ボールロスト10回にパスミス6回…ガゼッタ紙、バロテッリを酷評【160309】

2017年4月5日

1 :2016/03/09(水) 18:03:08.06

何もできなかったバロテッリ

6日のサッスオーロ戦で9月27日のジェノア戦以来となる先発出場を果たしたミランFWマリオ・バロテッリは、何ひとつ結果を残すことができなかった。バロテッリのパフォーマンスには指揮官のシニシャ・ミハイロビッチはもちろん、サポーターも失望したことだろう。

伊『Gazzetta dello Sport』も言うまでもなく最悪のパフォーマンスだったと批判。同メディアのデータではこの日のバロテッリはクロスを1本、シュートは0に終わっている。55分に交代させられるまでボールに触った回数はわずか27回で、ボールロストは10回を数えた。さらにパスミスが6本あり、同メディアは数字的にも本当に酷いパフォーマンスだったと酷評している。

カルロス・バッカの相棒として固定され始めていたエムバイェ・ニアングの長期離脱、負傷から復帰したものの100%のコンディションではなかったジェレミー・メネズ、そして序列を下げてしまったルイス・アドリアーノと、バロテッリを先発出場に導くかのような出来事が続いていただけに、今回スタメンのチャンスを活かせなかったのは非常に残念だ。

今季終了後にはリヴァプールへ戻されることになると言われているが、さすがに今回のようなパフォーマンスではミランで定位置を確保するのは難しいだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00010014-theworld-socc

 

3 :2016/03/09(水) 18:04:12.02

2番目に酷評されたのは誰?

 

6 :2016/03/09(水) 18:07:48.88

>>3
メネズ

 

10 :2016/03/09(水) 18:21:50.44

>>3
メネズ、バッカ

 

11 :2016/03/09(水) 18:29:02.02

>>3
メネズ
ピッチに立つ資格があるコンディションに戻ってから立てと叩かれてるな

 

20 :2016/03/09(水) 23:56:00.12

コンディション万全なのに復調してないメネズより酷いワロテッリ

 

12 :2016/03/09(水) 18:33:09.03

決定機2回も外した奴は誰?

 

15 :2016/03/09(水) 19:05:17.27

本田の時と同じ。
5.0の出来に対して4.0付けて酷評し続けるやり方。
バロテッリの性格を考えたら余計にナーバスになって悪循環に陥る。

多分、計上しているミスの回数も盛っているか、厳しく判定しているわ。
個人的にはメネズとベルトラッチの方が安易に危険なプレーしていたと思う。

 

16 :2016/03/09(水) 19:41:21.59

時々急激にやる気を失うのが見てとれるよね
「痛っ」て思ったらもう嫌になったり、
1プレーが思うようにいかなかったら怒りを抑えるだけで精一杯になってる感じ

 

17 :2016/03/09(水) 19:49:47.43

本田のカウンセリングを受ける必要があるな

 

4 :2016/03/09(水) 18:04:36.40

こいつにはセリエBがお似合い

 

5 :2016/03/09(水) 18:06:59.60

もう中国行け

 

19 :2016/03/09(水) 21:28:50.67

来期はチェルシーに返されちゃうんでしょ
そしてトルコあたりに本格移籍

 

http://ux.nu/6swwV