01:13:28.42

日本人は5回勝負して5回負けた時点でいらねえとか言い出すからなw
積極的な選手生まれないはずだわ

 

95 :2017/05/30(火) 01:21:41.03

一方マリノスは乾にドリブル禁止令を出した

 

96 :2017/05/30(火) 01:26:47.30

ドルトムントのデンベレの評価とか分かりやすい例
ドイツでデンベレは絶賛されてるが
日本のカガシンだけがいつもデンベレを貶してる

 

99 :2017/05/30(火) 01:31:07.49

一方左サイドに入った中村俊輔はトイメンの相手SBが自分の後方まで出てる
完全フリーの状態で、右ナナメ後方から出た絶好のパスを目の前に広大なスペースを
完全無視して前向いたまま左足ダイレクトパスで20m以上後方に居た味方CBの
利き足にピタリと落とす超絶美技を披露して味方サポーターから特大ブーイングを浴びた

あのパスができるならずっと後ろ向きながらプレーすればいいのにと今でも思う

 

100 :2017/05/30(火) 01:36:16.12

じゃあ今だと駒井とか関根が良いかね

 

102 :2017/05/30(火) 01:44:23.89

家長ならドリブルで抜くところまでは出来てたんだがな
その後が問題だったんだな

 

117 :2017/05/30(火) 03:59:00.01

宇佐美は実はスペイン向きであることが微レ存…???

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496067011/