大迫がボランチの位置でゴール演出も…ケルン、フライブルクに敗れ7戦ぶり黒星【170213】

大迫がボランチの位置でゴール演出も…ケルンは7戦ぶり黒星

[2.12 ブンデスリーガ第20節 フライブルク2-1ケルン]

 ブンデスリーガは12日、第20節3日目を行い、FW大迫勇也の所属するケルンは敵地でフライブルクと対戦し、1-2で敗れた。大迫は3トップの右ウイングで先発。前半途中からはボランチにポジションを下げ、同点ゴールを演出したが、チームは7試合ぶりの敗戦となった。

 フライブルクは前半32分、MFビンチェンゾ・グリフォのシュートがクロスバーを叩いて真下に落下し、そのままゴールラインを越えて先制点。ケルンは直後にMFマルコ・ヘーガーが負傷交代するアクシデントに見舞われると、代わって投入されたMFクリスティアン・クレメンスが3-4-3の右ウイングに入り、大迫がヘーガーのいたボランチにポジションを下げた。

 中盤の低い位置でボールを呼び込み、パスをさばく大迫。なかなかゴール前に入っていくシーンはつくれなかったが、前半39分には中盤で相手3人を引き付けて横に流し、MFヨナス・ヘクターがスルーパスを通す。FWレオナルド・ビッテンコートのシュートはGKに阻まれたが、こぼれ球をFWアントニー・モデストが押し込み、1-1の同点に追いついた。

 モデストは3戦連発となる今季16ゴール目。17得点のFWピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)を1点差で追う得点ランキングトップ単独2位に浮上した。

 後半も一進一退の攻防が続いたが、フライブルクは後半32分、左45度の位置からグリフォが右足で直接FKを狙うと、GKが弾いたボールをMFマクシミリアン・フィリップが左足で押し込んだ。結局、これが決勝点に。ケルンは連勝が2で止まり、昨年12月3日のホッフェンハイム戦(0-4)以来、7試合ぶり今季4敗目を喫した。

ゲキサカ 17/2/13 03:39
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?209435-209435-fl

 

 

858 :2017/02/13(月) 00:33:31.08

スポティッチがスタメンか

 

859 :2017/02/13(月) 00:36:56.88

クレメンス外されたあああ

 

860 :2017/02/13(月) 01:07:42.53

ホッフェンこのまま負ければケルン今日勝てば20節終えた時点で3位という胸熱な状況になるな
大迫頑張れ超頑張れ

 

861 :2017/02/13(月) 02:20:32.25

意味わからんわ
なんでサイドやらされてんの大迫絡んで1点取れたけど完全に機能してなかったぞ

 

862 :2017/02/13(月) 03:15:24.33

なんでこいつボランチしてんだw

 

863 :2017/02/13(月) 03:22:43.05

笑瓶の采配ミス
なんであんの弱気采配したのあとクレメンスほんと使えない同じ位置アホみたいなファール何回してんだよ

 

866 :2017/02/13(月) 03:26:57.75

シュテーガーはいい加減5-4-1を捨ててくれ、4-4-2の大迫モデストの2トップ、上手くいった試合はほとんどこれだわ

 

867 :2017/02/13(月) 03:27:12.84

アウェイでは超弱気のショーヘイ采配が出ちまったな‥
今日の大迫ちょっと守備上手かったわ。ヘクターより上手いかもしれん。

 

868 :2017/02/13(月) 03:27:41.90

ケルン選手層薄すぎ、怪我人多すぎ
また大迫はゴールから遠い位置でのプレーを強いられるのか…
せっかく後半戦いいスタートが切れたと思ったのに
試練だなぁ

 

870 :2017/02/13(月) 03:28:14.98

センターバック4枚並べて5-4-1だか4-5-1だかの右MFで大迫スタート
左はラウシュでやや前目にビッテンコート

前半途中ヘーガーが負傷交代で大迫がセンターに移り右にクレメンス
終了10分前にビッテンコート交代、ツォラーinで追いつけず試合終了

 

871 :2017/02/13(月) 03:30:07.06

次節はヘクター出場停止だから大迫はどうせボランチからスタートさせるんだろうな

 

872 :2017/02/13(月) 03:30:09.65

まず右サイドの時点でおかしいわ
どうせカウンター狙いでビッテントップ下にしたんだろうけど全く機能してないし素直に2トップで大迫使えよ
大迫中央いてこそだわ

 

873 :2017/02/13(月) 03:32:04.69

ただ一つ言いたいのは今日の大迫はボランチとして素晴らしかった

 

874 :2017/02/13(月) 03:32:23.90

レーマンとヘーガーのベテランボランチ2人が怪我
残りの本職で昇格新人のエズカンはスタメンだと評価下げっぱなしで
左SBのヘクターとFWの大迫の2人がCMFという異常事態が続く

 

875 :2017/02/13(月) 03:33:53.23

>>873
あんま認めたくないけど正直言ってヘクターより良かったわ

 

877 :2017/02/13(月) 03:35:13.96

大迫攻撃面は良かったけどマークやらスペースの消し方ダメダメだったけどなむしろできたらおかしいんだけど

 

878 :2017/02/13(月) 03:39:16.27

Bild
モデスト 2
大迫 2
ビテンコート 3
ヘクター 4
ヘーガー 4
ラウシュ 4
ハインツ 4
スボティッチ 2
マロー 4
ソーレンセン 5
ケスラー 4

 

879 :2017/02/13(月) 03:40:05.48

2TOPのレギュラーでありサイドハーフだったりトップ下だったりしつつ負傷者が出たらボランチになるというわけのわからん状態になってしまっているな
それぞれ本職のサブよりも優先的に起用されてしまうぐらいに信頼されていることは悪いことではないけどいいように使い過ぎだぞショーヘイ

 

881 :2017/02/13(月) 03:41:54.48

ソーレンセンひどかったな
ヴォルフスブルク戦は獅子奮迅の働きでチームトップの採点貰ってたのに
この前のポカールHSV戦前に何か悪いもんでも食ったんじゃないか

 

882 :2017/02/13(月) 03:42:28.26

後半途中からはスペース埋める守備は修正できてたと思う
しかし次節ヘクターも出停かよw
ボランチ大迫とエズカンじゃねえかw

 

883 :2017/02/13(月) 03:43:46.99

>>882
ヨイッチ「本職MFおるんやが…」

 

885 :2017/02/13(月) 03:45:37.41

>>882
大迫もエズカンも適正はセカンドトップ、中盤は間違いなく自動ドアだ

 

886 :2017/02/13(月) 03:48:21.54

収穫があるとしたらスボティッチは間違いなく最高のCBだとわかったことと、大迫の3列目としての守備が成長しているということやな(震え声)

 

888 :2017/02/13(月) 03:56:51.45

ボランチでチーム最高点タイの評価を得たCFマン

 

889 :2017/02/13(月) 03:57:16.14

今日の7位×8位の直接対決負けは順位的にも痛いな
ELとか言ってる場合じゃないよマジで

 

890 :2017/02/13(月) 04:00:54.55

あのFK、ケスラーは前じゃなくて外に弾いて欲しかったなあ
横からの映像だと身体よりギリギリ遅れて手が届いた感じだったから難しいか

 

891 :2017/02/13(月) 04:03:39.33

今節は上位総崩れなのが不幸中の幸い
ただ下位に沈んでた本来の近年の強豪達が怒涛の勢で突き上げてきてる

 

893 :2017/02/13(月) 04:31:22.96

大迫が最も活きるのはFWなんだと監督もサポも理解して始まった
シーズンだったのに、気付けばまた去年と同じたらい回しだよ
去年と違って信頼は得てるからスタメンでは出れるけど…

 

895 :2017/02/13(月) 04:37:32.83

>>893
去年と違うのはトップ以外のポジションで出てもそれなりに良いプレーをしてしまうとこ

 

900 :2017/02/13(月) 08:13:43.72

なんで大迫のMFコンバートに全力出して控えの戦力化に手を抜くんだよ…

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1481372445/0-