小野伸二、376日ぶり先発で好機演出「やっと自分自身のスタートに立ったという気持ち」【150906】

2017年4月3日

1 :2015/09/06(日) 09:47:56.32

◆第95回天皇杯 ▽2回戦 札幌1―0横浜C(5日・札幌厚別)

 勝ち星なしの現況は、シンジが変える。J2コンサドーレ札幌は、横浜FCを1―0で下した。トップ下で今季初先発したMF小野伸二(35)は得点こそなかったが、攻撃の起点となり、再三好機を演出。12日のリーグ戦(札幌D)で再戦する横浜Cとの前哨戦を制する原動力となった小野が、12戦手にしていない白星奪取への切り札になる。

 充実感に満ちていた。得点こそなかったが、小野が攻撃の主役を張り続けた。勝利を手にした、今季初先発での76分間のピッチ。「ここまでけがに悩まされて、やっと自分自身のスタートに立ったという気持ち」と小野は喜びをかみ締めた。

 昨年8月25日以来、376日ぶりのスタメン。トップ下でのワンタッチパス、相手DF裏へのロングボールと、多彩に攻撃を組み立てた。ボランチに入った同い年の稲本潤一と初の先発そろい踏みも果たし、交代時にはつけていたキャプテンマークを直接、託した。「しっかり勝てて良かった」。様々な出来事を経て、最良の結果をつかみ取った。

 プレーオフ圏の6位・愛媛に勝ち点9離され、リーグは残り12試合。12試合勝ち星もない状況は、小野が好転させる。四方田修平監督(42)は「まだやれそうだったが、今後を考えて交代させた」と言った。久々の先発で指揮官は体力面を最も懸念していた。しかし小野自身、「90分やろうと思えばできた」と言ったように、フル出場に問題ないことは示した。小野の完全復活は、巻き返しへ、これ以上ない強みになる。

 更なる発奮材料も得た。前半22分、FWナザリトからの左クロスにフリーで右足を振り抜くも、上に外した。「ズドンというイメージだったが格好つけすぎた。インサイドにすれば良かったかな」。悔しさを晴らすべく「リーグ戦に取っておく」と小野は札幌での初得点を誓いに立てた。もっと輝くため、日々全力で、歩み続ける。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00000038-sph-socc
スポーツ報知 9月6日(日)9時21分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00000038-sph-socc.view-000
前半42分、ゴール前にクロスを上げる小野

 

2 :2015/09/06(日) 09:50:49.19

オーストラリアでは殆ど怪我しなかったのにな

 

10 :2015/09/06(日) 10:19:56.65

Jに戻ってきてたのは知ってたが話聞かないなーと思ったらまた怪我してたのか

 

4 :2015/09/06(日) 09:55:49.19

給料泥棒

 

6 :2015/09/06(日) 09:59:56.52

32歳以上くらいの選手と契約する時は
怪我での長期離脱があった際の減俸条項を契約に入れればいいのに
小野にしても 松坂にしても
そんなにジャブジャブ金があるのか、不思議

 

8 :2015/09/06(日) 10:10:02.54

札幌は小野が泥棒と言われるほどの給料払えるチームじゃない
むしろ来てくれたのが不思議なくらいの格安

 

9 :2015/09/06(日) 10:17:31.30

ググったら年俸約5500万 札幌は移籍金1億近く払ってるらしいから
安くはないだろ

 

22 :2015/09/06(日) 14:30:31.66

>>9
コスパ悪すぎないか

まあ、ネームバリューで客呼べてユニもそれなりに売ればその位ペイできるか

 

23 :2015/09/06(日) 14:31:59.42

小野も稲本も、シーズンの1/4しか試合に出ないことは最初から分かってたこと。

 

21 :2015/09/06(日) 13:28:41.61

北海道マラソンでのランナーへのハイタッチがスタート

 

http://ux.nu/ATNML