「将来セレッソで監督がしたいんです」 鹿島のコーチに就任した男が夢を語る【160118】

2017年4月4日

1 :2016/01/18(月) 16:27:52.68

現役時代は鹿島やC大阪でプレイ

昨年までセレッソ大阪でコーチを務め、2016年シーズンからは鹿島アントラーズのコーチに就任することが決まった羽田憲司氏は16日、C大阪公式ファンサイトを通し、将来成長してクラブに帰ってくることをサポーターに誓った。

羽田氏は鹿島のコーチ就任の理由について、「鹿島のトップチームのコーチになるのはかなり狭き門です。このタイミングでしかない話だと思いました。鹿島という伝統ある、あれだけの優勝回数のあるクラブの中に入って、コーチとしてチームを見られる。自分の将来のためを考えると、こんな素晴らしい環境とはないと思います。自分にとって大きな財産になる、そう思ったから決断しました」と説明。続けて同氏は、自身が目指す“将来”は、監督という職業であることを明かした。

「パウロ・アウトゥオリ監督も、大熊清さんもそうだけど、近くで見ていてトップの監督はやっぱり違うな、しびれるなと思いました。自分で決断して、責任もって仕事をする。自分も監督をしたいと思います」

「そのためには、これからいろんな経験を積んでいかないといけない。僕は、将来セレッソで監督がしたいんです。今からいろいろ吸収して、勉強して、経験して、いつかオファーがもらえるようになりたい。そのために頑張るつもりです」

C大阪で監督に就きたい理由については「選手としてチームをJ1に上げたり、ACL出場権を取ったり、キャプテンとして、選手としてやれた、自分が何かを残すことができたチームがセレッソ。だから、思い入れがあります」とクラブへの想いを話し、最後にサポーターにお別れの言葉を伝えた。

「選手として4年、指導者として3年、7年間お世話になりました。自分の将来のことを考えたときに、日本で一番たくさん優勝しているチームの中に指導者として入って、勉強したい、戦いたいという想いが強くて、非常に難しい決断でしたけど、させてもらいました」

「僕が鹿島のトップチームに呼ばれるのは、このタイミングしかなかったと思います。行っておけばよかったと後悔するよりは、チャレンジすることを選ばせていただきました。セレッソは本当に思い入れがあって、大好きなチームなので、鹿島で経験を積んで、またセレッソから声がかかるような指導者になりたいなと思っています。J1に上げられなくて、申し訳なかったです。本当にありがとうございました」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00010000-theworld-socc

 

4 :2016/01/18(月) 16:34:24.77

大熊は違う意味で違うと思ってそう

 

9 :2016/01/18(月) 17:03:14.88

大熊は違うだろう。
どちらかと言えば、無能のぶるい。

 

10 :2016/01/18(月) 17:08:33.38

大熊のどこに痺れる要素が
大声で耳がやられたか

 

2 :2016/01/18(月) 16:31:26.65

鹿島は踏み台かよw

 

6 :2016/01/18(月) 16:52:27.32

>>2
鹿島にも所属してたのに思い入れ違いすぎるよなw

 

12 :2016/01/18(月) 17:29:59.98

怪我したお前さんを治るまで囲ってくれてたのにな鹿島は

 

18 :2016/01/18(月) 21:01:06.68

>>12
鹿島で絶望してて、セレッソへ行って最後に一花咲かせられたからな。
自分が輝けた所で何かやりたいと思うのは普通だろう。
茂庭もそんなことを言っていた。

 

21 :2016/01/19(火) 02:56:46.10

>>18
鹿島怪我で1試合も出れない羽田を4年待ったからな
あれ他クラブじゃ真似できんわ

 

11 :2016/01/18(月) 17:15:02.37

セレッソの公式サイトのインタビューだからこう答えないとマズイだろw
ただでさえ鹿島とセレッソ両方からコーチオファーされて鹿島選んでるんだから

 

13 :2016/01/18(月) 17:32:45.46

羽田の思慮深さすら理解出来ない2ちゃんねらー

 

15 :2016/01/18(月) 17:42:06.30

鹿島サポがこんなコメントを見たらいい気はしないわ
その程度の配慮もできないオツムの持ち主じゃ指導者としても底が知れたもんだな

 

19 :2016/01/18(月) 23:55:16.17

とりあえず鹿島の監督にはなれないとわかってるんだな
でも現監督みたいなこともあるしわからんよ

 

20 :2016/01/19(火) 01:01:09.63

>>19
いまの監督は大当たりだけど、鹿島がコーチ→監督に昇格させたのは
異例中の異例でしょ
本来やらない監督のシーズン途中解任と、長年のヘッドコーチ経験の合わせ技

 

23 :2016/01/19(火) 09:50:27.06

まあ鹿島もいずれ熊谷が控えてることだし
まだ34歳の羽田は経験を十分積む時期だよ
柳沢より若くして引退したんだからさ

 

http://ux.nu/1geQC