新潟「他力」で残留、DF大野投入で現実路線に変更【161103】

1 :2016/11/03(木) 20:56:05.63

 <明治安田生命J1:新潟0-1広島>◇第2ステージ第17節◇3日◇デンカS

 新潟が「他力」で残留を決め、来季はJ1在籍14年目を迎えることになった。

 広島に敗れたものの、勝ち点で並んでいた名古屋が1-3で湘南に敗れた。そのため得失点差で生き残った。

 リードされて迎えた試合終盤は現実路線に変更した後半41分、DF大野和成(27)を投入。このとき、片渕浩一郎監督(41)の指示は「バランスを崩すな」。名古屋の2点ビハインドを知っての策。守りを固め、あわよくば1点を狙う。リスクを負った攻撃は封印した。

 ピッチの選手にもそれはすぐに伝わった。「攻撃をするときは指示のボードが出るはずだったが、それがなかった。このままでいいのだと思った」とFW鈴木武蔵(22)。DF松原健(27)も「大野さんが入ったのは、このまま守り切るということ」。点を取りに行くという欲求を各自が押さえ込んだ。

 2年連続15位でフィニッシュ。通算成績8勝6引き分け20敗で、黒星の数は04年のJ1昇格後ワースト。立て直しの必要性を突きつけられた残留だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161103-01733270-nksports-socc

 

2 :2016/11/03(木) 20:57:28.88

飛車角銀金落ちだから
結果的に負けるにも最小失点におさえるってのは割り切っていて良い判断だった

 

3 :2016/11/03(木) 20:57:37.94

今年は判定に泣かされたな w

 

5 :2016/11/03(木) 20:59:29.08

新潟に落ちて欲しかったけど、さすがに小林悠のインチキゴールで落ちるのは悲惨だったんでしょうがない

 

8 :2016/11/03(木) 21:29:52.98

名古屋の負けを読んでいたという事にしとけ

 

10 :2016/11/03(木) 21:35:18.73

>>8
いや、だからそうなんだろ?
得失点差勝負になるかもしれんから、大量失点は避けつつ、あわよくば同点を狙う。

 

6 :2016/11/03(木) 21:04:51.44

>>1
ここはいつまでも、
地方だから、選手が毎年引き抜かれるからと言い訳ばかりしていては、
2~3年のうちにJ2に落ちることは避けられないと思うわ。

 

9 :2016/11/03(木) 21:32:08.22

>>6
そんな事を言われ続けて14年目のシーズン(´・ω・`)

 

http://ux.nu/n055X