セレッソ大阪、3連勝締めも自動昇格逃し大ブーイング…真価問われるプレーオフ【161121】

1 :2016/11/21(月) 08:42:32.49

◆明治安田生命J2リーグ第42節(最終節)・C大阪1―0熊本(20日・キンチョウスタジアム)

 C大阪が3連勝で今季J2を締めたが、試合後のセレモニー中に客席から大ブーイングが起きた。リーグVを目標としながら2年連続で4位。またもJ1自動昇格(2位以内)を逃してファン、サポーターの不満が爆発した。ホーム最終戦後の大熊清監督(52)のあいさつはかき消され、続いてマイクの前に立った主将のFW柿谷が「申し訳ない。ブーイングは声援に変えます」と3~6位によるプレーオフ(PO、27日から)での昇格を約束し期待の拍手を受けた。指揮官も「試合にぶつけたい」と誓った。

 4位確定済みで臨んだ熊本戦。右足首手術から復帰3戦目だった柿谷が0―0の後半35分、最前線でクロスを軽やかに胸トラップすると、無理に突破せず優しくパス。FW杉本の右足弾を呼んだ。3バックから開幕当初の4バックに戻し、前半もたついたが、エースが決勝アシスト。シュート数も17―5と圧倒し「俺らは守りのチームじゃない。思い切ってやった」と攻撃サッカーに胸を張った。

 さあPO。昨季も4位で臨んだが、決勝で3位福岡と1―1で引き分けてリーグ下位のため敗退。日本代表MF山口は「今年は勝って上がりたい」。今季のPO初戦(準決勝)は5位京都との関西ダービー。今季3度対戦し1勝1敗1分けの五分だが「相手がどこでも勝つだけ」と柿谷。5か月間のブランクを乗り越え復調してきたエースが、大一番でのゴールを虎視たんたんと狙う。(田村 龍一)

スポーツ報知 11/21(月) 8:03配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000088-sph-socc

 

3 :2016/11/21(月) 08:45:15.88

相手京都ってなんか起きそうよな

 

7 :2016/11/21(月) 09:00:16.55

それ以前に勝点10いくつかは不審なジャッジのおかげだしな
POも出られてたかどうか

 

9 :2016/11/21(月) 09:01:13.41

今頃ブーイングか。
遅えよ。

 

10 :2016/11/21(月) 09:02:26.70

こんな大事な時期なのに、なぜ蛍は情熱大陸出てしまったんだろ…

 

13 :2016/11/21(月) 09:23:48.40

来季もしJ2でも柿谷と蛍は残るんかな

 

14 :2016/11/21(月) 09:30:51.40

カズに点取られて選手もサポも喜んでんだからJ2がお似合いだろ
柿谷の対応が酷かったけどあれを見て何も思わないみたいだしな

 

16 :2016/11/21(月) 10:10:13.56

守備の出来ないチームの間違いだろ

 

http://ux.nu/egugj