中2日で迎えるブレーメン戦、独紙「キッカー」は香川を先発予想【151030】

2017年4月3日

1 :2015/10/30(金) 22:22:45.08

独紙予想 中2日の強行軍

 ドルトムントの日本代表MF香川真司は、DFBポカールのパダーボルン戦(28日・シグナル・イドゥナ・パルク)から中2日の強行軍の中で行われるブレーメン戦(31日・ヴェーザーシュタディオン)にリーグ戦11試合連続となる先発出場を果たすと予想された。

 ドルトムントは25日のアウクスブルク戦と、DFBポカールのパダーボルン戦に続き、7日間で3試合という過密日程が組まれている。だが、独地元紙「キッカー」によると、今節もフルメンバーで臨む見通しとなったという。予想スタメンは、おなじみの4-3-3システムでGKにはビュルキが入る。パダーボルン戦では失点につながる手痛いミスを犯して地元メディアから最低評価を下されたため、名誉挽回が期待される。

 最終ラインも右からDFギンター、ソクラティス、フンメルス、シュメルツァーといういつもの顔ぶれが並ぶ。中盤もバイグル、ギュンドアン、香川というトライアングルは不動となっている。

 そして前線はここリーグ戦では2試合ぶりにムヒタリアンが先発復帰の見込みだ。中央にエースFWオーバメヤン、左にロイスと並び、香川と共に16日のマインツ戦以来の「ファンタスティック4」復活に期待がかかる。

 4日のバイエルン・ミュンヘン戦に1-5と大敗してからは公式戦4戦4勝と立て直しに成功したドルトムント。香川も前節アウクスブルク戦で3アシストと大暴れ。さらにはカップ戦では芸術的なループシュートを決めるなど絶好調をキープしている。厳しいスケジュールによる体調面は気掛かりだが、対戦相手のブレーメンはリーグ14位と低迷中。きっちりたたいて、今の勢いをキープしたいところだろう。

http://www.soccermagazine-zone.com/archives/18966

 

6 :2015/10/30(金) 22:25:16.08

さすがにそろそろ死んでしまうぞ

 

7 :2015/10/30(金) 22:25:21.82

そろそろ休ませてやれよ

 

10 :2015/10/30(金) 22:27:47.59

多分本人も今はノッてるから疲れもあまり感じないだろうし試合に継続して出たいんだろう
ただ実際には疲労してるはずだから交代はうまくやってほしい

 

38 :2015/10/30(金) 23:05:18.78

香川休ませた方がいいな

 

41 :2015/10/30(金) 23:13:25.58

休ませないと怪我しちゃう

 

42 :2015/10/30(金) 23:16:46.75

香川は休ませるとその直後の試合で活躍できてないからずっと試合出し続けた方がいいよ

 

24 :2015/10/30(金) 22:39:20.23

香川は試合間隔が詰まると駄目な子だから
W杯のためにもこうやって鍛えてもらった方がいいかもしれない

 

67 :2015/10/31(土) 00:34:31.09

10/31(土)23:30 第11節 ヴェルダー・ブレーメン
11/05(木)27:00 EL FKガバラ
11/08(日)23:30 第12節 シャルケ04
11/20(金)28:30 第13節 ハンブルガーSV
11/26(木)25:00 EL FKクラスノダール
11/29(日)23:30 第14節 VfBシュツットガルト

 

70 :2015/10/31(土) 02:01:41.52

>>67
11/12 シンガポール
11/17 カンボジアも追加なw

 

28 :2015/10/30(金) 22:42:47.26

香川のタスクをこなせる奴が他に見当たらない

 

40 :2015/10/30(金) 23:13:07.43

ギュンも酷使されてるな
香川、ギュン、バイグルの三人は休ませないと故障したら中盤が崩壊する

 

50 :2015/10/30(金) 23:44:17.47

うどんと牛丼の代わりがいないのがアキレス腱だな
前は控えもスカトロ、ホフマン、ラモス、ヤヌザイと充実してきてるけど
中盤の控えはベンダーぐらいだろ
シャヒンが復帰しないと厳しいな
カストロの中盤起用がフィットするといいんだけど

 

58 :2015/10/30(金) 23:56:08.04

なんでスボティッチ冷遇されているの?
今のCBレギュラーが上だとしても、そこまで酷い選手じゃないだろ

 

60 :2015/10/31(土) 00:00:00.57

それよりも最終ラインだろ。
前は2人くらいケガしてもなんとかできそうだけど。

 

18 :2015/10/30(金) 22:33:52.07

しかし香川に限らず昨シーズンよりさらにローテーションできてないのに怪我人はわりと少ないよね
長期で休んだのはガラスのロイスくらいじゃないの?
ベンダーなんて怪我明けにさらに怪我とかしょっちゅうやってたのにw

 

19 :2015/10/30(金) 22:34:47.87

クロップの時は広大なピッチを走らされて本当に付かれたけど
今のサッカーは、陣形がコンパクトなので走行距離が少なくて
負担が軽減されてるらしいよ。

 

21 :2015/10/30(金) 22:38:26.35

ドルトムント現地記者「香川は“特別なクオリティー”を見せつけた」 2015/08/26
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150827-00010000-sdigestw-socc

トゥヘル現政権下では、チーム全体の走行距離がかなり少なくなっている。
例えば、昨シーズンのボルシアMG戦(ブンデスリーガ11節)では186キロだったが、
先の開幕戦では111キロで、インゴルシュタット戦はそれよりもさらに少ない109キロだった。
走行距離が減少したのは、クロップ時代と比べてチーム全体がコンパクトになったからだ。
選手間の距離が縮まり、最小限の運動量でゲームをコントロールできるようになった。

186km → 111km  2/3に減ってる

 

25 :2015/10/30(金) 22:40:12.67

>>21
リバプールの選手はこれからたいへんそうだなw

 

29 :2015/10/30(金) 22:42:49.55

>>21
186kmってのは流石に間違いじゃない?
平均17kmくらいだよなこれ

 

53 :2015/10/30(金) 23:45:20.54

>>21
サッカーの時間90分しかねーのに、時速何キロで走ってんだよw

 

71 :2015/10/31(土) 02:03:29.23

絶対的な強さがあるクラブじゃないから
選手が疲れようが勝てるうちに勝っとかねえとな

 

http://ux.nu/sbkJc