スイスがアルバニアに勝利、ユーロ初の兄弟対決は弟に軍配【160612】

2017年5月7日

1 :2016/06/12(日) 01:20:47.96

11日、ユーロ2016・グループステージ第1節グループAが行われ、アルバニア代表とスイス代表が対戦。ファビアン・シェアのヘディングによる得点で、スイスがアルバニアを1-0で下している。

アルバニアにとっては初出場となるユーロ。一方、スイスは初の決勝トーナメント進出を狙う。また、注目を集めていた兄弟対決も実現。アルバニアMFのタウラント・ジャカ(兄)とスイスMFのグラニト・ジャカ(弟)が出場し、ユーロ史上初となる兄弟対決となった。

試合は序盤から動いた。開始5分、ジェルダン・シャチリの右CKにシェアが頭で合わせスイスが先制。その後も引き気味のアルバニアに対し、スイスのペースで試合が進む。なお、シャチリはこれでスイス代表として過去8試合で9得点に絡んでいることになった(5得点、4アシスト)。

反撃を狙うアルバニアもジャカ、アルマンド・サディクらがゴールに襲いかかるが、36分に主将のロリク・サナがエリア付近でハンドを犯し、この日2枚目となるイエローカードを受けて早々に退場してしまう。

このハンドで得たFKをブレリム・ジェマイリが直接狙うが、シュートは右ポストに当たり弾き返される。41分にもシャチリのパスからジェマイリが強烈なシュートを放つが、シュートは枠の外へ。前半はスイスのリードで折り返す。

後半になると、一人少ないアルバニアはサディクを前線に残しカウンターに狙いを定める。対するスイスも積極的にリスクは犯さず、一進一退の攻防となった。後半17分には、両チームが最初のカードを同時に切った。アルバニアは、ジャカを下げて、エルギス・カセを投入。スイスはアドミル・メフメディに代えて、期待の若手ブレール・エンボロをピッチに送り出す。

すると66分、エンボロが早速魅せる。エンボロが前線のハリス・セフェロヴィッチに絶妙なスルーパスを送るも、シュートはベリシャに阻まれてしまう。一方、アルバニアは76分にサディクがシュートを放つが枠を捉えられない。

その後、80分にシャチリが左足で強烈なシュートを放つが、これもベリシャが阻止。87分にはアルバニアにビッグチャンスが訪れる。アミル・アブラシのスルーパスに抜けだしたシュケルゼン・ガシがディフェンスラインをかいくぐるも、ヤン・ゾマーがこれを阻止した。結局シェアの得点が決勝点となり試合終了、スイスが1-0が勝利した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160612-00000024-goal-socc

 

 

7 :2016/06/12(日) 01:26:05.45

どっちも決定機を外しすぎ

日本代表より決定力がない

 

18 :2016/06/12(日) 01:55:09.29

相変わらずのスイス

強くはないがとにかく堅くて硬くて固い
相手が強かろうが弱かろうが接戦のイメージ

 

20 :2016/06/12(日) 02:01:37.71

これにはフェデラーもニッコリ

 

22 :2016/06/12(日) 02:15:32.53

ロリクサナってまだ現役なんかい
結構前からいるのに

 

25 :2016/06/12(日) 02:20:16.07

アルバニアの方が決定機多かったのにな

 

http://ux.nu/IAPzq