ガンバ大阪 世界の有望な若手50人入り堂安、PSV獲得へ!【160618】

1 :2016/06/18(土) 08:28:58.67

 オランダ1部リーグのPSVが、G大阪のU―19日本代表MF堂安律(18)の獲得に乗り出していることが17日、明らかになった。2020年東京五輪世代のエース候補として期待がかかる高校3年生が、同リーグ2連覇中で、かつて元ブラジル代表FWロナウドらも在籍したオランダの名門クラブへ、今夏にも移籍する可能性が浮上した。

 G大阪の下部組織から育った新たな才能が、数々のスーパースターを輩出した欧州の名門クラブから目をかけられた。現在、高校3年生の堂安は、昨年英紙が選んだ「世界の将来有望な若手50人」に、日本で唯一選出された逸材だ。英1部のチェルシーが獲得に乗り出すと現地報道されるなど注目を集めていたが、いち早くPSVが具体的なオファーを準備した。

 G大阪の梶居強化部長は「そんな話はまったく聞いていない」と否定したが、PSV側の関係者によれば、すでにG大阪側と接触を図り、今夏の獲得を目指しているという。

 アルゼンチン代表FWメッシを理想の選手に挙げ、左足から繰り出される高い技術と、フィジカルの強さを武器とする堂安は、昨年6月3日のJ1鹿島戦(万博)で、16歳11か月18日でのクラブ史上最年少デビューを果たした。今夏にドイツ1部・アウクスブルクへの移籍が決定的な日本代FW宇佐美に次ぐ、新たなクラブの“至宝”として期待されている。今季はここまでJ1での出番はないが、J3に参戦中のG大阪U―23では得点ランク3位タイの5得点を挙げており、現在中国遠征中のU―19日本代表でも中心選手としてプレーしている。

 PSVはかつて元ブラジル代表FWロナウドや、オランダ代表FWロッベンを10代で獲得し、その後ビッグクラブへと飛躍させた。かつて京都でプレーしていた元韓国代表MF朴智星も、PSVで欧州初挑戦後、マンチェスターUに移籍しており、ビッグクラブへの“登竜門”といえるステップだ。G大阪は今夏の流出を阻止する構えだが、今後の動向に注目が集まる。

 ◆堂安 律(どうあん・りつ)1998年6月16日生まれ、兵庫・尼崎市出身。3歳からサッカーを始め、浦風FC、西宮SSを経てG大阪ジュニアユース。高校2年の昨季、トップの試合に出場可能となる2種登録され、5月27日のACL・FCソウル戦でクラブ史上2番目となる16歳11か月11日で公式戦デビューを果たした。利き足は左。

 ◆PSVアイントホーフェン(Philips Sport Vereniging Eindhoven)1913年創設。オランダ・アイントホーフェンが本拠地。オランダリーグ優勝23回。88年には欧州CLの前身・チャンピオンズカップで優勝。過去には元ブラジル代表FWロマーリオ、同FWロナウド、元オランダ代表FWファン・ニステルローイ、オランダ代表FWロッベンらが在籍。チームカラーは赤と白。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160617-00000171-sph-socc

 

3 :名無しさん

宇佐美いなくなって堂安まで抜かれたら終わってしまう

 

4 :名無しさん

堂安もっていかれたら困るわ。宇佐美の次の攻撃的なポジションのスター候補なのに

 

31 :名無しさん

そんなすごいの?

 

51 :名無しさん

>>31
今年は日本代表参加で抜けることが多くなるまではプロが混じるJ3リーグで高校生ながら得点王だった。
とにかくフィジカルが強くてJ3の大人の選手と肉弾戦やっても負けない。

 

163 :名無しさん

>>31
稲本、家長、宇佐美に続くガンバユース最高傑作シリーズの1人

 

192 :名無しさん

>>163
海外移籍で失敗する未来しか見えねぇ

 

41 :名無しさん

スカパーのFOOT!に出てるデブの推薦で入ってたんだろ?(笑)

 

93 :名無しさん

>>41
デブって誰だよ?吉村卓か?

 

105 :名無しさん

>英紙が選んだ「世界の将来有望な若手50人」に、日本で唯一選出された

在日イングランド人にしてガンバサポのベン・メイブリーさんが公私混同で投票しただけじゃねーかw

 

111 :名無しさん

>>105
ベンwwwwwwwwwwwwwwww

 

122 :名無しさん

世界の有望な若手50人入り→英国BBCやガーディアン紙に影響力のあるガンバサポのベン・メイブリー氏による推薦

チェルシー、PSV移籍騒動→チェルシーやPSVでスカウトを務めたガンバOBのオランダ人のヒルハウス経由

週刊少年ジャンプデビュー→究極球舞の作者がジャンプ末尾目次欄にガンバネタ載せるくらいのガンバサポ

 

9 :名無しさん

しかしこの若さで引き抜かれてたら、クラブも何のために育成してんだかわからなくなるな。
かといってこの若さで海外行かなきゃダメだし。

Jリーグって切ないな。

 

17 :名無しさん

>>9
18歳まで育成していたクラブは選手が移籍する度に育成金を未来永劫に貰えるんだから
放出するメリットはある。

 

51 :名無しさん

>>17
今回、清武がハノーバーからセヴィージャ移籍で18才まで育成した大分トリニータがセヴィージャが
もらえるお金は1000万円だけだぞ。

 

23 :名無しさん

セレッソの丸岡あたりの例を見るとやっぱいきなり高校生やら高卒すぐで
行って向こうの空気だけ吸っても何も変わらんなと思う
最低限の経験はJリーグで積んだ方がいいんじゃないかな
若いうちからの欧州での経験自体は否定しないけどさ

 

46 :名無しさん

>>23
丸岡は試合に全く出られなかったから、そりゃ何も変わらないよ。
コンスタントに試合に出られるなら、海外移籍は早いほど良い。
Jでどんだけ活躍しても何の意味もない

 

50 :名無しさん

>>46
丸岡はセカンドで試合出てたからな
ファーストで出られる保証でもない限り
行っても意味はないことを丸岡が証明してくれた

 

53 :名無しさん

>>46
そのなんの意味もないJリーグを経験せずに海外に行って成功した例ってあるの

 

90 :名無しさん

>>53
ない
今のところJリーグすっとばして海外にいったやつは全員失敗してる

 

60 :名無しさん

丸岡も長澤も結局は遠回りだったよね。
得たものはあるんだろうけど。

 

66 :名無しさん

>>60
遠回りと言うよりは直接向こうに行った奴は帰って来ちゃ駄目なんだよ
Jリーグって欧州に比べると選手の動き方とかかなり特殊だから
向こうでトレーニング積んだ選手はこちらに馴染むのに時間が掛かると思う

 

77 :名無しさん

>>66
同意。
2部とかカテゴリ下げて頑張るべき。
じゃなきゃJで実績積んでからがいいね。

 

57 :名無しさん

ガンバだとユースの延長線上になってて甘やかされるから意識高いなら海外で戦ったほうが良い
二川さんコースで良いならガンバで皆と楽しくやるのも悪くない
チームの雰囲気とか居心地とかで選ぶならガンバ一択

 

62 :名無しさん

>>57
ユース育ちの井手口は対戦相手がどうとか代表がどうとかより
ガンバで毎日練習してポジション争いをしてる方が実力や自信につながってると言ってたよ
ガンバはどこぞの女子高とは違うから

 

101 :名無しさん

>>62
そりゃちょっと頑張れば勝てそうな相手と争ったほうが自信につながるしそれも悪くない
周りもプレイ分かってて生かしてくれるし無理して海外行く必要性もない
でもそれを越えると自信が慢心になるし争いに勝ってるのに正しく評価されなかったりすると

 

153 :名無しさん

ぶっちゃけこのままガンバいても当面J3だから
PSVの下部組織で勉強したほうがプラス
行けるなら行った方がいい

 

168 :名無しさん

PSVはセカンドがあるからそこからだよ
デパイだって17の頃セカンドから始まって翌年トップに上がったんだから

 

126 :名無しさん

小林に続きか、良い感じでオランダ増えて来たな
100年前の条約が生きてたしもっと行け特に若手はどんどん送り込め

 

155 :名無しさん

>>126
>100年前の条約が生きてたし

なにそれすごい

 

157 :名無しさん

>>155
誰もが忘れてた古い条約を弁護士が見つけてきて
それを判例として勝ち取ったから
日本人がオランダで働くときは超優遇される見たいよ

 

164 :名無しさん

>>157
アホか優遇なんかされねぇよ
他のEU内外国人と同じ扱いになるだけだ
EU外最低限年俸の4800万っていう縛りがなくなったから
給料500万でも取れるようになって青田買いしやすくなっただけ

 

197 :名無しさん

>>164
それは待遇の話な。

労働ビザいらないのは超優遇。

 

72 :名無しさん

もうプロ契約してるんやろ
奥川には1億出たしそんくらい出るのかね

 

206 :名無しさん

京都の奥川はザルツブルク二部に行ったけど、移籍金2億貰えたからな。
ビッグクラブのPSVさんは5億くらいかな。

 

241 :名無しさん

で、何億出すんだよ?

 

http://ux.nu/Cwsgx