アシスト記録のドルトムント香川、ドイツ各メディアでチーム単独最高点「敗戦のなかでの明るい材料」【170313】

1 :2017/03/12(日) 23:15:46.62

ボルシア・ドルトムントは11日に行われたブンデスリーガ第24節でヘルタ・ベルリンに1-2で敗れた。だが、リーグ戦7試合ぶりにスタメン出場を果たしたMF香川真司は、ドイツ各メディアでチーム最高のパフォーマンスを見せたとたたえられている。

ベンチスタートが続いていた香川はこの一戦では先発。序盤から積極的にチャンスをつくっていたが、アンドレ・シュールレやピエール=エメリク・オーバメヤンが決め切れず。しかし直近の3試合で7ゴールといった決定力を見せている後者は55分にはついにゴールを挙げる。香川からの相手を交わしながらのパスを右足でシュートすると、それが決まり、ドルトムントは同点に追い付いている。

試合は最終的にヘルタのDFマーヴィン・プラッテンハルトが直接FKを決め、ドルトムントが黒星。だがそれでもアシストを記録した香川に対する評価は高かった。DFマティアス・ギンター、MFユリアン・ヴァイグル、FWアンドレ・シュールレを「5」と酷評し、及第点とする選手も少なかったドイツ紙『ビルト』は香川のプレーに「2」とチーム単独最高点をつけている。勝利を収めたヘルタ側で先発した原口元気に対する「3」をも上回った。

地元『WAZ』や『ルールナハリヒテン』でも香川のパフォーマンスを単独ベストの「2」と評価。『WAZ』 の「ドルトムントの敗戦のなかで香川は明るい材料」と題された評価記事では、「ドルトムントのベストアタッカー。巧みなトラップと正確なパスで最初の本当の好機となったシュールレのチャンスを演出した(2分)。ドルトムントの良いシーンのほとんどに絡んでいる。彼がオーバメヤンの同点ゴールをアシストしたことには驚きがない」との寸評が記されている。

試合前日の会見で示唆していたとおり、トーマス・トゥヘル監督はこのヘルタ戦で香川、ギンター、シュールレと最近ベンチスタートが多かったメンバーを複数先発起用。試合は敗戦に終わったが、それでも香川は今後に向けてアピールできたのかもしれない。

(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00000000-goal-socc

 

2 :2017/03/12(日) 23:16:15.50

キレッキレだったな

 

3 :2017/03/12(日) 23:18:41.12

その明るい材料がドイツメディアでは放出候補にされてませんでしたか??

 

11 :2017/03/12(日) 23:30:15.04

>>3
まだCLもある過密日程&リーグでの来期CL権獲得に向けての戦力としては明るい材料
残り契約1年で売りごろなことは別の話やで
活躍してくれれば高く売れるしな

 

8 :2017/03/12(日) 23:22:57.47

あの三人に囲まれたところから抜け出したプレーはさすがに声出たけど
香川のすごいのはあのままオナドリ続けずにドゥルムにアウトサイドでカーブするパス出したところ
どんだけ視野広いんだよ

 

17 :2017/03/12(日) 23:39:15.70

>>8
そうそう、体勢的にきつくなりつつも流れを殺さず味方が取れる完璧なタイミングとコースをアウトサイドで
あれはすごい

 

23 :2017/03/13(月) 00:00:06.23

ヴァイグルどうしちゃったの
クロースの後継者扱いだったのに

連戦でヘトヘトなんかな?

 

24 :2017/03/13(月) 00:05:34.47

>>23
4141のアンカーで誰もサポートに来ないとかさすがにキツいとおもうで

 

27 :2017/03/13(月) 00:11:53.61

後半消えすぎだわ。もっと自信もてよ(´・ω・ `)

 

29 :2017/03/13(月) 00:13:42.81

>>27
後半のヘルタはかなりの鬼門だからなぁ
ずっとベンチ続きの中香川は良くやったよ

 

31 :2017/03/13(月) 00:33:30.30

単独最高得点スゲー!

 

32 :2017/03/13(月) 00:35:40.95

ロイスと一緒が早く見たい

 

34 :2017/03/13(月) 03:29:20.83

ただでさえ好不調の波がハゲしいんだし
タレントがいっぱいいてベンチ多いチームより
毎試合出てちゃんとペース安定させられるチームいったほうがいいわ

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489328146/l50