酒井高徳、キャプテン初陣で今季初勝利ならずも…無敗ホッフェンハイムと敵地でドロー【161121】

1 :2016/11/21(月) 01:41:29.83

[11.20 ブンデスリーガ第11節 ホッフェンハイム2-2ハンブルガーSV]

 ブンデスリーガは20日、第11節3日目を行い、DF酒井高徳の所属するハンブルガーSVは敵地でホッフェンハイムと対戦し、2-2で引き分けた。酒井はダブルボランチの一角で3試合連続のフル出場。キャプテンとして臨んだ一戦だったが、今季初勝利を挙げることはできなかった。

 17日にキャプテンに任命された酒井にとってはこの日が主将としての“初陣”。左腕にキャプテンマークを巻き、試合前のコイントスに参加すると、円陣では声出しも務めた。前半28分にはカウンターからMFフィリップ・コスティッチが左サイドを抜け出し、そのままPA内に進入。鋭い切り返しでDFをかわすと、クロスと見せかけて左足でシュートを放ち、GKの股間を抜いてゴールネットを揺らした。

 今季未勝利(2分8敗)で最下位に沈むハンブルガーSVの先制点。しかし、今季無敗(5勝5分)のホッフェンハイムは簡単な相手ではなかった。前半アディショナルタイム、MFケレム・デミルバイの右CKにFWサンドロ・ワーグナーが右足で合わせ、1-1の同点。後半4分にはMFパベル・カデラーベクの右クロスにMFシュテフェン・ツバーが左足ボレーで合わせると、強烈な一撃はGKの体を弾いてゴールマウスに吸い込まれた。

 前半終了間際の後半立ち上がりの失点で逆転を許したハンブルガーSVだが、後半16分、カウンターからコスティッチの左クロスがファーサイドに流れたところにMFニコライ・ミュラーが詰め、右足で押し込んだ。2-2の同点に追いつき、その後も果敢に3点目を狙うハンブルガーSV。ホームで最下位相手に勝ち点を取りこぼせないホッフェンハイムも最後までゴールを目指すが、互いに3点目は取り切れず、2-2の痛み分けに終わった。

 ハンブルガーSVは連敗を3で止めたものの、開幕から3分8敗となり、いまだ未勝利の最下位。前節終了時点で3位だったホッフェンハイムは2試合連続ドローで開幕から5勝6分の無敗をキープしたものの、ドルトムント、ケルンに勝ち点21で並ばれ、得失点差で逆転されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-01633523-gekisaka-socc

 

2 :2016/11/21(月) 01:41:59.72

ホッフェンハイム相手に引き分けなら上出来だろう

 

7 :2016/11/21(月) 01:43:03.46

カード貰ったからだろうが途中から目に見えて寄せが甘くなってたな
キャプテン1試合目であれは駄目だろ

 

8 :2016/11/21(月) 01:43:27.17

>>7

 

18 :2016/11/21(月) 01:48:07.42

>>8
かなり早い段階で自分のミスからカードを貰った
その後厳しく行けなくなり寄せが甘くなった
アスペはここまで書かないと分からないか?

 

23 :2016/11/21(月) 01:50:10.97

キャプテン一試合目であれはダメの意味が分からんな

 

16 :2016/11/21(月) 01:47:58.17

今のHSVなら敵地でドローは上出来だな
しかし高徳ってキャプテンってイメージないなぁw

 

17 :2016/11/21(月) 01:47:59.66

次節はブレーメンか
ここは叩いときたいな

 

24 :2016/11/21(月) 01:50:20.17

キャプテンシーに目覚めたゴートクの覚醒があるかもしれない

 

25 :2016/11/21(月) 01:50:42.17

キャプテンの重責から解放されたジュルーさんは今日も変わらず失点シーンでやらかしました

 

32 :2016/11/21(月) 01:54:03.56

>>25
そんなにやらかしててキャプテンやってたんかよ笑それなら酒井のがましだわな

 

35 :2016/11/21(月) 01:56:42.33

絶対スケープゴートにされてるからw

 

58 :2016/11/21(月) 02:44:07.18

失敗しても監督のせいだから目一杯やるしかないね

 

73 :2016/11/21(月) 09:35:04.43

いつものHSVなら間違いなく大敗してた相手なんだからどうてこう悲観的な記事なのか…
現地のHSVサポは上位に引き分けてあまりの喜びにキスしてたくらいだぞ

 

76 :2016/11/21(月) 10:13:34.79

スケープゴートク回避出来るよう頑張れ

 

http://ux.nu/gC0IS