英紙「リバプール来季補強特集」で香川がイニエスタら名手と並び選出 恩師クロップと再タッグも【170329】

1 :2017/03/31(金) 08:12:57.07

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00010024-soccermzw-socc

英地元紙、香川とクロップ監督がリバプールで運命の再会を果たす可能性を報じる

 ドルトムントの日本代表MF香川真司は2018年6月に契約満了となる。その去就問題に注目が集まるなか、英メディアはプレミアリーグ強豪リバプールの来季補強特集を展開。香川はバルセロナの天才司令塔アンドレス・イニエスタ、アーセナルのチリ代表MFアレクシス・サンチェスら世界屈指の名手と並び、堂々の選出。恩師ユルゲン・クロップ監督と運命の再会を果たす可能性が報じられている。

 「ゴールスコアラー、レフトバック、獲得困難な選手たち、リバプールが今夏に安値で獲得できる可能性がある25選手」という補強特集を展開したのは英地元紙「リバプール・エコー」だ。

 法外な移籍金がかからない補強選手をリストアップ。現在セントラルハーフを本職とするイングランド代表MFジェームス・ミルナーがレギュラーを務めている左サイドバックには、PSVのオランダ代表DFジェトロ・ウィレムス、ハル・シティDFアンドリュー・ロバートソン、マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表DFルーク・ショー、ナポリのアルジェリア代表DFファウジ・グラム、ACミランのイタリア代表DFマッティア・デシリオらが候補に挙がっている。

 その一方、「獲得困難」というカテゴリーで数々の世界的な名手が候補に並ぶなか、ここにクロップの愛息子が登場する。「何人かの世界屈指のビッグネームは、この夏に契約問題からこう着状態に陥る可能性がある。リバプールが彼らを獲得する希望はほぼ厳しいが、夢見て何が悪い」と特集では紹介している。

カバーニを筆頭にイスコの名も

 筆頭に登場するのはパリ・サンジェルマン(PSG)のウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニだ。

 「ウルグアイ人ストライカーは激アツなゴール記録を誇っている。28試合で27得点を叩き出している。30歳にして、獲得のチャンスはないかもしれない。年俸の要求もあまりに高いが、彼には明確な格というものが存在する」とリストアップされている。

 PSGからはフランス代表MFブラジエ・マテュイディも選ばれた。「そのエネルギーとパスを狙う眼、ピッチの高い位置までボールを運ぶ能力は中盤全域で完璧な補強になる。フランス代表選手は昨夏ユベントス移籍を望んでおり、アンフィールドに迎えるには説得が大変だ」と人気銘柄のダイナモは獲得困難と位置付けた。

 バルサの至宝イニエスタも登場している。「想像してもらいたい。16年間カンプ・ノウで過ごし、今32歳。彼はもしかすると環境変えたいと思うかもしれない。マージーサイド(リバプールを中心都市とする州)が意中の新天地であるということは想像困難だが……」と悲観的に報じた。

 レアル・マドリードのスペイン代表MFイスコも登場する。「最近、バルセロナ移籍話が浮上しているスペイン代表は、マラガからベルナベウに3000万ユーロ(約36億円)で移籍した時の好調さを取り戻すことができていない。まだ24歳で、彼の格というものは明確だ。前線を大幅に向上させるだろう」としている。

サンチェスに55億円でオファー?

 そして、アーセナルのエースFWサンチェスの名前も挙がった。「2014年に獲得を失敗しており、リバプールがチリ人にとって理想的な目的地ではなさそうだ。サンチェスはエミレーツで不幸せで、どこに行こうがチームを向上させる存在だ。ユベントスが最有力候補と見られている。もしかすると(オーナーの)ジョン・W・ヘンリーが4000万ポンド(約55億円)でオファーする?」とレポートしている。

 14年にアーセナルとのサンチェス争奪戦で敗れたリバプールだが、2014年にバルセロナに移籍したウルグアイ代表FWルイス・スアレスへのアーセナルからの“どケチオファー”を蒸し返し、オーナーのヘンリー氏がリベンジオファーを出す可能性を指摘している。

 続いてACミランGKジャンルイジ・ドンナルンマが登場。「衝撃的なゴールキーパーだ。わずか18歳のイタリア人はフル代表のメンバー入りを果たしている。キャリア20年目のオーラを漂わせている。ペナルティー(PK)もセーブできるぞ」と、メガクラブが付け狙う若き守護神もリストアップしている。

 リーダー役でバーンリーのイングランド代表DFマイケル・キーン、アトレチコ・マドリードのウルグアイ代表DFホセ・ヒメネス、アウクスブルクのオーストリア代表DFマルティン・ヒンテレッガーらがリストアップされている。

再会枠でクロップイズムを知る香川が登場

 若手枠では、アーセナルのイングランド代表FWアレックス・オックスレード=チェンバレン、ラツィオのセネガル代表FWケイタ・バルデ・ディアオ、ロストフのイラン代表FWサルダール・アズムーン、フェイエノールトMFトニー・ヴィリェナ、チェルシーMFナサニエル・チャロバー、シャルケのドイツ代表MFマックス・マイヤーらが候補に挙げられた。

 ゴールスコアラーとしては、バーンリーFWアンドレ・グレイ、ナポリのベルギー代表FWドリエス・メルテンス、レバークーゼンのメキシコ代表FWチチャリートこと、ハビエル・ヘルナンデスが選出されている。

 そして、「再会」という枠で ドイツの「小さな魔法使い」こと、香川の名前が挙がった。「日本のクラブ、セレッソ大阪から、わずか35万ユーロ(約4200万円)でユルゲン・クロップのドルトムントが獲得した。ブンデスリーガに復帰する前にはマンチェスター・ユナイテッドでプレー。クロップのチームで何が必要か彼は正確に理解している。そして、まだ28歳になったばかりだ」と、クロップイズムの体現者として評価されている。

 香川とクロップの絆は有名だ。2012年夏シーズンにユナイテッド移籍した際は2人で号泣して抱き合ったことをクロップ監督は明らかにしていた。そして、ユナイテッド移籍後にデイビッド・モイーズ元監督の前時代的なクロスとロングボール主体の戦術でベンチを温める日々を送り、名将クロップは「心が張り裂けそうだよ」と悲嘆に暮れていた。右足首の故障も癒え、復調傾向の香川はリバプールでプレミア再上陸を果たすのだろうか。

英国も“クロップ・香川タッグ”に注目

 一方、香川の同僚のポーランド代表DFルカス・ピシュチェクも選出された。「リーグ2連覇を果たしたクロップの基盤で、31歳は契約最終年に突入している。ポーランドとドルトムントで出場しており、最終ラインに盤石さと経験をもたらす」と評価されている。

 香川は2010年夏にドルトムントへ移籍し、クロップ監督の下でリーグ連覇に貢献。12年にはクラブ史上初の国内2冠を達成してユナイテッドへと移籍。急成長を遂げられたのは、クロップ監督の後押しがあってこそだった。

 イングランドでも注目が集まるクロップ・香川の師弟タッグ結成は、果たして来季アンフィールドで実現するのだろうか。

 

6 :2017/03/31(金) 08:16:21.10

来季はお得意のセインツから取らないんすかw

 

8 :2017/03/31(金) 08:18:32.46

クロップってドルでの最後の年に不調のムヒを香川より手厚くサポートしてたり
出戻りしてからそんなに香川のこと評価してないからいらないだろ

 

9 :2017/03/31(金) 08:18:40.75

クロップリバポとのコラボは一年でいいから見てみたい

 

10 :2017/03/31(金) 08:20:30.97

香川はリバプールよりアーセナルってかんじ
ベンゲルいなくなれば主力もいなくなるだろうから行けばよろし

 

20 :2017/03/31(金) 08:38:37.78

>>10
ベンゲル居なくなったら
どんなサッカーになるかもわからんのに?

 

13 :2017/03/31(金) 08:24:12.96

アーセナルもリバポもリーグ戦ノーゴールの香川をとるほど落ちぶれてないだろ
上位目指すクラブとしてはマンUで失敗してドルでも居場所なくなった選手とるなんてサポもブチ切れだろうし

 

17 :2017/03/31(金) 08:31:45.10

>>13
リバプールは落ちぶれたゲッツェに断られるレベルなんだが

 

14 :2017/03/31(金) 08:25:46.04

リバプールはまずセントラルをなんとかしないと

 

16 :2017/03/31(金) 08:30:20.33

2列目を活かす優秀なFWが居ればいいんじゃね
本末転倒な気もするが

 

19 :2017/03/31(金) 08:38:30.50

ドルトムントにいてもトゥヘルがいる限り重宝してもらえないし、遺跡した方がいい
イタリア組みたいに出番がないのにしがみついていても時間を無駄に過ごすだけ

 

21 :2017/03/31(金) 08:38:50.09

ドンナルンマが候補の時点でネタ記事

 

25 :2017/03/31(金) 08:42:43.27

>マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表DFルーク・ショー

マンウから直接の移籍はないだろ

 

26 :2017/03/31(金) 08:45:57.79

香川を知ってるクロップだからこそ獲得しないんだろ

 

27 :2017/03/31(金) 08:47:00.12

>>26
今でさえCL圏に残れなかったらクロップ首なっていわれてるからな
かがわさんつかってあそんでるばあいじゃねえw

 

28 :2017/03/31(金) 08:50:13.56

ピシュチェクはやめとけ、今はもう90分もたない

 

29 :2017/03/31(金) 08:51:16.50

クロップが欲しがってるのはプリシッチ
前からずっと言われてる

香川の名前が出るのはクロップが監督だからメディアが適当に書いてるだけ

 

30 :2017/03/31(金) 08:55:29.64

メルテンスは怪我しなきゃかなり戦力になるし、クロップと合いそう

 

33 :2017/03/31(金) 09:02:34.22

さりげなくメイショウモイーズをディスるのやめろ

 

35 :2017/03/31(金) 09:05:04.61

まあ無理だろうけど実現したら胸熱だな

 

36 :2017/03/31(金) 09:09:42.65

>クロップのチームで何が必要か彼は正確に理解している。

まずお前が香川を理解していないw

 

39 :2017/03/31(金) 09:27:41.23

スゲー上手いのにちょいちょいヘボい事やるコンビとしてララーナと香川を

ミスしてミルナーにど突かれクロップに凄まれる香川が見たい

 

45 :2017/03/31(金) 09:52:29.68

カバーニはいいね
フィルミーノ売ってトップ強化しよう
来季はCLあるから走れる中盤も欲しい

 

52 :2017/03/31(金) 10:21:38.43

ララーナとワイナルドゥムとミルナーとコウチーニョがライバルになるのかな
カストロよりよっぽど無理な相手だわ

 

55 :2017/03/31(金) 10:27:50.60

36試合連続ノーゴールで対人恐怖に陥ったプレミアにまたいくのかw

 

65 :2017/03/31(金) 12:08:33.18

今でも恋しがってくれてるユナイテッドサポを裏切るなよ。

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490915577/