長友先発のインテル、フィオレンティーナに逆転で敗れる…両者計3人が退場に【160215】

2017年4月7日

1 :2016/02/15(月) 09:00:23.40

 セリエA第25節が14日に行われ、フィオレンティーナと日本代表DF長友佑都の所属するインテルが対戦した。

 前節、最下位ヴェローナを相手に3-3で痛恨のドローに終わった4位インテル。今節は勝ち点差「1」で3位につけるフィオレンティーナとのアウェー戦で、巻き返しを図る。長友は3試合連続で先発出場となった。

 試合はフィオレンティーナが優勢に進めるが、先制に成功したのはインテルだった。26分、ジョフレイ・コンドグビアのスルーパスで、ペナルティエリア内右に抜け出したロドリゴ・パラシオが中央に折り返す。ニアサイドに走ったマウロ・イカルディが相手DFを引きつけると、後方でフリーのマルセロ・ブロゾヴィッチが右足で押し込み、ゴール右上隅に突き刺した。

 フィオレンティーナは45分、左サイドからのクロスにマティアス・ベシーノが頭で合わせるが、シュートはGKサミール・ハンダノヴィッチの好セーブに阻まれた。前半はこのままインテルの1点リードで折り返す。

 後半に入って60分、フィオレンティーナが同点に追いつく。右サイドからクロスが入ると、インテルDFが触りボールの軌道は変わるが、ファーサイドで反応したボルハ・バレーロが、頭で合わせてゴール左隅に決めた。

 勝ち越したいインテルだったが82分、アレックス・テレスがこの日2枚目のイエローカードで退場処分となった。すると、数的有利となったフィオレンティーナが後半アディショナルタイム1分に、逆転に成功する。マウロ・サラテがエリア内左で右足を振り抜くが、シュートはGKハンダノヴィッチに弾き返される。だが、こぼれ球をゴール前のクマ・ババカルが押し込んでネットを揺らした。

 後半アディショナルタイム5分には、相手選手と揉めたサラテがレッドカードを提示され一発退場となる騒動もあったが、試合はこのままタイムアップ。だが、終了後にも、審判に詰め寄ったコンドグビアにレッドカードが提示され、計3名の退場者を出す結果となった。試合はインテルが1-2の逆転負けで5位に後退。長友は3試合連続のフル出場を果たした。

 フィオレンティーナは次節、21日にアウェーでアタランタと対戦。インテルは20日にサンプドリアをホームに迎える。

【スコア】
フィオレンティーナ 2-1 インテル

【得点者】
0-1 26分 マルセロ・ブロゾヴィッチ(インテル)
1-1 60分 ボルハ・バレーロ(フィオレンティーナ)
2-1 90+1分 クマ・ババカル(フィオレンティーナ)

 

14 :2016/02/15(月) 09:11:18.77

いつものインテル

 

18 :2016/02/15(月) 09:14:41.61

テレスが退場
また長友が反対側
長友の反対側が手薄になるからそこから責められてあぼーーーーーーん

いつものちんてる

 

24 :2016/02/15(月) 09:38:50.26

終了間際の失点多いな

 

33 :2016/02/15(月) 10:05:05.09

テレスのあからさまなハンドが見逃されてスタが不穏になってた

 

37 :2016/02/15(月) 10:17:51.03

主審カード出し過ぎだろ
コンドグビアまで退場とか

 

42 :2016/02/15(月) 10:25:16.38

>>37
サラテのカードもおかしかったな。
審判感情的になり過ぎだったわ

 

46 :2016/02/15(月) 10:33:52.79

サラテは首絞め
コンドはレフリーに拍手で侮辱
妥当な判定です

 

48 :2016/02/15(月) 10:38:55.29

>>46
あんなもんで退場になるか ボケ

 

51 :2016/02/15(月) 11:08:08.51

日本代表DF長友佑都は先発フル出場したものの、後半アディショナルタイムにマークに付いていたクマ・ババカルをフリーにさせてしまい、決勝点を献上してしまった。

試合は大荒れの展開となり、インテルは2人が退場となっているが、イタリア『カルチョメルカート.com』は見出しに「長友は災難」と題し、チーム最低点となる「4」を与えた。

寸評では、「最初の20分はほとんど何も理解していなかった。残りの70分、ほぼ試合からいなくなった。同点ゴールのシーンではボルハ・バレロのマークを外した」とし、同点弾でもマークミスがあったと酷評している。

 

53 :2016/02/15(月) 11:56:02.37

>>51
4点は酷いですね。
これは監督の信頼を大きく失いましたね。

 

67 :2016/02/15(月) 13:39:13.36

長友ガゼッタ最低点

 

77 :2016/02/15(月) 16:44:43.83

長友は別に特段悪かった訳でもない
テレスも2枚目のイエローは可哀想だった
審判がラストのスローイン時に分かりやすかったけどまったく試合を裁けていなかった

 

5 :2016/02/15(月) 09:03:28.31

もう優勝はムリージョ

 

11 :2016/02/15(月) 09:06:57.12

5位て・・・この前まで首位だったはずじゃ

 

16 :2016/02/15(月) 09:11:55.69

インテルとミラン逆転したか?
こりゃCL出れんな

 

17 :2016/02/15(月) 09:12:44.32

ミランと逆転しそうだな

 

25 :2016/02/15(月) 09:38:52.29

ELは死守しないと
CLはかなり難しくなったしな
この試合の意味をパラシオだけが理解してたかのようで一人だけ必死で戦ってた
逆に元々接触を嫌う性格なのだろうかコンドはおざなりの守備に終始してた
ボールを落ち着けられるわけでもなくスペースを埋めるわけでもなくタッチミスパスミスで
12人目の紫選手としてピッチをさまよっていた
得点に関与してたとはいえ敗因はコンドと断言出来る
シーズン終盤を占う大事な試合を無駄にカードをもらいまくる最悪な結果だった
EL死守と言ったものの例年通り一度躓いたらこのまま立て直せず順位落とすだろう
不甲斐ない

 

http://ux.nu/nJpP4