サガン鳥栖、昨季イタリア2部で二桁得点のFWチトロにオファーか 伊メディアが伝える【161230】

1 :2016/12/31(土) 00:05:54.35

 J1のサガン鳥栖は、イタリア・セリエBから新たなストライカーを補強することになるかもしれない。イタリア『トゥットメルカートウェブ.com』が29日に独占情報として伝えている。

『トゥットメルカートウェブ.com』によれば、セリエBのトラパニに所属するFWニコラ・チトロに対して鳥栖からのオファーが届いているとのことだ。同選手はオファーを受ける可能性について検討しており、1月にチームを離れることもあり得るとみられている。

 現在27歳のチトロはイタリアのアマチュアリーグや4部リーグでのプレーを経て、2014年にトラパニに加入。2015/16シーズンには定位置を確保し、セリエBで12ゴールを挙げる活躍を見せた。セリエA昇格プレーオフでも準決勝と決勝のセカンドレグでそれぞれ1ゴールを記録したが、チームは決勝でペスカーラに敗れて惜しくも昇格を逃す結果となった。

 鳥栖はマッシモ・フィッカデンティ監督就任1年目の2016年を年間総合順位11位で終了。上位進出を目指したい2年目に向けて、監督の母国から新戦力を迎え入れることになるのだろうか。

フットボールチャンネル 12/30(金) 20:19配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161230-00010019-footballc-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20161230-00010019-footballc-000-view.jpg

 

3 :2016/12/31(土) 00:08:25.35

Jでプレーしたイタリア人て
スキラッチとザッペッラぐらいか?

 

4 :2016/12/31(土) 00:08:56.74

>>3
マッサーロ

 

5 :2016/12/31(土) 00:09:26.75

鳥栖暴れすぎ

 

6 :2016/12/31(土) 00:13:37.35

ゴールーキーパーちゃうのか

 

7 :2016/12/31(土) 00:20:55.52

フィッカデンティは東京時代もイタリア関係に何人もオファーしては断られてたからなあ。
セリエBクラスでも日本まで呼ぶのは結構ハードル高い

>>3
カニーニ

 

8 :2016/12/31(土) 00:21:22.25

二部の得点王が今ミランで活躍しとるよな

 

10 :2016/12/31(土) 00:24:10.30

セリエA/B観てるけど、Bってそれほど凄いのはいないわなぁ。

 

11 :2016/12/31(土) 00:26:40.66

ニコラチトロ

 

16 :2016/12/31(土) 00:39:50.25

いいな鳥栖の攻めてる感

 

17 :2016/12/31(土) 00:46:23.05

スペイン2部勢は見事に成功して無いんだよな…
徳島に行ったエマナとかどうなったんだろ?

 

19 :2016/12/31(土) 00:48:50.06

欧米人にいきなり鳥栖に住めなんて拷問

 

21 :2016/12/31(土) 00:58:36.10

鳥栖って場所が外人にはハードル高いよな
これだけでチーム編成は難しくなると思うわ

 

23 :2016/12/31(土) 01:03:45.42

>>21
違う
鳥栖より田舎の街なんて欧州にはゴロゴロ
問題は、Jが謎のブラジル人だらけのことよ
格を重んじる欧州人を呼ぶには
外国人選手もそれなりの実績の選手が揃ってないと来ない

 

32 :2016/12/31(土) 02:45:30.54

ユベントス移籍だと思って飛行機に乗ったら、着いた場所は東洋の田舎町でした

 

43 :2016/12/31(土) 08:04:01.25

とりあえずユベントスでオファーしてみる

 

http://ux.nu/RjYzY