本田だけではない…元ミランの日本人トレーナーも懸念する伊サッカーの未来【151008】

2017年4月3日

1 :2015/10/08(木) 12:00:41.65

 4日に行われたミラン対ナポリ戦後の日本代表FW本田圭佑の発言が波紋を呼んでいる。シニシャ・ミハイロビッチ監督になってから不振の今シーズンのミランについて、厳しく批判したからだ。「マンチェスター・Cやパリ・サンジェルマンくらいのお金を使うか、そうでなければストラクチャーの部分を見直していかないとならない。経営陣、監督、選手、同時にファンも気づかないと」や「100億くらい使っているのに、なぜ選手が与えられたポジションで生き生きとプレーできないのか」、また「ファンは内容を見ないし、拍手するのは勝った時だけ」と辛辣に批判した。

 ミランに移籍して1年半が過ぎ、本田なりに考えさせられることが多いのだろう。「構造的なもの、評価基準。それをメディアからファンから全員変えることができたら、大きく再建につながるのではないか」と、メンタル面についての大改革を助言した。イタリアのサッカーはチャンピオンズリーグ(CL)出場枠を3チームに減らされて数年が過ぎた。昨シーズンはユヴェントスがCL決勝まで進出したが、イタリア代表としては2006年のドイツ・ワールドカップ優勝、そしてユーロ2012の準優勝を機に国際大会の栄光から遠ざかっている。イタリアのサッカーについて、サポートの早さやボールの動かし方などに疑問を持つ本田。最後にこう警告した。「ユーヴェが今弱くなったら……ユーヴェ自体も危ないでしょ。ほんとにイタリア自体が危ないんですよ」。

 その危機感を別の観点から感じてきたのがミランの元メディカルトレーナー、遠藤友則氏だ。セリエAで過ごした16年間の経験から次のように語る。「フィジカルについてお金をかけるレベルが他国とイタリアは違う。ブラジルがなぜ強いか。サンパウロ大学が大元でいてフィジカルドクターらが研究開発をしている。メディカルのスペシャリストが一つのグループになっていて、そこから各クラブに派遣される。結構ブラジルって新しいことをやるんですよ。ドイツだって大学が(バックに)ついている」と比較した。「イタリアのスポーツ医学? 全く進んでいない。医学部がバックにいないとダメ。グループ、国のリーグは根本的なサポートがないと難しい」と、イタリアの後れと国レベルの支援体制の必要性を訴えた。

 イタリア・サッカーの弱体化はクラブ、選手、現場スタッフだけでなく、サポーターやマスコミ、そしてイタリアの国自体にも責任があるという二人の指摘を皆さんはどう考えるか。ただ一つ言えるのはセリエA、イタリア・サッカーが分岐点、過渡期に差し掛かっているのは間違いない。

SOCCER KING 10月7日(水)17時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151007-00357418-soccerk-socc

 

3 :2015/10/08(木) 12:03:45.81

ブラジルがなぜ強いか

今強いか?

 

6 :2015/10/08(木) 12:06:08.31

>>3
日本に対してはやたら強いな

 

16 :2015/10/08(木) 12:19:37.14

>>3
強い方の部類だろう

 

40 :2015/10/08(木) 12:37:55.64

>>3
昔のような突出した個の力が無いのに今のポジションにいられるのは
十分底堅い強さがあると言えるんじゃないの

 

44 :2015/10/08(木) 12:43:22.89

>>40
今のポジションって自国開催のW杯は決勝まで進めなかったし
コパアメリカに至っては決勝トーナメント1回戦で敗退。
これで底堅い強さあるの?

 

8 :2015/10/08(木) 12:08:14.72

ブラジルは典型的な 素材に頼ったサッカーだろ
そしてこれからのサッカーは そういうものは通用しない

 

10 :2015/10/08(木) 12:09:49.25

>>8
20年前で思考が止まってるの?

 

163 :2015/10/08(木) 18:04:20.36

>>8
経済が発展してとんでもない素材が出てこなくなった

 

7 :2015/10/08(木) 12:07:38.28

医学部がバックにいたらドーピングしにくいからな
90年代のイタリアはやりたい放題だった
医者にしても関わりたくない案件は当然ある。
ボクシングは危険だから基本的に医学会は廃止を求めてるからね

 

38 :2015/10/08(木) 12:36:28.12

ドイツは比較的日本人の特性を殺さないフィジカルトレーニングしてるよな
セリエとプレミアは森本、宮市、香川と犠牲になってるが

 

50 :2015/10/08(木) 12:49:36.54

ドイツなんかは医学とスポーツの親密度は高いよな
バイエルンなんかも科学サッカーでは最先端だし
イタリアは本当に古臭い

 

75 :2015/10/08(木) 13:14:34.13

>>50
バイエルンのスポーツドクターなんか
ウサインボルト見てるからな

それで金メダル取ったと言っても過言ではない

 

78 :2015/10/08(木) 13:15:31.61

>>50
それだけで見るのは公平じゃないよ
じゃあドイツと同じぐらいのプレミアは結果出てないじゃん

 

77 :2015/10/08(木) 13:15:10.39

スペインはイタリアと似たようなもんだけどクラブも代表も強いよな

何故差がついたのか

 

79 :2015/10/08(木) 13:17:42.43

>>77
スペインは代表は昔からそこまで強くないだろ
たまたまのイニエスタとシャビの黄金時代が終わったら
また弱い無敵艦隊スペインに戻りそうだしな

若手のオリンピックでは日本に負けたしな

 

56 :2015/10/08(木) 12:59:40.22

>>1
やめる前のブログでも、こんなこと書いてるんだよな
もう10年近くも前から、少しずつおかしくなっていってたんだな

>1月から、医療グループもメンバーが少し入れ替わり、体制がかなり変わりました。
>そして、監督が代わる度に医療グループのシステムも変わり、
>10年以上ここにいますが、一向に体制が整いません。
>ある時期には、自分が何とかできるかもしれないと思った時期もありましたが、やはり、無理でした。

>家族も日本に本帰国し、この歳になって単身でミラノでの生活がつまらなくてしょうがありません。
>可愛いイタリア女性でも見つかれば、また、違った人生が始まるのでしょうが、そんな甲斐性もありません。
>そこで、来シーズンは、契約を更新しないことに決めました。
>数人の選手からは、引き止められていますが、
>ここにいても時間の無駄であると思うようになってしまいました。

 

168 :2015/10/08(木) 18:51:23.89

この人中田の個人トレーナー
アラダイスやプランデッリにも認められて
プレミアやイタリア代表でも活躍した

■強靭な肉体作り

日本経済新聞に「NAKATA ルネッサンス」と題して連載が続いている。

今日(13日)は非常に興味深いヒデの肉体作りのことであった。

日経・武智幸徳記者による記事の一部を抜粋し紹介したい。

『日本で開催された1993年のU-17W杯。ここで驚異的な身体能力を持つナイジェリアと対戦したことが、中田にフィジカルの重要性を痛感させたといわれる。その認識は95年にベルマーレ平塚(現湘南)でプロになっても変わらず、98年にイタリアのペルージャに渡ることになって、さらに先鋭化していった。

「ヒデは海外に行こうと決めた十代の時には、専属トレーナーを連れていくと決めていた。」(ヒデのトレーナー山本孝浩氏談)』

『「フィジカルが弱い日本選手」→「肉体的接触を避け、クレバーで速いパス回しを」という図式も浮かび上がってくる。それ自体に間違いはないが、身体能力の低さを前提とするあまり、日本の選手が肉体をぎりぎりまで鍛え上げる究極のトレーニングを怠っている感はある。足りないAをBで補うばかりでなく、Aも強くする。そういう発想の必要を痛感させるのが、ほかでもない、中田なのである。』

『もともと足腰は丈夫な中田だったが、イタリアのぬかるんだピッチで練習と試合を繰り返すうちに下半身はさらに強くなった。中田は山本に上半身強化の別メニューを作らせ、団体練習の前に週3回の割合で取り組んだ。』

■ぶれない軸

『「身長は決して大きくないが骨格はしっかりしている。その骨についた筋肉をどう鍛えるか。単純に太くすればいいわけでなく、ねじる動きが硬くなってはいけない。股関節や肩甲骨周辺の体幹と呼ばれる部分の肉体を鍛え、かつ柔軟にする。体の大きな選手とぶつかっても倒れない理由でしたね」(同じく山本氏)山本の中田評。体幹を鍛え、軸をぶらさない。ぶれないから安定した視野を確保でき、派手さはないが実践向き技術と適切な判断力を一体化させることができる。それは彼の生き方と、どこか通じるものがある。』

彼が「今はまっているのはボクシングで、トレーナーを使って習っている」とか。

(以上、13日付け日経より)

 

9 :2015/10/08(木) 12:09:04.85

このトレーナーは結構有名な人でイブラとかも担当してたと思うけど
さすがにこれは別視点すぎて、本田どうこうと絡めるのは無理があるw

 

18 :2015/10/08(木) 12:21:11.70

>>9
角度は違うけど言ってることは同じだと思う
「場当たり的過ぎる」

 

14 :2015/10/08(木) 12:15:45.07

俊さんもレッジーナ時代トレーナーが余りにも糞過ぎて
日本から呼び寄せたからな。

長友がスペになったのはイタリアのせいだ。
こんな環境に長居した長友が悪いが。

 

123 :2015/10/08(木) 14:10:19.08

>>14
ミランやインテルでさえ糞なんならレッジーナとかシャレにならないよね。

 

20 :2015/10/08(木) 12:23:19.52

>>1
遠藤さんは過去に関わったミランよりも、現在関わっているエスパルスを何とかすべきでは?
既にほぼ降格確定ですよ

 

30 :2015/10/08(木) 12:29:22.80

元々清水の人だったのね
インザーギやカカがマッサージ受けてる映像見たことあったけど何の番組だったか忘れた

 

33 :2015/10/08(木) 12:31:28.68

>>30
清水にマッサーロが来た縁でイタリアにいった
んで今は自分の店?やりながら大榎に請われた縁で清水に関わってる
で、その清水は・・・

 

57 :2015/10/08(木) 13:00:56.83

激弱清水エスパルスのトレーナーだよね…

 

64 :2015/10/08(木) 13:07:37.81

>>57
ただのアドバイザーとして関わってるだけで、本職は整形外科に籍をおいてるはずだぞ

 

13 :2015/10/08(木) 12:15:13.86

清水エスパルスのメディカルアドバイザーさんはまず清水を強くしてくださいww

 

80 :2015/10/08(木) 13:19:07.14

>>13
せっかくこの人がアドバイザーでいても肝心のフィジカルコーチがあれじゃあ
コーチ壊す→遠藤氏治すのマッチポンプだ

 

86 :2015/10/08(木) 13:25:54.30

>>80
そもそも、清水じゃ外国人選手の怪我を定期的にケアしてるだけだし、またミラン行ったりもしている
ミランの選手の中には、どうしてもこの人診てもらいたいという選手もいるらしく、信頼は厚かったみたいだ

 

52 :2015/10/08(木) 12:51:26.42

言ってることは正しいのだろうけど2人とも日本人なんだよなぁ。
ベトナム人が日本サッカーを批判しても日本人に相手にされないのと同じで、
おそらく本田もサッカー後進国のヤツが何言ってんだwくらいにしか思われてないはず。
やっぱり格って圧倒的に大事なのかと。

 

59 :2015/10/08(木) 13:02:38.38

>>52
他にも大勢問題提起してるがなw
単に日本じゃあまり大きく扱われないだけで、マッサーロなんかもこう批判している

> 元ミランのFWダニエレ・マッサーロ(1986-88、1989-95に在籍)は、
>「選手一人ひとりの技術的な水準、チームの総合力は、苦境に陥った最大の要因ではない」
>としたうえで次のように語っている。

>「端的に言えば、今のミランはプロサッカークラブとしての体をなしていない。
>組織を構成する主要な”柱”が何本か抜き取られた。つまり”頭脳の流出”だ。
>まず、ガッリアーニ(ミラン技術部門の最高責任者。
>スポーツ・ディレクター=SD)の右腕として選手スカウト網を司(つかさど)り、
>30年間ミランの屋台骨を支えてきたアレイド・ブライダがその任を解かれた。
>では、彼が今どこで何をしているかといえば、スペインのバルセロナでSDを務めている。

> また、クラブの財力が著しく低下している今、もっとも重視されるべきマーケティング部門のトップとして、
>着実に成果をあげていたラウラ・マージも解雇された。
>そして、彼女が今どこで何をしているかといえば、ドイツのバイエルンで手腕を発揮している。

> もちろん、監督についても同様のことが言える。
>昨シーズン、バルバラ・ベルルスコーニ(現CEO。オーナーのシルビオ・ベルルスコーニの娘)は
>アッレグリ監督の首を飛ばしたが、その監督が今どこで何をしているかといえば、
>今季のユベントスを率いて首位を独走している。

> これだけ言えば”ミラン弱体化の理由”は、誰にだって理解できるのではないか」

> ちなみに、10年に渡りミランのマーケティング部門に籍を置いていたマッサーロもまた、
>つい先ごろバルバラによってその職を追われている。

 

135 :2015/10/08(木) 14:35:30.78

>>59
結局言うこと聞かない有能な奴切り捨てていって駄目になっただけだよなあ

 

66 :2015/10/08(木) 13:08:59.33

腐った組織にしがみついてもしょうがないからな。
他に言う人いないなら自分が言うしかないよな。

 

68 :2015/10/08(木) 13:10:46.95

>>66
遠藤さんはともかく本田の言ってることはイタリア国内でも当たり前に言われまくってるぞ

 

90 :2015/10/08(木) 13:28:51.99

まぁ業界の行先を決めるのはファンだし、ファンの望む方向に進むし、時には後退する時もあるし
セリエは明らかに後退してる
誰かが言わなきゃいけなかったんだよ

 

95 :2015/10/08(木) 13:36:03.41

別に本田や日本人トレーナーに心配されなくても、イタリア人も分かってるでしょ
コンテとかも言ってたし。今更ねw

 

5 :2015/10/08(木) 12:05:55.16

イタリアサッカーの分岐点、過渡期なんてもうとっくに過ぎてると思うんだが
本田が苛立ちを覚えるのは分かる。サッカー先進国なはずなのに20年前と変わってないのだから

 

96 :2015/10/08(木) 13:40:01.37

イタリアってすでにサッカー後進国じゃないの?
10年ぐらい前から時間が止まってそう

むしろ日本のほうがサッカー環境は整ってるんじゃね?

 

98 :2015/10/08(木) 13:43:08.51

>>96
後進国だから今季のポイントでプレミア上回れば晴れてCL4枠になる
過去2シーズンはプレミア上回ったから

 

131 :2015/10/08(木) 14:24:47.73

>>96
> むしろ日本のほうがサッカー環境は整ってるんじゃね

http://sportie.com/2014/12/milanello
ミランの練習施設ミラネッロの風景。
6つの練習コートでメインには床暖房を完備。
日本でここまで環境が整った練習施設を自前で持ってるクラブって一体どのくらいあるの?

 

102 :2015/10/08(木) 13:48:12.17

イタリアが凋落しようがどうだって良い
日本サッカー界は教師、反面教師を見つけてしっかり成長していってほしい

 

124 :2015/10/08(木) 14:10:35.59

イタリアなんかどうでもいいから日本のJリーグの事を心配しろよ。
セリエAはもう終わったんだよ。本田なんかをミランの10番に選んだ時点で明白。

 

130 :2015/10/08(木) 14:19:37.02

>>124
別に終わってないから
ミランが終わってるだけで
プレミアがセリエ以上に国際大会でイマイチなので・・・
後スペインはバルセロナが脱退しそうだしな

 

http://ux.nu/G4R8i