大迫が2トップの一角で今季初先発、ケルンは敵地でボルフスブルクとドロー【160911】

2017年4月9日

大迫が2トップの一角で今季初先発、ケルンは敵地でボルフスとドロー

[9.10 ブンデスリーガ第2節 ボルフスブルク0-0ケルン]

 ブンデスリーガは10日、第2節2日目を行い、FW大迫勇也の所属するケルンは敵地でボルフスブルクと対戦し、0-0で引き分けた。

 大迫はFWアントニー・モデストとの2トップで今季初先発を果たしたが、無得点のまま後半22分に交代。チームも最後まで1点が遠かったが、守備陣はボルフスブルクを完封し、開幕から2試合連続の無失点に抑えた。

 ともに開幕戦に勝利し、白星スタートを切っていたケルンとボルフスブルク。スコアレスドローで両チームともに開幕連勝は逃したが、1勝1分の勝ち点4に伸ばしている。

ゲキサカ 16/9/11 07:00
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?198384-198384-fl

 

445 :2016/09/10(土) 03:24:51.54

2016年09月09日
けが人が続くケルン、大迫にも先発のチャンス?
ttp://kicker.town/koln/2016/09/33469.html

 

447 :2016/09/10(土) 09:29:44.51

ツォラー使うんじゃね?

 

449 :2016/09/10(土) 10:12:27.65

ツォラーは今んとこサイドしか使われてなくね?

 

448 :2016/09/10(土) 10:12:21.39

調子よさそうなのにな
契約満了の影響あるのかな
まあ文句言えるほどの結果が無いから仕方ないが

 

450 :2016/09/10(土) 17:26:09.44

1. FC ケルン @fckoeln_jp 9月8日
全員揃ったチームフォト!#FCケルン
http://pbs.twimg.com/media/Cr1JfJhXYAAm-ld.jpg

1. FC ケルン @fckoeln_jp 9月10日
マッチデー!!今日の対戦相手はVfLヴォルフスブルクです。
試合は現地午後3時半に開始します。#FCケルン

 

451 :2016/09/10(土) 17:48:52.04

結構真ん中に写ってる
これは先発だ(適当

 

452 :2016/09/10(土) 21:37:44.46

当たり
http://pbs.twimg.com/media/Cr_is76WEAArn-E.jpg

ベンチ
Bank: Hamrol (Tor), Olkowski, Klunter, Mladenovic, Jojic, Ozcan, Zoller. #WOBKOE #effzeh
怪我人
Es fehlen: Horn, Kessler, Maroh, Rausch, Hartel, Rudnevs, Guirassy #WOBKOE #effzeh

BILD 1. FC Koln @BILD_FC
Die #Effzeh-Startelf in Wolfsburg!
http://pbs.twimg.com/media/Cr_ikJmXYAAqhli.jpg

 

453 :2016/09/10(土) 21:38:29.00

マジか
見るしかねーだろこれ

 

454 :2016/09/10(土) 22:46:21.68

先発マジ?相手考えたら相当期待されとるやん。

 

455 :2016/09/11(日) 00:21:47.61

モデストは聖域なのか 少なくとも大迫のほうがタスクこなしてたろうが

 

456 :2016/09/11(日) 00:33:28.75

押しきれないと判断したら時間を見て直ぐに引き分け狙いに切り替えるあたり狡猾だね

 

459 :2016/09/11(日) 09:07:55.31

>>456
引き分け狙いならなおさら昨日のモデストはいらなかったな
攻撃もあかんかったし守備なんかほとんどしてなかったし

 

460 :2016/09/11(日) 10:49:46.93

大迫下げたのは足つってたから?モデストかなりひどかったのになんで大迫代えるの?って思った。

 

461 :2016/09/11(日) 10:50:48.35

地元紙で両チーム最高点やんけ。

 

462 :2016/09/11(日) 11:54:01.72

M・ゴメスよりドラクスラーより目立っていた! 独紙がケルンFW大迫に“半端ない評価”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160911-00010009-theworld-socc

32分には角度のない位置から強烈なシュートを放つと、その1分後にはゴール前にポジションを取っていた味方選手に決定的なラストパスを供給。
惜しくも得点とはならなかったが、同試合がブンデスリーガ復帰戦となったヴォルフスブルクFWマリオ・ゴメスが本来の力を発揮できないなか、大迫がピッチ上の“主役”となる。

その後、大迫は67分に交代が告げられ、試合も0-0の引き分けに終わったが、試合後の独紙『Bild』による採点(1が最高点、6が最低点)では大迫に『2』の評価。
ヴォルフスブルクのM・ゴメスやMFドラクスラーといったスター選手が『4』だったのに対し、大迫には両チーム合わせて最高点タイとなる高い評価が与えられた。

 

463 :2016/09/11(日) 12:08:14.37

ぶっちゃけ狼たいしたことない
勝っておきたかった

 

464 :2016/09/11(日) 12:27:46.97

なんで、あのパスを味方決められないかなぁ
次もスタメンで頼むよ

 

465 :2016/09/11(日) 13:58:50.53

シュテーガーはコンディション重視だから体調管理さえ万全なら3試合に1試合くらいはスタメンのチャンスもあるかもな

 

466 :2016/09/11(日) 14:55:36.46

何とか得点してインパクトを残したい
シーズン後の行き先の問題もあるしコンスタントに出場してほしい

 

http://ux.nu/zsxUs