ACミラン、訳あり補強再び!?本田の元ライバルでモロッコの問題児が復帰か【160123】

2017年4月5日

1 :2016/01/23(土) 23:34:12.09

前回在籍時は本田のライバルとされた

 ACミランが1月の移籍市場で新たな問題児を再び獲得する可能性が浮上している。2014年シーズンに期限付き移籍でミランでプレーし、日本代表FW本田圭佑のライバルとされていたモロッコ代表FWアデル・ターラブが衝撃の復帰に近づいていると、ポルトガル紙「オ・ジョゴ」が報じている。

 ターラブは2014年1月に当時プレミアリーグQPRからクラレンス・セードルフ監督の指名により期限付き移籍で獲得。本田とポジションを争いながらも16試合4得点と活躍したが、才能を高く評価していたセードルフ監督の退任に加え、資金難からミランはターラブの買い取りオプションを行使することができなかった。

 昨季QPRに復帰したターラブは当時のハリー・レドナップ監督とメディアを通じた場外バトルを展開。「あいつは練習を見てない」「サッカーを見てない」と指揮官を批判すると、「奴は太りすぎ」と指揮官が反撃。地元紙にわざわざすっきりとしたお腹の写真を撮影させて掲載させるなど、クラブの会長が仲裁に乗り出すほど、イングランド中を巻き込む騒動となった。

 そして、QPRは2部に降格。ターラブはベンフィカに移籍したが、クラブと揉め、現在はリザーブチームでの練習を余儀なくされている、札付きの問題児だ。

攻撃的な言動で何度となく物議

 それでもアドリアーノ・ガリアーニCEOは、これまで移籍金次第でターラブ獲得の意思を示してきた。「ミランは今季終了までの期限付き移籍で命綱を与えようとしている」と記事ではレポートされている。

 ミランの前線は中国移籍で合意していたはずのブラジル代表FWルイス・アドリアーノが復帰し、モナコが完全移籍のオプション行使をするはずだったイタリア代表FWステファン・エル・シャラウィが、モナコ側の撤退により宙ぶらりんになるなど混沌としている。

 自身は“モロッコのバロテッリ”を自認する問題行動の多い男だが、本家に対しても過去には攻撃的な言葉を並べてきた。「バロテッリは世界レベルじゃない」「フェノーメノ(怪物)? 普通の選手だ」「ちょっと強いシュートを打てるだけの奴だ」と、言い放ってきたが、再びチームメートとなれば人間関係がどうなるかに不安もある。

 “オールナイトカジノ男”イタリア代表MFアレッシオ・チェルチという問題児をジェノアへの期限付き移籍で放出したミランだが、破天荒な問題児を呼び戻すのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160123-00010016-soccermzw-socc

 

4 :2016/01/23(土) 23:39:47.15

ターラブって・・・左のアタッカーはもういいんじゃないか
いや、右のアタッカーの補強のためのデコイかな

 

6 :2016/01/23(土) 23:40:51.65

本田終了wwwwwwwwwwwwwww

 

9 :2016/01/23(土) 23:45:36.30

オナドリ好きだよなあ

 

14 :2016/01/23(土) 23:50:44.67

またターラブトかよ
まったく同じタイプのメネズがもう復帰してくるのにいらねーだろ

 

34 :2016/01/24(日) 03:31:57.81

ターラブとか絶対いらねーだろメネズとベントゥーラとプリンスいるし

 

11 :2016/01/23(土) 23:46:16.29

いやいやwそれなりに役に立ってたチェルチを
規律重視で厳しく追い出したのに
また問題児つれてくんの
バカなのかな

 

16 :2016/01/24(日) 00:16:06.15

金がないから品行に問題があって安い選手を買うことしかできない

 

20 :2016/01/24(日) 01:09:37.91

まず素行の良い組織と連携優先するやつ集めろよ
頭おかしいのはもう十分いるだろ

 

24 :2016/01/24(日) 01:32:22.15

まともな選手はみんなミラン避けてるんだな

 

35 :2016/01/24(日) 03:34:46.46

ミランって馬鹿しかいないんだろうね
こりゃ当分沈んだままだろう

 

http://ux.nu/YybQb