無得点もバー直撃などチャンスを創出した原口「ある程度、自分の良さは出せた」【160325】

2017年5月7日

1 :2016/03/25(金) 09:19:53.08

 日本代表は24日に行われた2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選でアフガニスタン代表相手に5-0の大勝を飾った。

 この試合で4-3-1-2の右サイドハーフとして出場したMF原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)は「ある程度、自分の良さは出せた」と試合を振り返り、「あそこのポジションでもある程度、良さを出せたのは自信にしていいと思う」と自身のプレーに一定の満足感を得たようだ。

 一方で、12分の場面ではシュートがクロスバーを直撃するなど、チャンスを作りながらも得点を奪うことはできなかった。これには本人も「点を取りたかった」と悔しさをにじませた。

 所属クラブのレスターがプレミアリーグで首位に立っているFW岡崎慎司は、21日の練習後に「本能」のまま動くことの重要性を説いた。原口も「感覚でやり始めたらいいものが出る」と同意できる部分があるようで、「感覚の素晴らしい人は沢山いる。そういう感覚はまだあったり、合わなかったりという感じだから、ちょっとずつ合わしていければいい」と連携を深めることで、チーム力はまだまだ向上できると今後について語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00414318-soccerk-socc
SOCCER KING 3月25日(金)1時56分配信

http://news.mynavi.jp/news/2016/03/25/019/images/001.jpg

 

6 :2016/03/25(金) 09:23:34.17

トラップとかボールタッチ全般いまいち安定しないのがね

 

10 :2016/03/25(金) 09:37:25.73

一人だけテンポが良い意味で違ったから、アクセントにはなるんじゃない?
連携はまた微妙だけど、戦術理解は結構あると思う

 

11 :2016/03/25(金) 09:41:24.68

前半は一番攻撃的にいけてたよ

 

22 :2016/03/25(金) 11:47:34.19

宇佐美と違ってドリブルは通用してたけど
そのドリブルからは糞雑魚アフガン相手に全く決定機を作れなかったな
まぁ、今までの攻撃の選手の中ではマシな方か

 

24 :2016/03/25(金) 11:58:20.70

基本的な技術の高さは勿論だけどポジショニングもドリブルをしながらのパスのタイミングも良かった
後はポジションチェンジをしながらゴール前に飛び込めると更に面白いから
そこら辺の関係性を築ける相手を早く見つけたい

 

26 :2016/03/25(金) 12:08:38.79

シリア戦以降、どんな動きするか楽しみだな

 

http://ux.nu/VdwkU