仙台GK六反、復帰戦0封も「戦う集団になっていない」【160421】

2017年4月8日

仙台GK六反復帰戦0封も「戦う集団なっていない」

<ナビスコ杯:仙台0-0福岡>◇1次リーグ◇20日◇ユアスタ

 仙台のGK六反勇治(29)が、復帰戦で存在感を発揮した。右足外側くるぶし付近の靱帯(じんたい)損傷で3月6日のリーグ東京戦を最後に離脱。約1カ月半ぶりにピッチに立ち、13本のシュートを浴びながら無失点で切り抜けた。だが、復帰戦は引き分けに終わり「結果を残すには、もっと質の高い練習をしていかなければいけない。勝つ、勝たない以前に戦う集団になっていない」と厳しかった。

 鹿児島出身で熊本国府高卒。熊本地震発生後は被災地には支援物資を送ったといい、今後は「熊本の皆さんが普通に生活できるようになって、その中でサッカーを使って笑顔が取り戻せる時に、何か活動したい」と話した。

日刊スポーツ 2016年4月20日23時42分
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1635000.html

 

945 :2016/04/21(木) 09:56:15.21

六反が練習の質をあげる必要があるって言ってるな
闘う集団になれてないとも

 

946 :2016/04/21(木) 10:11:52.19

練習の質ってのは個々の意識の持ちようを言ってるのか
本当に練習の質が低いのかどっちなんだろうな

 

947 :2016/04/21(木) 10:19:42.36

別の媒体では集中力とも書いてあるから、選手の意識の部分かな

でも、練習見てると素人目で質、量ともにこれでいいのかな?とか思うところあるけどな

セットプレーの練習なんか質はよく分からんが、量は足りていない気がする

 

949 :2016/04/21(木) 10:31:23.59

>>947
今年はかなり入念にセットプレー練習するようになったと思うが

 

989 :2016/04/21(木) 14:26:13.49

>>945
六反「練習の質をあげる必要がある。闘う集団になれてない。
ナベ監督「ぐぬぬ…

 

http://ux.nu/vtk9D