浦和が負ければ懸念が現実に “公平性”欠くJリーグ2ステージ制にメリットはあったのか【161129】

☆気に入りましたらシェアお願いします☆




1 :鉄チーズ烏:2016/11/29(火) 18:09:28.26

 わずか2年でピリオドが打たれることになった。

 J1リーグの『2ステージ制+チャンピオンシップ(CS)』である。来季からは従来の1シーズン制(ホーム・アンド・アウェー方式による総当りのリーグ戦)へ移行することになった。Jリーグの村井満チェアマンはたった2年でリーグ戦の方式を撤回することに「すごく葛藤があった」と明かしている。

 もっとも、現場やファン・サポーターなど周囲の反応は概ね好意的だ。当初から2ステージ制への異論、反発が根強くあった。競技面におけるフェアネス(公平性)が損なわれるシステムだからである。

 今季のCS決勝は、鹿島アントラーズと浦和レッズとの間で争われることになった。鹿島はファーストステージ、浦和はセカンドステージを制しているが、年間順位では浦和が1位、鹿島が3位。勝ち点差を比べると実に15ポイント(5勝分)の開きがある。それでもCS決勝で勝てば、鹿島が「年間王者」となるわけだ。

 Jリーグ側は何とか不公平を是正しようと、CSにおいて年間順位の上位クラブが有利になる規定を盛り込んだものの、勝ち抜きの条件などが複雑化する副作用も生じている。ライト層は無論、コア層にとっても、極めて「分かりにくい」イベントになった。

 もっとも、こうした不具合を承知の上で2ステージ制の導入に踏み切ったのも事実。その背景には「関心度の低さ」「スポンサー収入・放映権料の頭打ち」「観客動員数の減少」などがあり、2014年には最大で13億円の減収となる恐れもあった。そこでJリーグは資金調達の必要に迫られ、約10億円の増収が見込める2ステージ制(+CS)に飛びついた格好だ。まさに「貧すれば鈍する」である。

 ともかく、CSを含む優勝争いのヤマ場を3つに増やし、メディアへの露出度を高め、新しいファン層を開拓し、スポンサーメリットを創出する方向へ舵を切った。実際、新聞や地上波テレビといったオールドメディアの露出は増え、昨季のCS決勝第2戦のテレビ中継の視聴率は2ケタを記録している。

 だが、観客動員数については減少傾向に歯止めがかかったとは言い難い。昨季と比べて観客動員数は増えたものの、その裏にはガンバ大阪の新スタジアムによる集客効果が大きい。逆に他クラブは例年以上に苦戦し、国内随一の観客動員力を誇る浦和でさえも、頭打ちの状態が続いている。約10億円の増収以外、新システム(2ステージ制+CS)を導入したことによるメリットは少なかったと見るのが妥当だろうか。

 今夏、Jリーグはイギリスの動画配信大手「パフォーム」グループが擁するライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』と大型契約を締結。来季からの10年間で総額約2100億円という巨額の放映権料を手にすることになった。

 村井チェアマンは1シーズン制へ戻す最大の理由として「日程的な限界」を強調したが、実際にはDAZNとの契約にこぎ着けた影響が大きい。少なくとも、中期的には減収傾向への不安が消えたからだ。

 もっとも、Jリーグの直面する課題がなくなったわけではない。依然として「関心度の低さ」や「観客動員数の減少」は改善されていないのだ。システム(リーグ戦の方式)にメスを入れたいくらいで何とかなる類の問題ではないだろう。そもそも観客動員数の減少は、すでに1シーズン制の時代から始まっている。

 新しいファン層の関心を集め、動員力を上げるには、システム(リーグ戦の方式)に拠らない、別のアプローチが必要ということか。言わば、外身よりも中身――。その充実のために、巨額の放映権料はあると言ってもいい。(文・北條聡)

dot. 11/29(火) 16:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161129-00000104-sasahi-socc

2 :2016/11/29(火) 18:10:53.11

野球だってパリーグ3位のロッテが下剋上で日本一になったしな。
問題なし。

25 :2016/11/29(火) 18:28:23.87

>>2
野球はJリーグと違ってリーグ順位までひっくり返らないけどな

6 :2016/11/29(火) 18:13:38.83

ゴミ制度終了

7 :2016/11/29(火) 18:14:29.95

だか、それがおもしろ

11 :2016/11/29(火) 18:17:51.94

リーグ2位でCL出て優勝したら
ヨーロッパでもクレームの嵐になるの?

15 :2016/11/29(火) 18:20:30.99

>>11
あれは別の大会だから誰も文句言わないよ

12 :2016/11/29(火) 18:19:05.24

むしろ年間勝ち点一位が優勝したらこの制度の意味がない
それ以外が優勝するのがこの制度の醍醐味じゃん

14 :2016/11/29(火) 18:19:42.25

>>1
出る前に負けること考えるバカいるかよ!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

16 :2016/11/29(火) 18:20:44.74

鹿島はファースト制したからな
今さら

18 :2016/11/29(火) 18:22:41.83

何をいまさら言ってんだって感じだな

21 :2016/11/29(火) 18:25:14.50

川崎がやたら鹿島の勝ち点をディスってたけど
お前らも浦和以下な時点で勝ち点を語る資格なんてないからな

23 :2016/11/29(火) 18:27:04.59

Jリーグが始まって以降、2ステージ制が採用されたのは93年~95年、97年~2004年、そして2015年でした。
そのうち02年、03年は両ステージ完全優勝のためチャンピオンシップは実施されておりません。
そしてそのチャンピオンシップを実施した年に、年間勝ち点一位がチャンピオンになったのは、
93年、94年のヴェルディ川崎。2015年のサンフレッチェ広島だけです!
これまで全10回チャンピオンシップが行われ、年間勝ち点一位がチャンピオンになったのは3回だけです。

26 :2016/11/29(火) 18:28:25.60

2シーズン制なんだろ?何の問題もないじゃないか
ふたつに分けて年間勝ち点とかわけワカメなことしたり
平日の今日初戦開催したり集客アップのためとか聞いてあきれらぁ

33 :2016/11/29(火) 18:36:47.45

導入前からリーグの収入源対策で苦肉の策って言ってたろ
意味がないのは最初からわかってた

37 :2016/11/29(火) 18:42:22.08

2ステージ制もJ2の試合数が多いのもカネが足りないから
地方局が地元チームの試合を中継出来ないようじゃずっと付きまとう問題
「本当のファンならスタジアムに足を運べ」ってお茶の間観戦派を軽視し過ぎでしょ
野球は娯楽の少ない時代に巨人戦の絨毯爆撃放映で作ったファン遺産で食ってるんだし

台所事情がそうさせた、って割り切ってるけど
それよりいつまで春秋制続けるんだろうなあ

52 :2016/11/29(火) 18:59:41.27

>>37
>地方局が地元チームの試合を中継出来ないようじゃずっと付きまとう問題

来年から、地方局は放映し易くなる。て噂レベルで聞いた
撮影はJリーグがやるからとか

50 :2016/11/29(火) 18:56:10.84

W杯だって3戦全勝の1位抜けチームがトーナメント1回戦で負けて2分1敗の2位チームが優勝する可能性あるからな

あんまり気にしても仕方ない

55 :2016/11/29(火) 19:00:53.87

このシステムはなんとかカップとか付けて別枠にしたら?

59 :2016/11/29(火) 19:05:31.66

>>50
3戦しかしないW杯予選と年間何十試合もやるリーグ戦じゃ重みが全然違うよ

とは言え、CSを本番と位置付けて、 (1年通してやろうが)リーグ戦は予選的扱いにするのはいいアイデアだと思う
思い切ってリーグ戦上半分のチームでCSやってもいいかもな

60 :2016/11/29(火) 19:05:46.26

中身は34試合で予選やってるカップ戦という糞リーグ

62 :2016/11/29(火) 19:21:39.00

>>60
144試合が予選のプロ野球の悪口は止めれ

61 :2016/11/29(火) 19:16:19.51

ファーストとセカンドの勝者がやるんだから公平やん
川崎が決勝に上がってくる方が不公平

66 :2016/11/29(火) 19:59:11.23

まだ鹿島はファーストステージ優勝してるんだからいいじゃん。
去年のガンバなんかファースト、セカンドも優勝無しの単なる3位だからね。

http://ux.nu/QdanV





☆気に入りましたらシェアお願いします☆

☆購読・フォローはこちらから☆

☆応援クリックお願いします☆

ブログランキングへ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(サッカー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村