サンフレッチェ広島 クラブ史上最高の助っ人へ、ドウグラスが描く無限の成長曲線【151107】

2017年4月4日

1 :2015/11/07(土) 23:40:25.58

FKを蹴った瞬間、「これは入った」と確信する感触が足に残った。

G大阪戦の55分、ペナルティエリア手前からドウグラスが蹴ったボールが、綺麗な曲線を描いてゴールに突き刺さる。先行逃げ切りを得意とする広島には、願ってもない先制点だった。

 ドウグラスは、ファウルをもらって、ボールを置いた時点で、ゴールを予感していた。キックポイントではドウグラスと塩谷が時間をかけて言葉をかわしていたが、塩谷曰く「最初は俺が蹴るつもりで、『ドグに蹴っていい?』と聞いた」ところから一転、「やっぱりドグに任せるわ。俺はボールをまたぐよ」と囮役を買って出たために、あのビューティフルゴールが生まれたのだ。

「(FKを)蹴った瞬間、足に良い感覚が残ったから、『これは入った!』と思った。プロに入ってから初めてFKを決めたんだ。神様に感謝したい」(ドウグラス)

 ドウグラスは今季リーグ3位の18得点を挙げているが、その得点パターンは実に多彩だ。高さを活かしたヘディングシュート、カウンターで持ち込んでのフィニッシュ、PK、そしてエリア外からのクロスに合わせたダイレクトボレーなど、どこからでも、どんな形でも得点してきた。

「守備で我慢して我慢して、決めるところで決め切るのが今年の広島の勝負強さ」(塩谷)だが、その「決め切る」力の一翼をドウグラスが担っているのは、誰の目にも明らかだろう。

 広島のシャドーポジションは、緻密な戦術理解が求められる。前任者はクラブの2連覇を後押しした高萩洋次郎と石原直樹とあって、周囲の期待度は高かった。本来FWのドウグラスは当初「シャドーは難しい」とアジャストに戸惑ったという。

 それでも、ブラジル人助っ人にありがちなエゴイスティックさはなく、ハイレベルな技術と守備にも奔走できる献身性、なにより環境に馴染もうとする本人の努力がチームへのフィットを早めた。その適応スピードは、シャドーにコンバートした森保監督自身、「ここまでフィットするとは良い意味で驚き」と目を細めるほどだった。

最終節でハシェック越えを果たすか。

「広島に移籍する際、『チームに貢献したい』という想いがあった。実際に輪の中に入ったら、クオリティの高い選手で溢れていた。みんなから刺激をもらって、シュート、ディフェンス、コンビネーション、すべてにおいて成長できていると思うし、シャドーとしても前線の3人が連動して相手DFが迷う動きを自然と出せている」

 ドウグラスはブラジル時代に州リーグを制した経験はあるものの、これまでのキャリアで各国のトップリーグでの優勝を味わったことはないという。それだけに、年間優勝への想いは強く、G大阪戦の勝利で第2ステージ優勝をほぼ手中にしても、慢心は一切見せなかった。

「まだ僕らはなにも勝ち取っていないし、地に足をつけて戦わないといけない。まずは(4日後の11月11日に)天皇杯があるし、22日に最終戦がホームで待っている。チャンピオンシップのことは、それが終わってから考えようかなと。個人としても、現状に満足せず、もっともっと成長しないといけない。良い道のりは歩めていると思うから、今までやって来たことをしっかりやれば、自分が思い描くレベルにも到達できる」

 最終節の湘南戦には、ハシェックが持つクラブ記録(外国人選手のシーズン最多得点記録=19点)更新の期待が懸かる。目の前に迫った「個人の記録」に加え、本人も渇望するチャンピオンシップのタイトルを獲得した時、ドウグラスはチーム史上最高の助っ人と呼ばれることになるはずだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151107-00010017-sdigestw-socc&p=1

 

2 :2015/11/07(土) 23:47:04.99

ハードル低くね?

 

4 :2015/11/07(土) 23:47:33.90

ウェズレイは?

 

20 :2015/11/08(日) 02:57:30.43

>クラブ史上最高の助っ人

ウェズレイかミキッチだろうなミキッチなんか過少評価されてると思うぞ

 

27 :2015/11/08(日) 06:17:14.31

ウェズレイは広島ではそこまで持ち上げるほどでは
名古屋時代の方がもっと活躍してた印象

 

41 :2015/11/08(日) 08:50:09.98

>>20
ミキッチは『最高』というより『最優』『最良』って個人的印象

 

32 :2015/11/08(日) 08:25:20.37

最高の助っ人は盧でしょ次点でミキッチ

 

38 :2015/11/08(日) 08:44:23.98

ハシェックとコンビ組んでた東欧系の外人誰だっけ
ノジュンユンとかと同時期

 

39 :2015/11/08(日) 08:45:43.06

>>38
チェルニー

 

59 :2015/11/08(日) 13:22:04.35

>>39
それだ
ググったらハシェックはえらい人になってたんだな

 

40 :2015/11/08(日) 08:46:47.58

ハシェックの次点はフルハウスでしょ?

 

44 :2015/11/08(日) 10:09:18.39

>>40
フルハウス→おいたん
ヒルハウス→ガンバ
ハウストラ→広島

 

82 :2015/11/09(月) 20:03:02.40

>>44
モオノキ→千葉

 

7 :2015/11/08(日) 00:19:37.34

来年は浦和か中東かって噂されるほどのブレイクですね

 

8 :2015/11/08(日) 00:20:41.62

来年中国行きそう

 

17 :2015/11/08(日) 02:25:21.89

来年は中国のクラブの選手としてACLで広島の前に立ち塞がるんだな。

 

33 :2015/11/08(日) 08:27:09.89

>>17
とりあえず高萩は韓国のFCソウルの選手としてACL出てくること確定してるし、
ありえない話じゃないな。

 

12 :2015/11/08(日) 00:24:52.30

広島に来て一気に点とるようになった選手でまだ1シーズンだけの活躍
地雷臭がするけどな

 

13 :2015/11/08(日) 00:43:28.94

広島に残ってもらいたいけど今年の活躍でかなり高くなってそうだし、中国とか中東に狙われてるよね
ただ他のチームだとあんまり活躍出来なさそうな印象

 

28 :2015/11/08(日) 08:11:33.58

ドウグラス獲ろうとしてるクラブはさ、
広島みたいに上手く使いこなせるだけの力があるかよく省みろ
代表級MFズラリの広島が戦術絞ってこの結果なんだぞ

 

50 :2015/11/08(日) 11:41:14.94

>>28
代表級MFズラリ?

 

51 :2015/11/08(日) 11:41:56.52

>>50
代表候補級ならわかる

 

52 :2015/11/08(日) 11:42:37.72

>>51
それならしっくり来る。

 

14 :2015/11/08(日) 00:52:00.34

クリスティアーノやパトリックがちょっと見りゃ凄いのがわかるのに対して
ドウグラスは点を取ってるわりにあまり凄味を感じない選手ではある
図抜けたフィジカルがやテクニックがあるわけでもないし
こういうタイプは翌年さっぱりになったりするケースが多い気がするが
そもそも日本にいなさそうだな

 

21 :2015/11/08(日) 02:57:44.86

>>14
逆転だよ
フィジカルに頼らないから劣化しないんだよこういうのは
怪我さえなければ

 

23 :2015/11/08(日) 03:17:58.21

>>21
劣化とかそんな話はしてねえよ
能力以上の数字が出てしまってるように感じるって話だ
川又的なアレ

 

25 :2015/11/08(日) 04:29:23.49

>>14
フィジカルは凄いぞ
南米特有のしなやかな動きするし
左足といい空中戦の強さといい
シャドー版久保竜彦やで

 

26 :2015/11/08(日) 05:00:22.46

徳島とは何だったのか

 

58 :2015/11/08(日) 13:14:42.54

徳島時代みたら特に突出した存在に見えなかったから今年の活躍は正直予想外だった
よほど広島に合ってたのか

 

67 :2015/11/08(日) 22:53:42.82

ドウグラスが広島に入った頃、練習についていくのがやっとだった
てのをどこかで読んだが
それって今年の春の話だろうに今はこれって、戦術理解度がめっちゃ高いんだろうな

 

81 :2015/11/09(月) 16:55:28.02

>>67
練習についていくのがやっとだったのは筋肉系のトレーニングだったはず
パス回しも最初はギリギリだったかな?

 

72 :2015/11/08(日) 23:17:10.98

性格的に真面目でひたむきなのが大きいわ
プレイ面だけじゃなくそういった部分も評価した獲得だろうと思う
スカウティングが素晴らしすぎる

 

http://ux.nu/8v4Jc