ベガルタ仙台、J2千葉からDF大岩一貴を完全移籍で獲得…5年目にしてJ1初挑戦【151228】

2017年4月4日

1 :2015/12/28(月) 20:58:56.59

 ベガルタ仙台は28日、ジェフユナイテッド千葉からDF大岩一貴を完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在26歳の大岩は、2012年に中央大学から千葉に加入。在籍4年間でJ2通算132試合に出場し、6得点を記録している。また、U-23日本代表に選出された経験もあり、2012年のロンドン五輪ではバックアップメンバーに選ばれた。

 完全移籍に際し大岩は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「ジェフ千葉から移籍してきました大岩一貴です。ありきたりな言葉ではありますが、自分の持てる力を発揮しチームの勝利に貢献していきたいと強く思っています。よろしくお願いします」

 また、千葉の公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「ジェフに関わる全ての方々に心から感謝をしています。感謝の気持ちを忘れず、強い覚悟を持って新しいチャレンジをしていきたいと思います。4年間本当にありがとうございました!」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151228-00383753-soccerk-socc

 

3 :2015/12/28(月) 21:00:44.41

良い選手なの?
鎌田は最後が後味悪かったなぁ。
クリスティアーノにフリーキックプレゼントまつり。

 

7 :2015/12/28(月) 21:07:43.61

鎌田は捨てられたレイソル戻るのか
バカなやつ

 

14 :2015/12/28(月) 21:32:00.35

>>3
鎌田は柏への移籍が決まっていたからなw

 

16 :2015/12/28(月) 21:42:55.08

>>14
まさかこのためにw

 

17 :2015/12/28(月) 21:44:25.74

>>16
ファール与えた時笑ってたもんな
確信犯

 

6 :2015/12/28(月) 21:03:01.90

CBで使うなと取説に書いてあったんですが、チーム事情からCB起用せざるを得ないのですが。

 

12 :2015/12/28(月) 21:16:19.80

右サイドバックもできるセンターバック。
千葉でも元々センターバックだったが富澤カンペー加入以降右サイドバックで定着。

時折スーパーディフェンスを披露するが、基本的に低スペックで
センターバックで起用するとチーム全体
「大岩がスタメンで出ているようじゃあ昇格はちょっと・・・」
って評されちゃうようなレベル。

サイドバックとしては前にスペースがあってサイドハーフ不在なら走ってクロスを上げる選手なので、
ゴール前の決定機に絡む仕事を求める仙台のサイドバックには適さないかも

 

20 :2015/12/28(月) 22:57:38.80

右サイドはJ2でも通用しないレベルで
センターはJ2では中の中ぐらいのレベルです

特にクロスは相手に舐められて
よく間合いを開けられたりしてます

 

18 :2015/12/28(月) 22:39:18.75

吉田、徳永とDFにオーバーエイジ使ってなければ北京五輪代表になってた選手。

 

8 :2015/12/28(月) 21:08:29.47

一度引退して若返ったのかと思った

 

9 :2015/12/28(月) 21:09:42.38

大岩ちがいか

 

10 :2015/12/28(月) 21:10:30.25

大岩剛って人昔いたよね

 

21 :2015/12/28(月) 23:10:12.36

望月、平野、大岩の大岩か

 

http://ux.nu/V1vdk