鹿島アントラーズ、トニーニョ・セレーゾ監督解任…ワンパターン采配に批判の声【150722】

2017年4月2日

1 :2015/07/22(水) 10:47:32.66

 鹿島は21日、トニーニョ・セレーゾ監督(60)を電撃解任した。第1ステージ(S)は14年ぶりの負け越しで8位に終わり、第2Sも現在11位。年間も8位で目標の優勝争いに1度も絡めていなかった。後任には石井正忠コーチ(48)が昇格し、クラブ史上2人目の日本人監督となる。暫定や代行ではなく、契約の期限も設けない。少なくとも今季中の交代はないという。

 朝の緊急役員会で議論して決断し、選手寮でセレーゾ監督と会って契約解除を伝えたクラブ幹部は「選手のポテンシャルを100%引き出せていない。同じような失点、負け方が続く状況を改善できなかった」と説明。第2Sは11日の開幕新潟戦(当時の年間順位17位)こそ後半ロスタイムの2得点で逆転勝ちしたものの15日清水戦(同最下位)はスコアレスドロー。直近の19日松本戦(第2S最下位)で0-2の完敗を喫した。下位相手に勝ち点を取りこぼし、ワンパターン采配に批判の声も出ていた。

 ブラジル代表「黄金のカルテット」の1人のセレーゾ氏は00年に当時史上初の3冠を達成。05年に退任するまで5つのタイトルを獲得した。13年の監督復帰後は若手を積極起用。昨季は3位につけたが、今季は公式戦5連敗でスタート。ACLで史上初の1次リーグ敗退に終わるなど2度目の指揮は無冠だった。今季途中からは週に複数回、セレーゾ監督とクラブ幹部が会談。起用法や方向性をめぐって話し合ったが、意見の相違を解消できなかった。

 ◆石井正忠(いしい・まさただ)1967年(昭42)2月1日、千葉県市原市生まれ。現役時代はDF、MF。市原緑高、順大、NTT関東を経て92年に鹿島の前身、住友金属入り。97年までプレーした。98年に福岡移籍も左膝の前十字靱帯(じんたい)を断裂して1年で引退。J通算95試合3得点。99年に鹿島ユースのコーチ就任。02~11年は鹿島のフィジカルコーチ、12年からコーチを務めていた。179センチ。血液型B。

 ◆鹿島のシーズン途中の監督交代 今回で3度目。98年7月に就任3年目のジョアン・カルロス監督(当時42)が電撃辞任。ブラジル人3選手(ジョルジーニョ、ビスマルク、マジーニョ)との信頼関係を崩したことが理由と説明し、関塚隆ヘッドコーチ(同37)が監督代行を務めた。99年8月には、チームワーストの7連敗を喫したゼ・マリオ監督(同50)を解任。後任監督を置かず、当時S級ライセンスを持っていなかったジーコ氏(同46)が総監督に。関塚コーチ(同39)が再び監督代行に就いた。

日刊スポーツ 7月22日(水)8時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150722-00000019-nksports-socc

【サッカー】鹿島アントラーズ トニーニョ セレーゾ監督 解任
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1437467912/

 

3 :2015/07/22(水) 10:54:37.55

今の鹿島のメンツは小笠原意外は
誰?レベル

 

13 :2015/07/22(水) 11:22:01.06

>>3
ファ???
21. 曽ヶ端準
4. 山村和也
23. 植田直通
22. 西大伍
3. 昌子源
14. ファンソッコ
33. 金崎夢生
40. 小笠原満男
25. 遠藤康
5. 青木剛
10. 本山雅志
20. 柴崎岳

 

15 :2015/07/22(水) 11:25:52.96

>>3
柴崎くらいは知っとけよ

 

16 :2015/07/22(水) 11:27:07.52

>>3
曽ヶ端くらいは知っとけよ

 

19 :2015/07/22(水) 11:41:13.34

>>16
曽ヶ端スタメンじゃないけどな

 

41 :2015/07/22(水) 13:25:48.99

>>13
普通にすごいな
こら、監督のせいだわ

 

42 :2015/07/22(水) 14:04:39.57

>>13
明らかにバランス悪いだろこれw

 

5 :2015/07/22(水) 11:01:54.83

選手が小粒で外人もショボいな
誰が監督をやっても無理でしょ

 

7 :2015/07/22(水) 11:08:23.08

まともな外人連れて来れないフロントにも責任あるんじゃないですかね
丸木以外で最近まともな外人いないでしょ

 

10 :2015/07/22(水) 11:17:07.46

アホフロントの犠牲でしょこれ(笑)

ダヴィ怪我→ジネイ獲得→メディカルチェックで失格→ポンコツ高崎獲得→
やっぱりジネイ獲得→すぐ怪我で長期離脱→監督解任w

 

47 :2015/07/22(水) 16:05:30.49

元々選手たちからリスペクトされてないしな
秋田はミーティング中に異議を申し立て毎回喧嘩してたっていうし
小笠原は公然と采配批判してたし
それでもセレーゾは「話しあえばわかりあえる」って超低姿勢の態度とってて泣けてきたわ
仮にもブラジルのレジェンドだぜ

 

49 :2015/07/22(水) 16:24:54.58

>>47
その程度の監督だって前回の就任時に分かっていながらも
そいつをまた呼び戻したフロントの責任大だろ
FWの問題もそう。
ダヴィが故障長期離脱確定。その代役として予定していたジネイがメディカルチェックで引っかかってダメ
更にその代役を捜すでもなくひたすらジネイの故障完治を待って契約するも、
こいつも実戦投入早々に故障再発で長期離脱
こんなアホな事やってたらそりゃあチームが低迷するのも当たり前だわな

 

17 :2015/07/22(水) 11:32:09.30

昌子とか育てたからそこまで悪い印象ない
織部は強かったけど若い選手育たなかったし

 

74 :2015/07/23(木) 05:13:12.26

>>17
でも昌子や植田ってポテンシャルはありそうだけど、正直微妙じゃね?

 

20 :2015/07/22(水) 11:46:00.39

ホームで迎える勝負所で勝ったのが13年のマリノス戦だけで後は全部負けか引き分け
大迫ダヴィがいなくなったら攻撃すらまともに構築出来ない指導力
衰えていく小笠原に固執して狙い所にされ
同タイプの柴崎を使って数年間バイタルスカスカのザル守備放置
上手くいってたメンバーを変えて崩壊させる謎采配

納得の解任だろ

 

25 :2015/07/22(水) 12:20:10.59

以前の鹿島からするとありえんくらい簡単に失点するからなあ

 

28 :2015/07/22(水) 12:23:00.63

一時代を築いたトニーニョの首を切るって結構大きな賭けだな

 

43 :2015/07/22(水) 14:05:23.89

>>28
一時代を築いた?
いつの話?
まさか15年前の三冠の話か?
最初だけで鹿島の暗黒期は=トニーニョ・セレーゾだぞ
栄光の6年間無冠は今後誰にも超えられない偉業だわ

 

53 :2015/07/22(水) 16:47:01.30

元々がファミリー体質のクラブだから
厳しく何か変えるって時には外から招いた人に任せるようにしてたんじゃないかね
クラブのレジェンドを監督やコーチにし始めてからみるみるうちに弱体化していったわ
そうなるともうお遊びよ
シーズン中だってクラブ史上最も深刻な時に現行のチームそっちのけで引退試合に熱入れてたり

 

54 :2015/07/22(水) 16:49:11.34

あれに出てきた他チームの現役監督や選手も大概だけどな

 

80 :2015/07/23(木) 08:46:32.17

鹿島マリオコーチも契約解除へ セレーゾ監督の腹心
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1511374.html

鹿島 指揮官解任から一夜、選手全員で決起集会
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/23/kiji/K20150723010787160.html

監督解任、常勝軍団・鹿島が低迷した要因は? 強化部長が語る「負けて強くなることはない」の真意
http://www.footballchannel.jp/2015/07/22/post98141/

 

http://ux.nu/l52aQ