武藤の“相棒”がマインツ退団…MFマッリ、ヴォルフスブルクに完全移籍【170106】

1 :2017/01/06(金) 22:09:50.46

 ヴォルフスブルクは5日、FW武藤嘉紀が所属するマインツからトルコ代表MFユヌス・マッリを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 契約は2021年までで、背番号は「10」。移籍金は公表されていないが、ドイツ紙『ビルト』は1250万ユーロ(約15億円)と報じている。マッリはすでにヴォルフスブルクが冬季キャンプを行っているスペインのラ・マンガに到着しており、現地でメディカルチェックを受ける模様。翌6日には記者会見が行われる予定だという。

 現在24歳のマッリは、2011年にボルシアMGの下部組織からマインツに移籍した。昨シーズンの前半戦は武藤とともにチームをけん引し、『ビルト』紙から“M&M”コンビと称されていた。昨年冬からドルトムントやトッテナムなどへの移籍が報じられていたが、昨年夏もマインツに残留。今シーズンはこれまでリーグ戦16試合に出場し、6ゴール6アシストを記録していた。

 ヴォルフスブルクのヴァレリアン・イスマエル監督は「ユヌス・マッリを獲得したことで、チームの攻撃により順応性や強みが生まれ、当然ながらMFのポジション争いも激しくなる。彼がゴール付近で危険なのは、彼のアシスト数が物語っており、さらにFKのクオリティも兼ね備えている。ブンデスリーガを熟知していることも大きい。適応に時間がかからないからね」と同選手を評価している。

http://mainichi.jp/articles/20170106/sck/00m/050/004000c

 

2 :2017/01/06(金) 22:11:23.59

追い風

 

4 :2017/01/06(金) 22:19:04.04

武藤はポストプレイ得意なコルトバとコンビ組む事多くなるだろうか得点機会は減らないだろうな
というか逆に増えそう
ただコルトバは出場停止でウインターブレイク後の数試合はコンビ組めないけど

 

5 :2017/01/06(金) 22:39:26.31

>>4
その前に武藤はまともに使ってもらえるんかいね?

 

6 :2017/01/06(金) 22:44:52.59

これはかなり痛いな

 

7 :2017/01/06(金) 22:47:28.99

あっマインツ完全におわったやんけ
降格するぞ

 

9 :2017/01/06(金) 23:12:27.66

マリおらんかったらもうあかんやろマインツ

 

10 :2017/01/06(金) 23:19:16.31

やる気があるんだかないんだか分からんなチーム黄緑は

 

12 :2017/01/06(金) 23:32:15.92

一時期、ドルトムントの話もあったよね

 

14 :2017/01/06(金) 23:44:09.25

清武欲しいだろうな

 

15 :2017/01/07(土) 00:02:34.51

>>14
同じ金額の金使うなら年寄り1人より若いの数人連れてきた方がよっぽどいいわ
マインツの財政規模はブンデスの中でも小さい方やぞ

 

16 :2017/01/07(土) 00:19:48.57

とりあえず武藤は怪我気を付けろ

 

http://ux.nu/NbJpI

208 :2017/01/06(金) 08:40:32.33

マリがウォルフスブルクに電撃移籍。
これはちょっとショック…
http://twitter.com/mainz05_jp/status/817094278832857088

でもこれで武藤とコルドバの2トップ、
武藤のトップ下起用の可能性がかなり高くなった
どっちにしろ後半戦のマインツのキーマンは武藤と言っても過言ではない

 

209 :2017/01/06(金) 12:46:50.61

武藤にとって追い風なのは間違いない
期待してるし頑張ってくれ

 

210 :2017/01/06(金) 15:12:28.56

キッカーによると、マリの移籍金は1250万ユーロ(約15億4000万円)だと。
そりゃマインツも売るわな

 

214 :2017/01/06(金) 23:12:30.65

マリ今までありがとう

 

216 :2017/01/06(金) 23:57:41.33

武藤はコルドバに指示出したり、ちょっとマリっぽいこともやってた
前線からのチェイシングも以前通り、初戦としてはまずまずの動き
マリが抜けたから今年はこの2トップを熟成させるしかないな

 

219 :2017/01/07(土) 04:23:34.77

マリ行ってもうた (´・ω・`)
http://pbs.twimg.com/media/C1gDq2MXcAAzN6Z.jpg

 

http://ux.nu/xUqZp