中田英寿が所属したペルージャ、セリエA昇格プレイオフ進出 経営破綻でセリエDを経験した名門復活へ【170519】 | サカスレ、整えました。

中田英寿が所属したペルージャ、セリエA昇格プレイオフ進出 経営破綻でセリエDを経験した名門復活へ【170519】

☆気に入りましたらシェアお願いします☆

この記事の所要時間: 30

1 :2017/05/19(金) 18:36:49.81

SPALがセリエBを制し、2位ヴェローナが1年でセリエA復帰

18日にセリエB最終節が行われ、自動昇格とプレイオフへ進出するクラブが決まった。

すでに前節の試合で昇格を決めていたSPALがバーリを相手に2-1で勝利し、勝ち点を「78」まで伸ばしてセリエB優勝。2位につけていたヴェローナはチェゼーナとスコアレスドローで試合を終え、勝ち点「74」でなんとか2位をキープし、1年でセリエA復帰を勝ち取った。

一方、プレイオフへ進出するクラブは、3位フロジノーネ、4位ペルージャ、5位ベネヴェント、6位チッタデッラ、7位カルピ、8位スペツィアに決定。6クラブがセリエA昇格の最終枠をかけて争う。そして、ヴェローナと勝ち点で並ぶも直接対決の成績で自動昇格を逃したフロジノーネと、かつて中田英寿氏が所属したペルージャにはシード権が与えられ、前者は6位と7位の勝者と、後者は5位と8位の勝者と準決勝で対戦する。

2度の経営破綻により、一時はセリエDまで降格していたペルージャが2年ぶりのプレイオフ入りを果たし、2003-04以来のセリエA復帰が手の届く位置まで来ている。はたして、最後のひと枠に飛び込むのはどのクラブになるのだろうか。

theWORLD(ザ・ワールド) 5/19(金) 18:31
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00010012-theworld-socc

3 :2017/05/19(金) 18:38:24.28

カダフィの息子がいたりいろいろ胡散臭いクラブだったな

4 :2017/05/19(金) 18:39:05.83

あの会長家はもう関係ないんだよな

5 :2017/05/19(金) 18:40:16.29

老舗ではあるけど名門ではない

6 :2017/05/19(金) 18:40:30.30

ペルージャの破綻と再建の道のり

2003-04 セリエA 15位 プレーオフ敗退によりセリエB降格
2004-05 セリエB 3位 クラブ破綻によりセリエC1降格
2005-06 セリエC1・ジローネB 4位 プレーオフ敗退
2006-07 セリエC1・ジローネB 6位
2007-08 セリエC1・ジローネB 5位 プレーオフ敗退
2008-09 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネB 8位
2009-10 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 11位 クラブ破綻によりセリエDへ降格
2010-11 セリエD 1位 昇格
2011-12 レガ・プロ・セコンダ・ディヴィジオーネ・ジローネB 1位 昇格
2012-13 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネB 2位
2013-14 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネB 1位 昇格
2014-15 セリエB 6位
2015-16 セリエB 10位
2016-17 セリエB 4位 プレーオフ進出

7 :2017/05/19(金) 18:40:37.28

ペトラッキ ラパイッチなつかしいわ

9 :2017/05/19(金) 18:42:06.20

マテだけは大出世したな

10 :2017/05/19(金) 18:42:24.71

http://soccermatome2ch.up.seesaa.net/image/ZEM3tGtw2du5B6644o3D_c.jpg

11 :2017/05/19(金) 18:42:41.56

ガウチ会長はトニービンの馬主

13 :2017/05/19(金) 18:42:47.12

もうガウチ一族ではないが
OBのブッキが監督なんだな
ロッシのラリアットの被害者

16 :2017/05/19(金) 18:43:56.75

まったく異国のクラブなのにノスタルジー感じるなw

21 :2017/05/19(金) 18:46:19.00

ボール持ったらはなさない
ラパイッチとかいたな

25 :2017/05/19(金) 18:48:38.43

中田とラバネッリとで共同経営しないかなー

27 :2017/05/19(金) 18:48:49.22

日本人取ってくれんかな

29 :2017/05/19(金) 18:50:12.14

もうA間近かよ
すげえな

34 :2017/05/19(金) 19:01:59.76

ガウッチ会長って逮捕されたよね?

37 :2017/05/19(金) 19:03:48.55

短パンのGKが10番じゃなかったっけ?

42 :2017/05/19(金) 19:11:57.34

ガウチって言ったら競走馬トニービンだな
凱旋門賞勝ってその年の欧州最優秀古馬、引退後社台に売却日本で種牡馬入り産駒大活躍
ガウチもトニービンで稼いだ金でペルージャ購入、日本の中田入団に繋がる

44 :2017/05/19(金) 19:14:29.72

馬ゲーでガルチ産駒を買うか育てて
期待馬にはルチアーノガルチ、アレックスガルチとか
名前を付けてた昔の思い出

51 :2017/05/19(金) 19:25:13.04

近年安定してA昇格プレーオフまで行けてるからあと一歩だな

52 :2017/05/19(金) 19:26:28.76

ペルージャって確かシーズン無敗でスクデット取れなかったんだよな
勝利で勝ち点2の時代だけど

中田の移籍金を散財してにっちもさっちもいかなくなった時に
コズミ監督が率いてリベラーニやバイオッコが活躍した時代も面白かった

55 :2017/05/19(金) 19:29:23.05

中田が抜けた後セリエで8位くらいになったよな

57 :2017/05/19(金) 19:31:25.90

ガウチが中田に注意したんだっけ?夜なのにサングラスしてるとバカだと思われるぞ!

ってwww

61 :2017/05/19(金) 19:34:24.34

ペルージャはカダフィの息子を面白半分に入団させるくらい適当なクラブだから破産は時間の問題だったな
面白半分で集める趣味のおかげで何の実績も無い日本人がいきなりセリエAに行けたわけだが

65 :2017/05/19(金) 19:38:27.37

>>61
別に面白半分ではなくカダフィはペルージャに資金援助を行っていたのでその繋がり。
中田も1年目からPK蹴らせてジャパンマネー込で高く売ったしガウチは商売人なんだよ根っからの。

69 :2017/05/19(金) 19:40:10.95

中田がペルージャに移籍して来年で20年なんだよな
未だにペルージャの名前が日本に記憶されるのも中田の影響力の大きさからだよね

70 :2017/05/19(金) 19:43:04.87

ペルージャの98年シーズンのユニ未だに持ってるわ
あのグリフォンのデザインとか一周回ってダサカッコいい

71 :2017/05/19(金) 19:45:22.40

確か野球帽の時に調子よくて
選手層薄いのに下手にUEFA杯出場を果たしたのが仇となり
一番大事な大事なリーグ戦で降格する本末転倒で、それっきりだっけ?

73 :2017/05/19(金) 19:47:51.75

マッツアンティーニ
ゼ・マリア
マテラッツィ
テデスコ
ベルナルディーニ
ラパイッチ

75 :2017/05/19(金) 19:48:59.72

98-99
            ブッキ
            中田
  ラパイッチ           ペトラッキ
        オリーベ テデスコ
コロンネッロ              イラーリオ
                     (ソリアーノ)
        リバス マトレカーノ
        マッツァンティーニ
          (パゴット)

77 :2017/05/19(金) 19:49:53.22

99-00
    ラパイッチ  アモルーゾ
          中田
       (アレニチェフ)
ミラネーゼ         エスポージト
               (イブラヒム・バ)
    オリーベ   テデスコ
 マテラッツィ カローリ  リーパ
      マッツァンティーニ

76 :2017/05/19(金) 19:49:00.16

典型的なエレベータークラブで名門なんて言えたもんじゃないと思うが

80 :2017/05/19(金) 19:50:44.36

>>76
パオロ・ロッシ擁してセリエA準優勝の経歴あるから十分名門だと思うが

83 :2017/05/19(金) 20:01:23.49

中田2年目のペルージャはかなり面白いチームだったよな。あんな中途半端な移籍しないで夏まで移籍待てばよかったのに

85 :2017/05/19(金) 20:04:03.22

ゼマリアの走る時の姿勢がいいのは印象に残ってる

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1495186609/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事のタイトルとURLをコピーする

☆気に入りましたらシェアお願いします☆

☆購読・フォローはこちらから☆

☆応援クリックお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

最新情報