ハリルホジッチ監督が日本代表を率いる上で助かっていること…アフリカ人との差異にも言及【170417】 | サカスレ、整えました。

ハリルホジッチ監督が日本代表を率いる上で助かっていること…アフリカ人との差異にも言及【170417】

☆気に入りましたらシェアお願いします☆




1 :2017/04/17(月) 18:02:53.98

日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、アジアでの挑戦は過去アフリカでの2カ国と全く異なるものであると考えているようだ。『FIFA.com』のインタビューで明かした。

過去にコートジボワール、アルジェリアを率いた経験を持つボスニア・ヘルツェゴヴィナ人指揮官は、どちらもワールドカップ出場に導いてきた。特に2014年のブラジル・ワールドカップではアルジェリアをベスト16に躍進させ、世界中から手腕を高く評価されている。

ハリルホジッチは日本人がアフリカ人とは異なっている点で助かっていることもあると明かした。

「日本人は仕事にしっかりと取り組む、まじめで尊敬に値する人々だ。その姿勢は、私の指揮官としての仕事を遂行するうえで本当に助かっている」

「地域レベル、国レベルのものとされるいくつかの問題に直面したが、より戦術的にそして身体的な取り組みによってそれを補おうとしている。技術レベルはとても高いが、身体的なところでさらに多くを求めている。2018年W杯出場が達成されれば、それは日本のフットボール全体にとっての進展と言えるだろう」

また、どこの国や地域にも強みと弱点があり、異なるアプローチを取る必要があると話した。

「私はアフリカで指揮を執ってきたが、アフリカの選手たちは強靭なフィジカルを持っており、彼らはピッチ上に居座ることができる。北アフリカの選手は個々のテクニックが非常に長けていて素晴らしいが、規律という点に目を向けると、そこは日本が非常に秀でている。ここに来てからは選手と問題を抱えたことがなく、これは本当に敬意を払うべきことだ。どんな国、どんな地域にも強みと弱点というものがあり、またそれぞれ独自の試合へのアプローチの仕方がある」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000022-goal-socc

5 :2017/04/17(月) 18:11:45.75

こういう奔放な国民性の代表チームだと、約束事やポジショニングを数10cm単位で必要以上に細かく叩き込まないといけない
それでもいざゲームになるとその決まり事はルーズになり、結果的にシステムと自己判断のバランスがちょうど良くなる
同じ指導を日本人にやると、その細かな決まり事を守ろう守ろうとするあまり、ゲーム中にフレキシブルに個人で対応が出来なくなってしまう

7 :2017/04/17(月) 18:13:19.01

どうせ退任時にジーコと同じ言い訳をして去ってくよ

「敗因はフィジカル不足」

8 :2017/04/17(月) 18:16:47.93

>>7
それが致命的なのは事実だからなぁ。

9 :2017/04/17(月) 18:20:46.76

アフリカ人と日本人との身体能力比べられたら、そりゃものすごい差があるからなあ
規律である程度は補えてるんだろうか?
でもドログバ一人出てきただけであのザマだったしなあ

14 :2017/04/17(月) 18:37:56.48

>>7
ジーコやザッケローニみたいに4年の準備期間がありながらもその間自身の保身の為に嫌われたくないからか日本の問題点を公では指摘してこなかった方が問題
だから最後になって誰もがわかりきっている問題点を露呈して4年間が無駄になって終わる
少なくともハリルは現時点で既に日本人の問題点(にわか連中に言わせれば言い訳)を指摘しているからジーコの敗戦の弁とは異なる

16 :2017/04/17(月) 18:40:56.29

アフリカと日本に比べてアフリカが勝ってる部分なんて
身体能力位だろ

17 :2017/04/17(月) 18:46:27.51

>>14
みんな分かってるし言う必要はないだろ。それにザックは
監督の仕事は長所を延ばして弱点を隠す、相手から見えにくくする事
って言ってんだからなおのことメディアの前で言う必要はない

19 :2017/04/17(月) 18:58:31.61

ハナクソホジッチは体脂肪率にまで口出しするくらい、
今の日本選手のフィジカルには不満みたいね…

アフリカから来れば、まぁ、
物足りないんだろうなぁー

20 :2017/04/17(月) 18:59:18.12

アフリカも体脂肪はルーズじゃないの?

21 :2017/04/17(月) 18:59:53.17

>>5
10年程前だけどawayのサウジ戦で1点ビハインドの状況で左サイドの駒野がドリブルで駆け上がりボールをゴール前に上げずにバックパスした。
「はぁ?」と思ったが試合後のインタビューで監督からあまりクロスを上げるなと指示があったからと言っていたが日本人らしいなと思ったよ。
良くも悪くも例えどんな状況だろうと言われた事をやる。言われた事しか出来ないと言った方がいいか。つまり応用力が無い。

22 :2017/04/17(月) 19:03:38.03

こんだけいいもの食ってるのになんで貧弱な体から進歩しないんだろうね

23 :2017/04/17(月) 19:05:55.28

選手と監督が喧嘩するのをよく聞くけど、アフリカでは多かったんだろうな

むしろ監督に意見する奴が少ないのかな

26 :2017/04/17(月) 19:10:26.19

>>20
え?アフリカンていうと、
ブッシュマンみたいなイメージで、
肥満とは無縁なイメージがしてしまふ

27 :2017/04/17(月) 19:12:24.71

>>26
大半は欧州育ちだよ。

29 :2017/04/17(月) 19:15:47.93

>>22
食生活の変化で体型の変化って意味では
戦前やら戦後すぐぐらいの世代と比べたら平均身長は
ずいぶん伸びたよ
逆に食生活が変わってない団塊ジュニア世代ぐらいから
もう平均身長が伸びてない

32 :2017/04/17(月) 19:32:37.96

>>17
失敗したザックのやり方とか

35 :2017/04/17(月) 20:08:26.13

>選手と問題を抱えたことがなく

嘘つけ
パンキ本田という爆弾と問題あったろ
じゃなきゃスタメン外れるのに説明する義務あるなんて言われないわ

36 :2017/04/17(月) 20:10:54.85

戦略や戦術がどうあれ、それが間違ってたり失敗することはあるんだよ
だからといって、その戦略・戦術そのものを否定するのは何かな
日本だと、
ポゼッションに力をいれて敗北→ポゼッションやめろ
縦に早い攻撃でドタバタ→それやめろ
ドン引きでずっと攻められる→それやめろ
ハイプレスで裏をやられる→それやめろ
みたいなの

37 :2017/04/17(月) 21:08:46.64

ブラジルWC惨敗以降、特にうるさくフィジカルだのデュエルだの言われた結果
ここ数年驚くほどのスピードで球際つよくなってるからな
アジアで見劣りしまくってたよザック以前は
寄せられる予感…!だけであたふた逃げまくりのオニャノコサッカーやってた
それが一変今はJのチームでもACLでフィジカルでは負けなくなった(勝ってはいないけど)

38 :2017/04/17(月) 21:17:28.09

>>17
その点非常に有能だったよねザックは
手持ちの貧弱フィジカルと乏しい戦力でいかに守り攻めるかから逆算して
あれだけのチームを作り上げたんだから

まあそれだけじゃ本戦で通用しなかった、ということで
次に「デュエル重視、縦に早く」を是とする監督を持ってきてるんだから
日本代表ってのは地道に一歩一歩弱点を克服するべくビジョンを持って成長しようとしてるよ
協会も単なるアホで間抜けだけの集団ではないんだな

39 :2017/04/17(月) 21:21:56.52

なんか勘違いしてる人がいるけど、ザッケローニも当初は(サイドで)縦に早い攻撃をしようとしてたよ
練習ではバックパス禁止とかにもして
戦術にしても、このレベルで1つしかやれないのはありえないとか言ってたり
逆算してあのチーム作ったのではなく、妥協ししてあのチームになっただけ
3-4-3にしても妥協して諦めただけ

ハリルも妥協しだして以前よりも遅い攻撃を許容しだしてるし

41 :2017/04/17(月) 21:52:37.90

自分のこと言ってるなら別に勘違いはしてないさ
ザックジャパン当時は縦に早くができなかったから
遅攻ポゼッションで守備の脆さと個の力のなさという弱点を
うまくカバーしてたよねって話

当然ハリルになっていきなり球際が強くなったわけじゃなくて
それ以前からの地道な努力が実を結んで、今急激に結果が現れてきはじめたということ

うまく強化の結果が出る時期と、監督の選出がマッチした結果だね

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492419773/