くすぶる家本主審の微妙PK判定 大舞台でなぜ…身内からも疑問の声 2度の“出場停止処分”【161203】

くすぶる家本主審の微妙PK判定 大舞台でなぜ…身内からも疑問の声 2度の“出場停止処分”【161203】

☆気に入りましたらシェアお願いします☆




1 :鉄チーズ烏:2016/12/03(土) 06:42:49.68

 微妙なPK判定の波紋が拡大している。11月29日の「明治安田生命 2016Jリーグチャンピオンシップ」(CS)決勝・第1戦(鹿島-浦和)で、後半12分に家本政明主審(43)が下した判定のことだ。

 浦和FW興梠がペナルティーエリア内で、鹿島DF西に倒されたとしてPKの判定。浦和MF阿部が決め、これが両軍合わせて唯一の得点に終わり、浦和が先勝した。

 西は「足もかかっていないし、手も使っていない」と試合後不満いっぱい。鹿島サイドでは他にも、「鹿島に不利なジャッジが多かった」(FW土居)、「(すぐにファウルをとられ)バチバチやり合えなかった」(DF昌子)などと怒りの声が渦巻いていた。

 試合を視察したハリルホジッチ監督は「日本代表でもPKには悪い思い出がある。家に帰ってVTRで確認してみる」と微妙な物言いだった。

 家本主審はJリーグ屈指の有名審判だ。2005年からプロの審判として日本サッカー協会と契約。ただ、不可解なジャッジで06年に1カ月、08年には無期限の担当割り当て停止になった。選手でいうと「出場停止処分」に当たる。

 日本協会内では「若くて優秀な主審がたくさんいるのに」(関係者)と、身内からもCS決勝の大舞台で家本主審を担当させたことに疑問の声があがっている。

 家本主審はJ2京都の職員からプロ審判に転身。「年俸1500万円以上が保証され、専属のフィジカルコーチがいて、完璧なトレーニングメニューを作ってもらっている」(別の協会関係者)という恵まれた環境を与えられている。

 日本協会には25万人以上が審判として登録しており年々増加。その頂点にわずか10人のプロ審判がいる。そんな中、家本主審はフェイスブックで1000人以上と繋がり、その中には浦和MF柏木の名前もある。「フェイスブックをやること自体は責められないが、いらぬ勘ぐりをされるのはよくない」(協会関係者)と頭を抱えるばかりだ。 (夕刊フジ編集委員・久保武司)

http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20161202/soc1612021700001-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/images/20161202/soc1612021700001-p1.jpg

3 :2016/12/03(土) 06:44:51.57

家本PKといえば伝説の鳥栖戦

5 :2016/12/03(土) 06:45:51.31

目立ちたがり
大舞台や重要な試合を自分のステージにしてしまうからな

6 :2016/12/03(土) 06:47:08.42

J2第16節(6月11日)、サガン鳥栖 – ザスパ草津戦
後半26分に鳥栖MF高橋義希が草津ペナルティエリアの外で倒されたプレーに対しPKを与える。
これは草津側の抗議、及び副審との協議によってFKに訂正されたが、その際、ゲームキャプテンとして事態の確認に来た鳥栖GKシュナイダー潤之介に対し、何の抗議もしていないにもかかわらずイエローカードを提示した。
シュナイダーは試合後、「主審に言葉を発していない段階で、『君は来る必要がない』と言われて警告。
僕が(PKの)キッカーのつもりだったらどうするのか」と、コメントした。
さらに後半ロスタイム、鳥栖ペナルティエリア内に草津MF高須洋平がドリブルで切り込んだが、
バランスを崩して転倒。家本はこのプレーに対し、鳥栖のファウルとしてPKを宣告。
更に、このプレー時高須から数メートル離れた位置にいた鳥栖DF八田康介にイエローカードを提示した
(このイエローカードは試合後鳥栖MF飯尾和也へのものと訂正されたが、その直後八田に再訂正され、さらに6月14日のJリーグ規律委員会において、人違いであったとして飯尾への警告に訂正された[3])。
ファウルを受けたとされた当の高須は「足がもつれただけ。何でみんなが喜んでいるのか分からなかった」と語り、
鳥栖の松本育夫監督は試合後、「これだけの“大誤審”を見たのは私の長いサッカー人生で2回目。1回目は20数年前の国際試合での八百長試合だった」と語った。

13 :2016/12/03(土) 06:55:45.34

>>6
監督のコメントがヤバすぎるだろw

38 :2016/12/03(土) 07:14:23.21

>>6
酷すぎww

140 :2016/12/03(土) 09:13:00.57

>>6
20数年前?
14年前じゃなかったっけ

149 :2016/12/03(土) 09:24:33.13

>>140
家本が一躍有名になったJ2鳥栖vs草津が2005年だから11年前
そのときに松本育夫が語ったのが、さらに20年前の日本ユース代表監督時代の話

177 :2016/12/03(土) 11:06:12.27

>>6
これってPK誤審が話題になってるけど
1番やばいのってシュナイダーへのイエローカード提示じゃね?
他は誤審で片付くけど、シュナイダーへのイエローだけは説明つかん

7 :2016/12/03(土) 06:47:39.68

PK3度やり直しも家本だったっけ?

105 :2016/12/03(土) 08:26:43.66

>>7
そう
広島鹿島
鹿島曽ヶ端が2回連続で止めるも動きだし早くてやり直し
3回目に同じタイミングで飛び出し決められるがやり直しなし
そのあと10枚以上のイエローと3枚のレッド出しまくりな大荒れ状態に

8 :2016/12/03(土) 06:47:59.51

なんでこいつクビにならないの?

11 :2016/12/03(土) 06:54:10.01

あれはPKだったろ
西も認めた感じだったけどな

19 :2016/12/03(土) 07:00:04.18

【まとめます】

・完全に西のPKです。
http://i.imgur.com/yjvFdUx.gif
http://i.imgur.com/aVB7LaW.gif
・試合中も(CS準決でも)西はチョコチョコと審判を欺いた小ズルイファールが目立ちます
→追加副審含めた審判団に注視されていた可能性も

以前より西は審判の目を盗んだファール(ボディーコンタクト)が目立ちます
これを機会に猛省してほしいと思います
http://i.imgur.com/fnVzbh6.gif

わざと腰あてたりつかんだり目立つんだよね
世界では取られますよ

26 :2016/12/03(土) 07:05:59.78

>>19
過剰な選手への接触は槙野とかも多いよね
審判に見逃されてた感はあったけど良くも悪くも家本はその辺ちゃんと取るからな

36 :2016/12/03(土) 07:12:55.30

>>19
2枚目のGifでみると
家本はファールの瞬間を見ていないなw

22 :2016/12/03(土) 07:01:51.06

そもそも香港リーグに島流しの刑にあったのも、ゼロックスで鹿島サポに集団暴行されそうになった事件が原因だろw

23 :2016/12/03(土) 07:03:43.76

ジャッジにバラツキがあるメンタルが不安定な審判だね。
重要なゲームに使われ続けるのが不思議。

31 :2016/12/03(土) 07:08:37.11

関塚にも「我々を勝たせたくない何か」って言われてたなw

32 :2016/12/03(土) 07:10:50.14

毎シーズン終了後にそれぞれのカテゴリーで不信任投票すべきだよ。最高裁判事の信任投票みたいに。
それぞれのカテゴリー全チームの監督とキャプテンに投票権を与えて、3分の2以上の不信任票を得たレフェリーは降格させるみたいな。
家本みたいに不信感を持たれたレフェリーの存在は、選手にもファンにも、そして家本本人のためにも良くない。

46 :2016/12/03(土) 07:23:51.85

家本のくせに1500以上もらってんのかよ!

53 :2016/12/03(土) 07:28:56.03

CS『鹿島vs浦和』でのPK。家本主審へのバッシングに中田英寿を思い出す【石井紘人の審判批評】
http://j-ron.jp/jijijron20161202.php#
日本サッカー界では、『サッカー競技規則』は重視されていないのかもしれない。

解説者たちが現役の時と現在では、世界の判定基準は大きく変わっている。

もちろん、判定の議論には是々非々があって良いと思うし、私も週刊審判批評で日本の審判員たちを厳しくチェックしている。

しかし、『サッカー競技規則』を無視した審判批判が日本サッカーの進歩を止めることは史実が物語っている。

国際審判員として活動し、PKを見極めたレフェリー。近年の『サッカー競技規則』や世界の判定基準を語らない方々。ガラパゴス化しているのは、どちらなのだろうか?

60 :2016/12/03(土) 07:34:30.22

【無料/コラム:どこよりも早い家本政明審判批評採点】チャンピオンシップ浦和レッズ×鹿島アントラーズ:妥当な興梠へのPK、誤審と誤解を招く解説
http://www.targma.jp/fbrj/2016/11/29/post6515/
議論となるのは57分のPKだろう。詳細は後ほどFBRJに記すが、ポイントはボールにプレーできているかどうかと腰でのチャージ。
金田喜稔氏の「PKになるような接触ではない」という解説はサッカー競技規則とかけはなれている。
ジャッジに不満がある方こそ、サッカー競技規則(参考記事:サッカー競技規則大幅改正)を一読すれば、無駄なストレスは減る。

67 :2016/12/03(土) 07:41:46.29

まぁ 主審が見てなくても副審が報告出来るからね

73 :2016/12/03(土) 07:49:16.49

ジャッジには賛否両論あるだろうが
この様な姑息な駆け引きは確実に客をシラケさせる。
勝てば良いというものではない。
そこには名誉が伴わなければならない。

83 :2016/12/03(土) 08:01:44.70

お馴染みの鹿島ジャッジのせいでいろいろやられた他のチームから見たら
これが浦和vs鹿島だからやっとイーブンなジャッジなんだろうなとしか思わん
ンガハタが抗議しただけでオフサイドじゃないゴールが簡単に取り消されちゃうもん

84 :2016/12/03(土) 08:03:32.46

この人散々糞ジャッジかましてんのに
なんでずっと一番手でやってんの?

85 :2016/12/03(土) 08:03:38.84

実際のところ家本はかなりまともな方だけどな。J1でも松尾とか佐藤の方がずっとひどい

91 :2016/12/03(土) 08:12:34.97

>>1
1500万貰ってるの!?
J1 の平均年俸っていくらよ?
絶対それ以上貰ってるでしょ
ひょっとして底辺どころか中堅サッカー選手より総額報酬上なんじゃない?
サッカー選手の選手寿命より長いでしょ

106 :2016/12/03(土) 08:28:00.50

家本流誤審術家元の家本さん

113 :2016/12/03(土) 08:34:32.69

あと10年以上もこいつに試合をぶっ壊される機会が何百とあるわけか
まあこいつが担当になったらカード最低3枚+勝ち点0と考えておけw
罰ゲームみたいなもんやな

http://ux.nu/ecem7

あわせて読みたい