日本代表 長友の壁を越えられるか。酒井高徳「見習っていきたいと思いながらも…」【161114】

1 :2016/11/14(月) 17:03:23.39

オマーン戦での酒井は、インパクトに欠けた。

「僕らが初めて代表に入ってポジションを奪ってきたように、僕らから若い選手がポジションを奪わなければいけない。0歳を超えた選手たちが何人も何年も出てること自体が、世代交代だったり、底上げだったり、うまくいってないという証拠」
 
体調不良によりオマーン戦を欠場した長友佑都は、こうコメントを残した。
 
 これに対し、オマーン戦で長友の代わりに左SBで出場した酒井高徳は、「そうやって言ってもらえるのは嬉しいこと。ただ、僕らは佑都君に限らず、宏樹もそうだし、今まで選ばれたSBの選手で切磋琢磨してるところなので、もちろん試合に出たいという気持ちは持ってやりながらも、〝チームとして″ということが、こういう大会は大事になってくる」と返答し、チームとしての総力の重要性を語った。
 
そして、長友については「ビッグクラブであれだけやってて、どの監督が来ても試合に出てるし、そういうところは尊敬できる。代表としての活躍も、長く一緒にやってきて尊敬するものがある。そのへんは見習っていきたい」と称賛する酒井だが、もちろん「レギュラーとしてというところを一番に掲げてやっている」。そして、そのために何が必要かも理解している。
 
「そのなかで自分がどう出るのかは、もちろん代表でのプレーも大事になるなか、所属クラブでしっかり活躍するということが大事になる。ただ試合に出るだけじゃなくて、(結果が)必要になってくる」
 
 オマーン戦で酒井は、高めのポジショニングを取って攻撃的に振る舞い、齋藤学との好連携からチャンスを度々演出した。しかし、特別大きな存在感を残したわけでも、ゴールを決めたわけでもなく、〝結果を残した″とは言えなかった。
 
本人も、「まだ個人的には、代表でもチームでもあまり大きな結果は出せていないので、試合に出てるだけ」と悔しさを滲ませた。
 
一方で、「世代交代となった時には、もっと自分のところで結果が必要になってくる。そこはまだまだだなと思っているので、これからもっと成長していきたい」とさらなる成長に意気込んだ。
 
まずは、サウジアラビア戦でインパクトを残せるか。酒井の働きに注目したい。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161114-00020556-sdigestw-socc

 

3 :2016/11/14(月) 17:05:09.78

> 0歳を超えた選手たちが何人も何年も出てる

どういうことだよ

 

4 :2016/11/14(月) 17:09:10.26

やらかし癖があるから無理

 

5 :2016/11/14(月) 17:13:40.91

攻撃はゴートクだけどSBの守備という面では長友の方が何倍も上

 

8 :2016/11/14(月) 17:16:40.78

ダブル酒井は、これだけ長い間代表定着していても
成長を全く感じさせないところが凄い

 

12 :2016/11/14(月) 17:19:20.54

>>8
期待感がないよな
安定してるわけでもないし

 

15 :2016/11/14(月) 17:29:37.83

>>12
酷い、ってほどではないんだけど
ここは凄い、って点が1つもないところが驚き

 

16 :2016/11/14(月) 17:35:21.13

スペと健常体って時点で勝負あり

 

18 :2016/11/14(月) 17:47:11.77

長友も高徳もドングリ
てか日本はみんなドングリで一長一短

その時々の調子の良さだけで決めていいよ

頭二つくらい抜きん出た実力と才能ある選手が3人くらいいれば基準になるんだが、今の日本は平均に毛の生えた範囲でしか実力も才能も大した違いはない

だからたまに誰か活躍して救世主とか言われても長続きしない

 

20 :2016/11/14(月) 17:55:58.54

>>18
えええええ

それはないわ
長友の実力は抜けて高いし

 

31 :2016/11/14(月) 20:10:13.69

>>20
そう見えるの?
昔のまあまあ良い時期はもうとっくに過去だろ
走り回るだけしか残ってないよ
総合的には高徳と大した差はない

 

32 :2016/11/14(月) 20:18:07.14

>>31
トリノ戦なんて見ても長友は素晴らしい選手

 

19 :2016/11/14(月) 17:48:52.19

もう無理だって証明されたでしょ、長友が出なくなって以降の試合で。

世間の関心は
山中や室屋、亀川そしてその少し下の新黄金96年組である小川
さらにはU-19の藤谷、初瀬、1つ下の舟木、長谷川巧

に移りつつあるんだから

 

23 :2016/11/14(月) 18:18:45.15

それぞれかなり成長してるしスタメンの椅子を奪う為に無理をして逆に評価を落とす様なプレーになる事も無くなり落ち着いた
でも攻守両面で色々と足りない
そこら辺は長友や内田も同じだったし仕方ない
まあ何だかんだ言っても他のポジションに比べればSBはまだ良い選手に恵まれてると思う

 

25 :2016/11/14(月) 18:21:35.72

でも高徳は内田BBA

 

28 :2016/11/14(月) 18:48:15.40

守備が怖い
他メンバーがやってくれるだろう、ラインを割るだろうって感じのだろう運転がヤバイ
この前、1試合で2回やったのは呆れた
手を抜く場面がおかしい

 

29 :2016/11/14(月) 18:54:23.17

ちっちゃいおっさんの高い壁

 

30 :2016/11/14(月) 19:17:06.47

お前、失点絡みばかりじゃん。ボールもすぐ奪われるし・・

 

33 :2016/11/15(火) 09:20:57.13

攻めでは使えるからいっそボランチでもいいんじゃないの?
消えるのは勿体無い

 

35 :2016/11/15(火) 14:45:17.82

こいついらないが代わりがいない
一時SB王国とは言われてたのは何だったのか

 

37 :2016/11/15(火) 14:58:08.36

>>35
長友内田全盛期で下が育ってくるもんだと思ってた
思ってた

 

http://ux.nu/oOEER


Connection Information

To perform the requested action, WordPress needs to access your web server. Please enter your FTP credentials to proceed. If you do not remember your credentials, you should contact your web host.

Connection Type


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function submit_button() in /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-admin/includes/file.php:1287 Stack trace: #0 /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/luxeritas/inc/optimize.php(662): request_filesystem_credentials('http://sctrmtm....', 'ftpext', false, false, Array) #1 /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/luxeritas/inc/sns-cache.php(35): thk_filesystem->init_filesystem('http://sctrmtm....') #2 /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/luxeritas/inc/wpfunc.php(1259): sns_cache->__construct() #3 /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(298): transient_register_feedly_cache('') #4 /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(323): WP_Hook->apply_filters(NULL, Array) #5 /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-includes/plugin.php(453): WP_Hook->do_action(Array) #6 /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-includes/load.php(677): do_ in /home/sctrmtm/sctrmtm.wpblog.jp/public_html/wp-admin/includes/file.php on line 1287