香川が語った「課題」 “即興”中盤のドルトムント、EL初戦勝利も展開は「ヒヤヒヤ」【150918】

2017年4月3日

1 :2015/09/18(金) 18:43:02.71

EL初戦クラスノダール戦に挑んだドルトムント

 パク・チュホのダイビングヘッドが、ボルシア・ドルトムントを救った。2015年9月17日、ヨーロッパリーグ(EL)のグループステージが始まった。グループCのBVBは、ロシアのクラスノダールをホームに迎える。

 ドルトムントは、中2日で迎える20日のレバークーゼン戦を意識したメンバー編成で試合に臨んだ。4-3-3の中盤には、いつものバイグルと香川真司に代わって、パク・チュホとカストロが並ぶ。ギュンドアンは底に入った。

 パクは、移籍加入後で初の先発出場である。即興とも言える中盤が、即座に機能するはずもなかった。「チームとして新しい選手が増えて、まだまだ連携面では課題はある」と香川が言うように、前半のドルトムントは少しちぐはぐな印象を残した。

 そんな中で11分、クラスノダールに先制を許す。左サイドでスモロフがギンターとの1対1を制してゴール前に入れたボールをニアでママエフがダイレクトで押し込んだ。0-1。

 ドルトムントは、ボールを回す連携だけでなく、プレスを掛ける連携も上手く機能しない。28分、ソクラティスからカストロへのパスがママエフにカットされて、クラスノダールがショートカウンターを仕掛ける。カボレ、スモロフと繋がれてフンメルスとの1対1に持ち込まれる。39分、カウンター、カボレから大きく裏へ――。スモロフが抜け出して、バイデンフェラーと1対1。

 クラスノダールはしっかりとカウンターを組み立てて来る。フンメルスは「僕たちは単純にポジショニングが悪く、スペースを空けすぎた」と振り返る。

「ときどき僕とパパ(ソクラティス)は2対2に、場合によっては1対1に持ち込まれた」

 即席の中盤のドルトムントは、フンメルスの言う「カウンター・プレッシング」を機能させることが出来なかった。カウンターを未然に防ぐことができずピンチを招く。

 それでも45+1分、パクの左からのクロスに、ギンターが頭で押し込んだ。1-1。BVBが、しぶとさを見せる。

パクのゴールで劇的勝利。それでも香川は「ヒヤヒヤ」

 後半開始から香川が投入される。ベンチスタートの香川は前半を「リズムが悪かった」と振り返った。「ボールの距離感」や「パスの回し方」を意識してゲームに入った。香川は左サイドを中心に動いてパスを回し、「リズム」を産み出していった。55分、香川が相手のトラップミスからボールを奪って、そのままヤヌザイに渡す。ヤヌザイから左でパスを受けたムヒタリヤンがシュートを放つ。右に外れる。

 59分、カストロに代わってバイグルが入る。ドルトムントの中盤はいつもの姿に戻った。バイグルのパスは緩やかな放物線を描いて、BVBはさらに「リズム」を取り戻していく。64分。ミキタリヤンの左からの折り返しを、香川がヤヌザイに繋ぐ。ヤヌザイはシュート、GKが弾いたところに、オーバメヤンがシュートを打つ。

 75分。ミキタリヤンのスルーパスに、ラモスが抜け出す。ラモスはGKダイカンを交わしてシュートを打つが、ライン際でペトロフにクリアされる。

 終盤に掛けてクラスノダールは6-3-1で守備を固めてきた。それでいて反撃に出ることを忘れない。香川は「カウンターの怖さがあった」と言う。

 徐々に「リズム」を戻しつつも、クラスノダールのカウンターの脅威に晒され、なかなかゴールを奪うことができない。1-1のドローが濃厚だった。

 しかし90+3分――。

 ギンターが右からクロスを入れる。ラモスの頭を掠める。パク・チュホのダイビングヘッド=渾身の一撃が、突き刺さった。2-1。

 香川は「こんな最後までヒヤヒヤする展開にさせたっていう意味では、課題が残っている」と試合を振り返った。

 それでもドルトムントが勝ち切ったことに変わりはない。

 BVBは、これで今季の公式戦の連勝を10に伸ばした。しぶとく勝利をもぎ取った、クラスノダール戦だった。

http://www.footballchannel.jp/2015/09/18/post108863/2/

 

2 :2015/09/18(金) 18:45:01.90

これからこれから

 

8 :2015/09/18(金) 18:51:57.77

新加入組入れたらあんまり噛み合わなかった感じ
まぁ連携はこれからでしょ

 

9 :2015/09/18(金) 18:56:44.58

>>8
SBなのに中盤任されて連携が構築されて無い中で1G1Aしたパクは評価できるよな。
香川じゃ連携無いとゴール出来ないし。

 

12 :2015/09/18(金) 18:59:47.84

パク1G1Aしてて、ヒヤヒヤとか言ってしまったらもう嫉妬でしかないですやん

 

25 :2015/09/18(金) 19:22:36.68

試合見たら香川が言ってることがわかるよ

 

14 :2015/09/18(金) 19:03:47.59

試合見れば分かる

 

15 :2015/09/18(金) 19:05:38.28

>>12
こういうやつは明らかに試合観てないやつw

本当に今回の前半の内容は酷かった

 

18 :2015/09/18(金) 19:09:41.23

ギンターとパクの尻拭いを全部パパがして
そのサイドバック2人が得点して勝っただけの試合w
この試合の採点でその記者やサイトがどういう風に採点してるかよくわかるねw

 

24 :2015/09/18(金) 19:22:23.00

やらかした二人が交互にアシストし合ってて面白かったけどな

 

32 :2015/09/18(金) 20:27:14.22

パクは左足しか使えないから簡単な事しか出来ない
左を切られたら詰まって後ろに戻るかバックパスのみ
そもそもの技術も守備もドルの基準に達していない

 

35 :2015/09/18(金) 20:50:20.86

>>32
ほんこれ
シュメの控えにもなりえないレベルだった
あれだったらパパを左に入れて3バック気味にしたほうがマシ

 

41 :2015/09/18(金) 22:47:45.63

守備せず点決めるって香川と似てるやん

 

43 :2015/09/18(金) 22:50:03.52

>>41
未だに香川が守備力無いとかいう奴いるんだ

 

44 :2015/09/18(金) 22:59:39.73

>>41
逆にゴール以外はソツなくこなすタイプじゃね?

 

45 :2015/09/18(金) 23:00:05.48

香川はプレスのかけ方に関してはトップレベルやぞ。
パスコースを限定して見方が取りやすい状況を作ってる。

 

20 :2015/09/18(金) 19:09:57.09

リズムリズム言うけどさ、客観的に見たらバックパスやってるだけだよね
香川って要らないわ

 

21 :2015/09/18(金) 19:15:18.04

香川とヴァイグルいないとここまで保持率下がるとはな

 

37 :2015/09/18(金) 22:28:05.99

>>21
ほんと、それな
いかに、二人がパスコース作るポジショニングしてたか

 

3 :2015/09/18(金) 18:47:10.40

ロシアリーグが意外と強かった
本田ってレベルの高いところでやってたんだな

 

10 :2015/09/18(金) 18:57:59.56

>>3
たいした活躍もしてないけどな

 

36 :2015/09/18(金) 22:23:14.87

香川ってマンU時代含めCL、ELやカップ戦で
このクラスのチームと何度も戦ってるけど
活躍出来たことってありましたっけ?w

 

39 :2015/09/18(金) 22:43:53.15

>>36
ELでセビージャとかいう中途半端なチームからゴールしてたと思う

 

46 :2015/09/18(金) 23:21:13.70

>>39
>>39

 

27 :2015/09/18(金) 19:31:04.13

ターンオーバー大失敗でしたな

 

40 :2015/09/18(金) 22:45:33.02

控えメンバーですんなり勝ちたかったな

 

http://ux.nu/LNdOF