小林祐希が激白するリーダー論 代表でも“長谷部超え”を目指す【170120】

1 :2017/01/20(金) 17:57:02.26

オランダでの経験がもたらした普段と違った感覚。

 昨年5月、小林祐希が初めて日本代表合宿に参加した時のことだ。
 
 紅白戦で右サイドハーフに入った小林にサイドチェンジのパスが来た。1回、首を振った時、対面の長友佑都との間合いは十分あったはずだった。しかし、長友のアプローチは予想を超えて速く、小林は前を向くことができなかった。
 
 飛び交うパススピードも速く、小林は「自信を持って代表に行きましたが、レベルが高かった」と当時を振り返る。そして11月、再び代表チームに呼ばれた小林は、紅白戦で半年前とは違った感覚に手応えを掴んでいた。
 
「ハーフコートで11対11の紅白戦をやったんですが、普通のフルコートと同じ感覚でプレーできました。ゆっくり感じましたね。これは普段の練習の環境によるものだなと思いました」
 
 彼が口にした“普段の練習の環境”とは所属クラブ、ヘーレンフェーンでのものだ。小林が初めて渡ったオランダの地には、本番さながらの激しいデュエルがあり、渾身の力を込めて蹴る、受け手にとって優しくない強烈なインサイドパスが送られてくる。
 
 日頃から迫力と速さのある練習を繰り返したことで、わずか半年の間に小林は日本代表のプレースピードがゆっくり感じられるようになり、プレーに余裕が生まれたのだ。
 
 小林は入団半年でユルヘン・ストレッペル監督の信頼をしっかり掴み、負傷中の主将スタイン・スハールスに代わり、アンカーの重責を任されている。
 
 さらに指揮官は小林に、チームのリーダーになることを要求し始めているという。小林にとって“リーダー”とはどういう存在なのだろうか?
 
「若手とも、年上とも対等に話せることも大事ですが、一番必要なのは振る舞い、態度、オーラ。バルセロナでずっとプジョールがキャプテンマークを巻いてきたのは何なのかと言ったら、普通の人にはない熱いハート。相手の汚いプレーに対しても『俺たちは自分たちのサッカーをする』というのを伝え続けること。プジョールのような背中を見たら、俺たちも付いていくことができる。チームを引っ張っているんじゃなくて、勝手にみんなが集まってくるオーラを持っている人がいいですね」

「俺は常に熱い気持ちで戦える」と語る小林の覚悟とは?

 11月の代表戦では原口元気、大迫勇也、清武弘嗣がハイパフォーマンスを発揮し、“世代交代”への機運が高まった。それがまた、ベテラン勢の巻き返し、小林のようなボーダーライン上の選手の台頭の期待にも繋がっている。健全な競争が働き出したわけだ。
 
 トップ下でのプレー願望が強い小林だが、クラブでアンカーを務めていることもあって、代表での狙い所はボランチのポジションだろう。
 
「常に声を出し続けたり、味方を鼓舞し続けたり、レフェリーを巻き込んで味方に付けないといけないことも考えると、ボランチは“リーダー”じゃないといけないポジションです。代表でもリーダーとしてやりたいし、なるんだったら、もちろんキャプテンマークを付けたいと思っています」
 
 チームキャプテンへの憧れを口にする小林はさらに続ける。
 
「俺は常に熱い気持ちで戦えるし、相手が誰だろうが関係ない気持ちで戦える。まず代表の選手としてピッチの上に立つのは大変なこと。そしてキャプテンマークはチームに一人しか巻くことができない。それを守り続けている長谷部さんはすごい。だけど、追い越していかないといけない。そのぐらいリーダーとして自覚を持ってヘーレンフェーンでやって、日本代表に行っても自分がリーダーだという気持ちでピッチに入って練習し、試合に出る。それが大事だと思います」
 
 高い意識を持っていることを隠さない小林は、「お前は19歳の時、ヴェルディでキャプテンをやって潰れたじゃないか」と指摘されることも予想している。あの時、小林は「サッカーが嫌いになりそうだった」という。
 
 2012年にジュビロ磐田に移籍したのは、そういったプレッシャーからの逃げだったということを否定しない小林は、「今は違う。キャプテンマークを着けても着けなくても、今は俺がリーダーだと思ってやっています。代表で10番を着けたいという思いと同じぐらい、キャプテンもやりたいと思ってます。それぐらい、覚悟があります」と語った。
 
 オランダで心技体の充実を見せる小林。“リーダー”としてのさらなる成長が楽しみだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170120-00021993-sdigestw-socc&p=1

 

4 :2017/01/20(金) 17:59:05.26

こいつすぐ敵味方限らずうまくいかないと態度に出るやろ
よくリーダー論語れるな

 

5 :2017/01/20(金) 17:59:20.00

ごもっともだが
こいつではない

 

12 :2017/01/20(金) 18:06:45.85

こいつよく語るな

代表で何試合出たんだよ

 

13 :2017/01/20(金) 18:06:47.88

ボランチでタッパがあって
左利きという希少種だから
有利ではある

 

21 :2017/01/20(金) 18:12:23.75

ゴチャゴチャうるせえからさっさと結果出せ
口ばっか達者なヤツぼかり増えたなア本田のせいで

 

22 :2017/01/20(金) 18:12:38.47

適正に気付いて自分のポジションを一列下げるところは本田よりマシだな

 

23 :2017/01/20(金) 18:14:37.80

>>22
ポジションを決めたのは監督。

 

28 :2017/01/20(金) 18:34:41.50

えっと、こういうのは少なくとも代表で1試合くらい先発してから言うべきだよ

 

29 :2017/01/20(金) 18:37:03.18

>>28
これに尽きる

 

33 :2017/01/20(金) 18:47:07.40

>>28
たった2試合途中出場しただけでこれを言えるのらなかなかぶっとんでるよな

 

39 :2017/01/20(金) 18:56:20.59

日に日に成長してるのが見て取れるからこれから期待できるよ。

 

49 :2017/01/20(金) 19:27:42.28

いいね
今の上昇思考の強い若いやつらが幅利かせてるエールディビジで態度でそいつらを従わせた小林はまじすごい
実はヘタレな長谷部を追い落としてくれ

 

51 :2017/01/20(金) 19:47:10.16

こう言うモチベーションはいいね

 

http://ux.nu/H8FYZ