ハンブルガーSVが降格圏脱出…酒井高徳の主将就任後は勝ち点17を獲得【170212】

1 :2017/02/12(日) 16:47:45.12

 日本代表DF酒井高徳の所属するハンブルガーSVが、ブンデスリーガの降格圏を脱出した。

 11日に行われたブンデスリーガ第20節・ライプツィヒ戦に3-0で勝利したハンブルガーSV。この結果により同クラブは15位に浮上し、第2節以来となる降格圏脱出を果たした。

 開幕10試合で2分け8敗とまずいスタートを切った同クラブは、昨年11月17日に酒井を新主将に任命すると、状況が好転。第13節・ダルムシュタット戦で今シーズン初勝利を飾ると、その後の8試合で5勝3敗と勝ち点を伸ばしてきた。酒井が主将に就任する前の10試合で獲得した勝ち点はわずかに2だったが、主将就任後の10試合では勝ち点17を積み上げている。

 次節、ハンブルガーSVは17日にホームでフライブルクと対戦する。さらに勝ち点を積み重ね、残留争いで優位に立ちたいところだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00551477-soccerk-socc

 

4 :2017/02/12(日) 16:50:15.55

RBに3-0は凄いな

 

10 :2017/02/12(日) 16:53:49.11

ワラシとパパドプロスの新加入コンビが凄かった

 

13 :2017/02/12(日) 17:01:00.14

ドルは最下位に負け、ライプツィヒはハンブルガーに負け、フランクフルトはレバークーゼンに負け
混沌として来た

 

14 :2017/02/12(日) 17:01:58.62

まぁ昨年からギリギリ残留の悪い流れが
そのまま今期も続いてようやく上向きになったのは、いいことだ
持ち直さなかったらもう終わってた

 

15 :2017/02/12(日) 17:03:46.88

前のキャプテンはどんだけ無能だったの?

 

27 :2017/02/12(日) 17:17:29.43

10試合勝点17って
今季のブンデスではCL圏までは届かずともEL圏チームの勝ち点獲得ペースだからな
最終的には10位くらいまでいくんちゃう?

 

30 :2017/02/12(日) 17:30:03.13

パパドプーロス
前節古巣レバークーゼンからゴール
今節古巣ライプツィヒからゴール

これは古巣シャルケからも決めるなw

 

40 :2017/02/12(日) 19:17:59.60

ゴートク主将の人間性だろ
いわゆる人間力ってやつ

 

41 :2017/02/12(日) 19:27:06.07

チームの雰囲気が良くなったんじゃない?主将は大事だろ。

 

49 :2017/02/13(月) 10:25:15.17

ライプツィヒのヴェルナーはシュツットガルト時代嫉妬でイジメられてたけど
高徳にだけは懐いてたらしいからな

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1486885665/