岡崎に地元メディアの洗礼、両軍最低評価に謎の評価なしも【150914】

2017年4月3日

1 :2015/09/14(月) 17:00:09.49

チームは後半逆転勝利

 レスターの日本代表FW岡崎慎司は、ウェストハム戦で先発出場を果たしたが、前半終了で交代を命じられた。見せ場のなかった侍ストライカーは地元メディアに両軍最低評価を受けている。試合は0-2のビハインドを背負いながら、後半怒濤(どとう)の3得点を挙げたレスターが3-2で逆転勝利を収めた。

 日本代表に招集されていた岡崎は、8日にイラン・テヘランでワールドカップ予選アフガニスタン戦を終えたばかり。長距離移動を強いられた岡崎はインパクトを残せず、この日は前半のみの出場で無念の途中交代となった。

 しかし、岡崎と交代で入った新加入のネイサン・ダイアーが後半44分に決勝点をゲット。レスターのクラウディオ・ラニエリ監督の采配が的中し、劇的勝利を収めた。

 英衛星放送局「スカイ・スポーツ」の採点では、岡崎は両チーム通じて最低の5点という評価。GKシュマイケル、DFフート、モーガン、新加入のMFインラー、FWウジョアも同様に5点と最低タイという採点をされた。開幕から4試合4得点と絶好調で、この日もダイアーのゴールを演出したマフレズが最高の8点で、マン・オブ・ザ・マッチにも選出されている。得点者のDFデ・ラート、FWヴァーディ、ダイアーがそれに次ぐ7点という高評価だった。

 「デイリー・メール」電子版の採点でも同様にマフレズが最高の8点を獲得。ヴァーディ7.5点、モーガンとドリンクウオーター、ダイアーが7点で続く。45分間出場した岡崎は謎の採点なしとなっている。また、ラニエリ監督にも8点という高い評価が与えられた。

 チームは3勝2分けと無敗をキープし、勝ち点11で2位に浮上した。次節はアウェーで難敵ストークとの対戦を控えている。この試合では印象を残せなかった岡崎だが、先発の座は守っていた。次節、4試合ぶりのゴールで再びその存在をアピールしたいところだろう。

http://www.soccermagazine-zone.com/archives/15598

 

5 :2015/09/14(月) 17:09:33.08

>>1
見る目がない
出来は悪くなかった

 

15 :2015/09/14(月) 17:19:59.17

前半の岡崎が悪かったわけではない、
しかしチーム自体が出来が悪くリードされた中で戦術変更が迫られ、
その選択肢として、まだチーム内での地位も信頼も薄い岡崎が選ばれたのは仕方ない
これで後半失敗してくれればむしろ評価は上がったんだが、奇跡の大逆転でポジションを失った
ストークが実力通りの連敗街道突っ走るようになるまで我慢の日々となる
それでもまだ今シーズンの欧州組の中では恵まれた立ち位置にいる方、いくらでも挽回の目はある

 

19 :2015/09/14(月) 17:46:07.67

前半出来が悪かった。
悉くパスが少しずれる。もう少し前に、もう少し後ろに出せばいいのにっていうのが続いた。
チームとして中盤にボールが繋がらないから間伸びしてロングボールが増えるけどそうなるとキープできない。
最悪だったのがバーディか誰かが左サイドでカットして岡崎に出したけど1対1仕掛けずまた戻した。
せっかく前線でカットしたのに本当にもったい無い。
1回いい守備からチャンスになったけど
正直他の選手もディフェンスサボらないし大きなアドバンテージにならん。
バーディには前節でカウンターでPK奪取した時のようなドリブルや得点力、
マフレズにはちょっと持ちすぎだけど素晴らしい個人技と武器あるけど岡崎は無い。
このチームはある程度個人で打開しないといけないところがあるから今後厳しいかも。

 

49 :2015/09/14(月) 18:42:32.24

>>19
このチームはというかプレミアやリーガは最低限要求される個人スキルのレベルが高いしな
岡崎はそこで太刀打ちできないから兎に角数字出して示すしかない

 

17 :2015/09/14(月) 17:30:52.51

調子のいい時も悪い時もあるさ
前半最初がかなりハゲシカッタけど審判もファールほとんど取らなかったからだいぶやられたね
ダイレクトのチャンス2回を枠にでも飛ばせてたら
評価は上がってただろうけど

 

23 :2015/09/14(月) 17:56:56.92

大体向こうのDFってファーストインパクトでビビらす目的で
反則スレスレの当たりをかましてくる。

岡崎は一戦目はノーマークだったからこれが無かったからよかったけど
2戦目以降はこれをやられてそこから怖がって急激に踏ん張れなくなった。

 

57 :2015/09/14(月) 18:55:04.97

1、2試合目がザキオカらしくない謎の吸盤トラップで
ボール扱いがすげえ上手い印象持たせてしまったから
本来の姿に戻ったら評価は落ちるわ

 

64 :2015/09/14(月) 18:58:32.97

2試合目とかマジでボール失わないし強めのパスもきっちり収まってたが
日本人は早いパスは大抵トラップデカくなるし
昨日はザキオカはその典型だった

 

33 :2015/09/14(月) 18:06:35.42

絶好のチャンスでトラップミスだもん
そりゃ代えられる

 

50 :2015/09/14(月) 18:44:27.10

岡崎自信の調子は普通だったろ
それなりに走れてもいたし
ただ狭いスペースで全く収められなかったから味方も岡崎に出すなら他のターゲット探す

 

62 :2015/09/14(月) 18:58:01.84

プレミアはみんな足元にパス貰おうとするけど、岡崎はスペースに出して欲しいんだろ?
誰もパス出せんのよ

 

103 :2015/09/14(月) 20:30:06.01

厳しくなるのは最初からも点をとってからも予想されたことだから仕方ない
ただ自分で持ちこむことは難しいだろうから
ゴール前に飛び込む局面をもう少し作ってくれれば

 

69 :2015/09/14(月) 19:02:27.98

ザキオカは2トップの方が生える

 

70 :2015/09/14(月) 19:04:38.78

後半みたいなサッカーだと岡崎厳しそうだ
これからはベンチか、強豪相手なら岡崎ありそうだがワントップだろうね

 

124 :2015/09/15(火) 01:31:40.44

後半から別のチームみたいにリズム良くなったしなぁ

 

126 :2015/09/15(火) 01:41:05.68

>>124
前半にリズムが悪くなってたのは右サイドの守備のせいで
デラートの守備が軽いせいでマフレズも守備に回ることが多くて
中盤と前線を繋げる選手がいないことで陣形が間延びして中盤がガタガタだったのが原因

後半開始と同時にダイアーを右SHにすることでマフレズの守備負担を軽くしてトップ下へ
マフレズと前線のヴァーディと繋がることで中盤も活性化してリズムが良くなった
問題があるとすれば右SBのデラートなんだが、このポジションは代えの選手がいない
だからレスターは右SBの補強に長友~みたいな話があったんだよ

 

85 :2015/09/14(月) 19:36:21.06

まだたったの5試合 冬になればおおむね分かってくるよ
今は話半分にネタでデキを楽しむ時期

冬に活躍できなければダメ
シーズン半ば疲労が溜まり始めてくる時期にどれだけやれるか耐えられるか

 

94 :2015/09/14(月) 20:04:49.09

>>85
つってもチームの主力のバーディマレズの世界に入り込めないなら外れるしかないよ
今までベンチ温めてた選手と逆の立ち位置になったよ今回で完全に

 

http://ux.nu/vMZxR