長谷部、フランクフルト加入3年目へ…1年の契約延長で合意と地元紙【160614】 | サカスレ、整えました。

長谷部、フランクフルト加入3年目へ…1年の契約延長で合意と地元紙【160614】

☆気に入りましたらシェアお願いします☆

1 :2016/06/14(火) 18:04:40.66

 フランクフルトとの契約が今月末で満了する日本代表MF長谷部誠について、地元紙『Neue Presse』は、1年延長で合意していると伝えた。新契約にはさらに1年の延長オプションが付いている模様だ。

 なお同紙によると、長谷部が日本で休暇を過ごしているため、まだ契約書へのサインは交わされていないとのこと。また、高級紙『Frankfurter Allgemeine』も「マコト・ハセベはフランクフルトを裏切らない」と、同選手とフランクフルトが契約延長で合意したと報じている。

『Frankfurter Allgemeine』は長谷部について、「ボランチと最終ライン、複数のポジションをこなす長谷部だが、アルミン・フェー監督の下では力を出し切れていなかった。しかし、3月に就任したニコ・コヴァチ監督が長谷部をチームの重要ポストを担う選手として信頼すると、2部入れ替え戦(ニュルンベルクとの昇降格プレーオフ)では降格を阻止した」と、新監督の下で蘇った日本代表のキャプテンを称えた。

 長谷部は1984年生まれの32歳。2008年1月に浦和レッズからヴォルフスブルクへ移籍し、加入2年目の2008-09シーズンにはブンデスリーガを制覇。2013年8月にニュルンベルクに移籍した後、2014-15シーズンからフランクフルトでプレーしている。今シーズンはブンデスリーガ32試合出場1ゴールを記録。出場時間2771分はチーム3位の数字だった。契約延長が決まった場合、来シーズンでフランクフルト加入3年目となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00455796-soccerk-socc

2 :2016/06/14(火) 18:05:42.85

サンキューコバチ!

5 :2016/06/14(火) 18:08:02.39

不適正なポジションで使って、元に戻しただけで新監督の下で蘇ったとか・・・

39 :2016/06/14(火) 20:39:58.16

サイドバックからボランチに移されてからチームも上昇というね
監督によってはボランチ失格だから、来シーズンも似たような起用になるのかも

40 :2016/06/14(火) 21:03:23.18

>>39
フェーがバカすぎたな
フルバックで使いたくなる気持ちも少しはわかるが

6 :2016/06/14(火) 18:09:09.31

11日に自分のサイトで、メンバー外でも読める箇所で言ってたもんな。

26 :2016/06/14(火) 20:03:07.26

>>6
メンバーだけが読める箇所ではCLやEL出られるクラブからオファーきたって言ってたんだっけ?

9 :2016/06/14(火) 18:11:50.92

まあ入れ替え戦でもがんばっていたしな

17 :2016/06/14(火) 18:36:19.26

昨日札幌ドーム来たからもしやと思ったがさすがの野々村も金が用意できなかったか

19 :2016/06/14(火) 18:41:46.93

>>17
さすがに来年は無理だ、3年後位がターゲットの声かけだな
同じく戻ってくるであろう今野とのダブルボランチに期待している

20 :2016/06/14(火) 18:43:17.62

>>19
なにそのウキウキプランw

21 :2016/06/14(火) 19:04:18.37

長谷部今回は年俸どのくらいなんだろ?
結構評価されてると思うんだけどな

22 :2016/06/14(火) 19:15:43.93

年俸は3億~4億
いくら移籍金がゼロって言ってもJじゃ浦和以外出せないよ

長谷部は奥寺の日本人海外最長記録抜いたら日本に戻るよ
来期が節目の10年目だし

ラストは浦和を立て直して日本で5年くらいやってレジェンドとして引退が綺麗

32 :2016/06/14(火) 20:21:36.38

ドイツ10年目はすごいな

34 :2016/06/14(火) 20:34:52.77

長谷部はもっと評価されるべき
これだけ長年ほぼレギュラーで出場できる選手はそういない

35 :2016/06/14(火) 20:36:23.57

>>34
本当にな
この年でドイツのクラブでプレーしてるのは本当すごい

http://ux.nu/r71IT



記事のタイトルとURLをコピーする

☆気に入りましたらシェアお願いします☆

☆購読・フォローはこちらから☆

☆応援クリックお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

最新情報