モラタがユヴェントスに別れのメッセージ「どこへ行っても僕はユヴェンティーノ」【160625】

1 :2016/06/25(土) 15:14:05.55

ユヴェントスから古巣レアル・マドリーへの復帰が決まったスペイン代表FWアルバロ・モラタが、2年間過ごしたクラブへの別れのメッセージを記した。

2014年夏にマドリーからユヴェントスへ移籍したモラタだが、マドリーは同選手に対する買い戻しオプションを有しており、その権利を行使するのかどうかが長らく注目されていた。結局今月21日に、買い戻しが正式に発表されることになった。

ユヴェントスでの2年間で大きく飛躍を成し遂げ、スペイン代表としてユーロ2016にも出場することになったストライカーは、自身の公式サイトやソーシャルメディアに別れの手紙を掲載している。

「こういう手紙を書くのは簡単ではないけど、まずは僕のことを信じて頼りにしてくれたすべての人々に感謝を述べたい。素晴らしい待遇を受けたおかげで、僕はユヴェントスとトリノで幸せに過ごすことができた」

アンドレア・アニェッリ会長をはじめとするクラブ幹部やスタッフ、サポーターや監督やチームメートらへの感謝を表しつつ、モラタはユーヴェを心の中に抱き続けることを強調した。

「このクラブや、クラブの歴史や、君たち全員がつけてくれた印はずっと僕の中に残る。どこへ行っても僕はずっと自分が一人のユヴェンティーノだと感じるだろうし、ユヴェントスのユニフォームを着てチャンピオンになったということを誇らしげに口にすることができるだろう」

7月1日付で再びマドリーの選手となるモラタだが、クラブは同選手を売却することを考えているとも言われ、新シーズンをどこで迎えることになるかはまだ分からないかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160625-00000009-goal-socc

 

4 :2016/06/25(土) 15:17:11.06

ポグバのレアル移籍はないということか

 

15 :2016/06/25(土) 15:27:12.17

こんなメッセージ出しといて、ポグバと交換で出戻ったら恥ずかしいなw

 

28 :2016/06/25(土) 18:13:09.06

金払いのいいチームへステップアップする奴が決まって言うセリフ、常套句

 

29 :2016/06/25(土) 18:17:12.50

出荷待ちでどこに売られるのかわかんねーのにステップアップもクソもねーだろ。

 

6 :2016/06/25(土) 15:20:51.24

何処に行くんだろううな
マンC、チェルシー、アーセナルくらいしか選択肢ない気がするが

 

9 :2016/06/25(土) 15:23:51.15

売却益で儲けたいだけなら
またユベントスに売ればいいのに
渋ちんのユベントスであってももう戦力的に間違いないなら
それなりに出すだろ

 

20 :2016/06/25(土) 16:26:25.33

チェルシーかな?
監督コンテだし

 

26 :2016/06/25(土) 18:08:57.86

>>20
コンテとモラタ関わりなくね?

 

27 :2016/06/25(土) 18:09:33.33

>>26
一年被ってたか

 

23 :2016/06/25(土) 16:31:44.44

モラタはユーベ残りたいのになぁ
契約だからしょうがないけど かわいそうやね

 

38 :2016/06/25(土) 21:12:02.78

モラタはレアルもユーベも好きだからどっちでもいいってインタビューで言ってたな
だから流れに身を任せてまわりが選んでくれと
どっちにしろ喜んでる自分がいて、その一方で悲しんでる自分がいるからだと

 

http://ux.nu/RkayL