C・ロナウドの復活に秘密あり、体重と筋肉量を減らしたことでスピードを取り戻す【160220】

2017年4月5日

1 :2016/02/20(土) 20:38:43.85

先のチャンピオンズリーグ・ローマ戦(2−0)で個人技から先制点を決めるなど、再び存在感を増すレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドだが、その活躍ぶりには理由があったようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

ローマ戦のゴラッソ(ファインゴール)含め、ジネディーヌ・ジダン監督がチームを指揮するようになってから8得点を記録しているなど、ここ最近に指摘されていた選手としての衰えに異論を唱えたC・ロナウド。『マルカ』は、同選手が調子を上げている要因として、ある事柄を挙げている。

その事柄とは、ポルトガル代表FWが筋肉量と体重を減らしたこと。同選手はそのために、失われていたかつてのスピードを取り戻したとのことだ。

C・ロナウドが筋肉量と体重を減らしたことには、ジダン監督の方針も関わっている様子。監督就任直後、ミニプレシーズンとも称されるフィジカルトレニーングを実践してきた同指揮官ではあるが、選手がジムで過剰に筋肉をつけることには反対という。その方針によりC・ロナウドら選手たちは、ジムでのトレーニングの回数を減らした模様だ。

体重と筋肉を減らして、チームでの重要性をさらに増したC・ロナウド。プライドの高い同選手はもちろん、公の場でそういったことを明らかにしない。ローマ戦の得点については、「普通、普通のことだよ。選手としてのクオリティーがあればね」と振り返っている。

GOAL 2月20日(土)20時27分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160220-00000023-goal-socc

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160220-00000023-goal-000-view.jp

動画 UCLハイライト ローマvsレアルマドリード 決勝ラウンド ラウンド16 1st leg
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/85945

【サッカー】ロナウド「ネイマールはメッシのレベルに到達する」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1455892042/

 

4 :2016/02/20(土) 20:45:28.19

筋肉バカは筋肉に頼り過ぎてパフォーマンス落とす傾向があるよな。
それに気付いて正解。

 

9 :2016/02/20(土) 20:49:39.35

ガチムチゴールゲッタースタイルが対策され始めたから元に戻したのか
戻せるセンスとコンディション管理能力がすごい

 

11 :2016/02/20(土) 20:53:32.93

キレはよくなってるな

 

15 :2016/02/20(土) 21:31:18.01

元々いらん筋肉つけてただけなんでしょう
ネイマーやマレズもそうだが、クリロナのCLでの得点みたいに凄まじい切り替えしをするためには
速筋と体重の軽さのバランスが重要

 

16 :2016/02/20(土) 22:16:33.98

モーリスグリーンみたいに肉団子で速い人もいるけど
どういう違いなんだろうな

 

18 :2016/02/20(土) 22:39:13.10

>>16
まず骨格が許すこと、
腱のつき方や筋肉の質が
先天的に優れていること。

あとは一点突破で良いのか、
多くの機能を持たせたいのか。
短時間か、長時間か。

サッカーと陸上短距離だと
そりゃーもう根本的レベルで
求められるものが変わってくるやね。

 

22 :2016/02/20(土) 23:09:48.82

ウエイトトレーニングでつくアウターマッスルはケガを防ぐ意味では重要だし
重いから突破力には必要
ラグビーのFWの選手みれば分かりやすい

ただし付けすぎれば瞬発力は失われる
0か1かではなくバランスよく付けるのが重要

 

26 :2016/02/20(土) 23:45:39.77

>>16
「速い」の意味が違う
ただ真っ直ぐ100~200m走るのならある程度の体重が必要
重いものの方が加速がつくのは物理で習っただろ
ただしこれだと止まれないし曲がれない

フットボーラーは100mのタイムより一瞬で加速して一瞬で止まって曲がる「速さ」の方が重要

 

28 :2016/02/21(日) 01:45:51.57

>>18
>>26
物凄く分かりやすくてビビった(´・ω・`)

 

29 :2016/02/21(日) 04:40:23.54

ロナウドも31だからな。

こういう変化方法はヒントになるんじゃね
30代のサッカー選手の過ごし方として。

 

http://tobeto.be/KXm