パーデュー「コンテとクロップは走り回ることを許されていて、我々にはその権利が全く与えられていない」【160919】

1 :2016/09/19(月) 19:29:54.01

2人への審判の対応が甘いとの意見が

今節おこなわれたチェルシーとリヴァプールの一戦では、指揮官のユルゲン・クロップとアントニオ・コンテのアクションにも注目が集まった。2人とも感情を表に出すタイプの指揮官で、得点を決めた際のパフォーマンスは非常に熱い。それを楽しみにしているサポーターもいることだろう。

しかしクリスタル・パレスを率いるアラン・パーデューは、2人が少々動きすぎではないかと考えている。英『London Evening Standard』によると、パーデューは2人が自由にタッチライン際を動いているのに対し、他の指揮官にはそれが認められていないと不満を感じており、審判団の判断に一貫性がないと批判している。

「コンテとクロップは走り回ることを許されていて、我々にはその権利が全く与えられていない。先週の試合では第4審判が非常に早かったよ。私がボックスから15cmでも出れば、第4審判が下がるよう伝えてくる」

また、パーデューは前節ストーク・シティのマーク・ヒューズが退席処分になったことにも触れており、コンテやクロップへの対応が公平なものではないと考えている。

コンテとクロップの派手なパフォーマンスは選手たちを鼓舞し、見る者を熱くさせるものがある。しかし相手の指揮官にとっては、少しばかり動きすぎではないのかと不満に思う部分もあるようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00010017-theworld-socc

 

3 :2016/09/19(月) 19:31:35.27

頭に風を感じたいんだからいいだろ

 

6 :2016/09/19(月) 19:38:04.34

そういう芸風だから

 

14 :2016/09/19(月) 19:55:11.72

喜びの余りゴールラインまで走って香川にタックルをかましたクロップ

まぁ審判に対する抗議じゃないんだし監督のパフォも1つの売りでいいだろ
プロスポーツは興行でありお客さんに魅せる商売なんだから

 

19 :2016/09/19(月) 20:06:33.94

闘将と名将には許されるって事で…あ、クリロナ…。

 

22 :2016/09/19(月) 20:13:04.09

クリロナは、監督になっても脱ぐんだろうか

 

24 :2016/09/19(月) 20:17:27.07

>>22
無意味すぎるw

 

25 :2016/09/19(月) 20:20:47.13

動くタイミングの問題だろそれw

 

29 :2016/09/19(月) 20:27:44.75

ハリルホジッチなんか試合中にピッチ入っても何のお咎めも無しだぞ
この二人なんて格下

 

38 :2016/09/20(火) 00:36:50.67

最近はゴール後のパフォーマンスを意識してる監督もいそうだ
ファーガソンがフラフラしながら走るのとかもはや癒し系だったからな

 

39 :2016/09/20(火) 01:00:59.45

パーデュー氏ももっとパフォりたいってことかw

 

40 :2016/09/20(火) 01:45:47.52

パーデューは踊ってただろw
そのあと負けたけど

 

http://ux.nu/x7Ips